J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

カーリー・レイ・ジェプセン、世界中で大ヒットを記録した前作から3年、さまざまな“エモーション(感情)”を閉じ込めた待望の新作をリリース

2015年6月20日(土) 10:00配信

カーリー・レイ・ジェプセン

ジャスティン・ビーバーの何気ないつぶやきによって注目、女の子が気になる相手に「電話して?」と勇気を振り絞って伝えるまでの胸の鼓動をキュートに表現したシングル「コール・ミー・メイビー」が世界中で大ヒット(またこの楽曲のパロディビデオをケイティ・ペリーからローラ、水原希子などが制作し社会現象化)。その後リリースされたアルバム『キス』も日本のみで35万枚以上のセールスを記録し、来日公演は全公演ソールドアウトするなど、一躍ポップシーンの頂点に登ったカナダ出身のシンガーソングライター、カーリー・レイ・ジェプセン。最近は音楽活動だけではなく、ミュージカル『シンデレラ』の主役に抜擢されてブロードウェイの舞台に立ち、その表現力にさらなる磨きをかけた。

「前回のツアーが一段落して、LAにいた時『次のアルバムはどうしようか?』という話が出たんだけど、完全に頭の中が真っ白になってしまったの。次にどんな曲を書けばいいのか全くわからなかった。多くの友達や同僚から『あの曲以上のものをどうやって書くの?』とか『思考力が麻痺しちゃわない?』と聞かれれば聞かれるほど本当に次をどうすればいいのかわからなくなったわ。だからミュージカル出演のため、ニューヨークへ引っ越したのは私にとってベストな出来事だったの。新鮮で刺激的な街に移ることによって曲にしたいアイディアが次々と浮かんできた。時間的な余裕もできたし。次の作品をどうしたいかまとめるまで3ヵ月の猶予ができたのよ。その期間を利用して私、さまざまなアーティストに連絡をとってみたの。そうしたら予想もしなかった人からも一緒に曲を作るオファーをいただいたりとかして。それがものすごい手助けになったわ」

結果、前作をリリースしてから3年の間に制作したデモ音源は何と、250曲以上。そのなかから厳選収録し、完成したのが『エモーション』というアルバムなのである。

アルバムには、すでにシングル化され話題になっている、恋人に「大好き(ライク)」とは言えるけど、「愛してる(ラブ)」とは伝えられない女の子のもどかしい想いを綴っている「アイ・リアリー・ライク・ユー」も収録。この楽曲は、90年代に“スウェーディッシュポップ”旋風を巻き起こしたバンド、ザ・カーディガンズのメンバーであるピーター・スヴェンソンがプロデューサーとして参加している。

「カーディガンズは私が好きなバンドのひとつだし、90年代の曲で最もお気に入りの『ラヴ・フール』を含め、彼はバンドの全ソングライティングをしていたの。それを聴いてすぐに全面的に信用できる人だとわかったわ。またこの楽曲にはジェイコブ・キャッシャー(カイリー・ミノーグやアヴリル・ラヴィーンなども手がける)も参加していて、彼も最高に楽しい人なの! 彼らと3日かけて、気になる男の子へのアプローチソングを肉付けしていったわ」

また、この楽曲のミュージックビデオでは、俳優のトム・ハンクスが(ボランティア)出演していることや、ジャスティン・ビーバーやアリアナ・グランデがパロディビデオを制作したことでも注目され、現在ヒットチャート上昇中! この夏を席巻しそうな勢いだ。

しかし、本作にはポップでキュートなカーリーのイメージとは異なる表情を描いている楽曲も。彼女の愛への欲求をストレートかつディープに表現したというバラード「オール・ザット」など、さまざまな“エモーション(感情)”を閉じ込めている内容でもあるのだ。

「2ヵ月しか制作時間のなかった前作とは異なり、今回は時間をじっくりかけて楽しみながら楽曲を完成させていったの。だから、どの曲も質が高くて、誇りを持てるものばかりなのよ」

8月にはサマーソニック2015に出演することが決まったカーリー。そのステージでも新しい彼女の魅力に出会えるはずだ。

「日本の思い出はたくさんあるわ。世界中で日本へ行くのが一番好きなのかもしれない。だから、夏に新しいアルバムを持って来日できることが楽しみで仕方ないの。バンドのメンバーも早く新曲を日本で演奏したくてウズウズしているみたいだし。でも『コール・ミー・メイビー』も忘れないで! って釘をさしているわ(笑)」

VA7月号は、6月20日より全国のTSUTAYA RECORDSで無料配布される。また、本インタビューは6月20日よりVA netでも公開。(文:松永尚久)(TSUTAYA「VA」6月20日号掲載)

カーリー・レイ・ジェプセン リリース情報

エモーション

デラックス盤

エモーション

2015年6月24日発売

デラックス盤(CD+DVD):UICS-1297 3,000円(税抜) ※日本独自企画。DVDにはシングル「アイ・リアリー・ライク・ユー」のミュージックビデオ、メイキング映像、アルバムメイキング映像、インタビュー映像を収録
通常盤(CD):UICS-1296 2,200円(税抜)

カーリー・レイ・ジェプセン オフィシャルサイト

Va

音楽のあるライフスタイルを提案するフリーマガジンVA

VAとは…全国のTSUTAYA RECORDS店頭で配布しているフリーマガジン。

毎月注目アーティストをピックアップ!新作紹介、TSUTAYA限定ライヴレポート、人気アーティストのコラムなどを多数連載。VA netはコチラ


「インタビュー」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

カーリー・レイ・ジェプセン

生年月日 1985年11月21日(32歳)
星座 さそり座
出生地

カーリー・レイ・ジェプセンの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 【インタビュー】月9デリヘル嬢役・今田美桜 高橋一生が引き出した“福岡で一番かわいい女の子”の色っぽさ

    4位

  5. 【第7話あらすじ】『あなたには帰る家がある』玉木宏、“離婚”に踏ん切りがつかず…

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS