J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

本とコーヒーを傍らに…風景が見える、北欧ジャズの魅力とは

2014年12月3日(水) 18:00配信

厳選されたセレクションが魅力のコンピレーションアルバム

よく知った音楽ジャンルならいざ知らず、未知の領域へ足を踏み入れることを躊躇する向きもあるだろう。それが作品数膨大なジャズなら尚更だが、そんな時に強い味方になってくれるのがコンピレーションアルバムだ。作品全体の雰囲気も含めて厳選された楽曲が収録されたコンピレーションアルバムであれば、海外作家による洗練された短編集のように、自由かつ自然にその世界に浸ることができるはず。

『ボーク・オック・ムシーク』は 代官山 蔦屋書店 の3周年を記念したコンピレーションアルバム。スウェーデン語で『本と音楽』というタイトルが示すように、北欧ジャズに特化したコンピレーションであり、ご本家のアメリカ発とは趣の異なる世界が展開されている。


高品位で透明感にあふれた「北欧ジャズ」

ラーシュ・ヤンソンが活動拠点にしているスウェーデンの都市ヨーテボリ。美しい港町だ。
(C)Mikhail Markovskiy

では「北欧ジャズ」とは。その地域で生まれた…では説明にならないが、音楽とは不思議なもので、同じアメリカ発のジャズでも、ニューヨークを中心とする東海岸と、ロサンゼルスに代表される西海岸とではスタイルも音色も違うし、ヨーロッパでもフランス、イタリア、ドイツでは風合いが異なる。

北欧ジャズ、なかでも今回採り上げられたスウェーデンのジャズは、高品位で透明感にあふれた楽曲が多く、爽やかで親しみやすいメロディや、精緻かつ繊細な音創りも大きな魅力だ。情熱的で重厚なジャズもいいけれど、北欧ジャズはむしろ軽やかに楽しみたい。

というわけで、「何を聞いたらよいかわかならい」というジャズ初心者にも、これは安心してお勧めできる仕上がりとなっている。

このコンピレーションを編んだのは、代官山 蔦屋書店のジャズコンシェルジュの及川亮子さん。ご自身が北欧ジャズに深く魅せられている及川さん自身のセレクトがなんとも嬉しいのだが、なかでもピアニストのラーシュ・ヤンソンは大のお気に入りだそうだ。

「以前、仙台でジャズのプロモーターをやっていた時にラーシュの来日公演に携わったのですが、それが出逢いです。とにかく自分がそれまで聴いてきたアメリカのジャズとはまったく違っていたのでびっくりしましたね。ジャズにこういう世界があったんだなって。リーダー作の『HOPE』を聴いた時は涙が出ました。ラーシュとの出逢いから北欧ジャズをいろいろ聴くようになり、今作にも収録したヤン・ラングレンなども聴くようになりました」

北欧ジャズを代表するラーシュ・ヤンソン

ジャズを知り尽くした及川さんの心を掴んだラーシュ・ヤンソンの魅力とは?

「目を閉じて聴いていると、何か風景が見えてくる感じがします。それと他の北欧ジャズのミュージシャンにも共通する事なんですけど、音楽を楽しんでいるんですね。音楽の歴史や伝統をリスペクトし、自分達の立ち位置を大事にしてる。自分の演りたい音楽をそのまま純粋にプレイしている。そして、とにかく『大人』ですよね。人柄も音楽も。凄いワイン通だし、周囲の人たちを楽しませるのが上手。優しくて紳士だけどジョークも素敵です。そういったところも彼の音楽に出ていると思います」

このコンピレーションには、ラーシ・ヤンソンだけでなく、北欧ジャズを代表するミュージシャンの楽曲が全12曲収録されている。

「ザ・リアル・グループは女性2人、男性3人によりアカペラ・コーラス・グループ。ヴォーカル・パートだけでなく、ベースやドラムスなどバックの楽器に相当するサウンドもすべて自分たちで歌ってます。女性2人によるトロンボーン・デュオという珍しいユニットのスライディング・ハマーズや、コルネット、ギター、ベースによるスイート・ジャズ・トリオもしっとり聴かせてくれます。女性ヴォーカルのモニカ・ゼッテルンドは、彼女を主人公にした『ストックホルムでワルツを』が公開中ですから、タイミングもいいですね」

風景の見えるジャズ~お茶を飲みながら

深夜のクラブでワインやウイスキーを楽しみながら、というのが一般的なジャズのイメージだとしたら、北欧ジャズはもう少し軽やかで風通しがいい。穏やかな午後の時間にお茶でもいれて楽しみたい。夜景よりは昼間の景色をのんびり眺めながらもいいはず。もしかしたら憂鬱な雨降りの休日にもいいかも。

旧来のジャズのイメージにとらわれずに、様々なシチュエーションで楽しめるのが「北欧ジャズ」の最大の魅力かもしれない。

(文:高野逸郎 Itsuro Takano)

◆リリース情報

※画像クリックで購入ページへ

12月3日(水)

『Bok Och Musik』

代官山 蔦屋書店で限定販売

代官山 蔦屋書店3周年を記念して発売するオリジナル・コンピレーションアルバムのうちの1つ。こちらはジャズ・コンシェルジュ及川亮子氏による選曲で、代官山 蔦屋書店で人気の高い北欧ジャズの代表的なアーティストの作品を収録している。スウェーデン語で「本と音楽」を意味するタイトルどおり、朝のコーヒーに合う、北欧のモダンな雰囲気や洗練されたサウンドを楽しめる。

【代官山 蔦屋書店】
ジャズコンシェルジュ 及川亮子氏

ジャズ・プロモーターとして25年以上活躍。200本以上のコンサート・ライブを企画・主催し、CDプロデュースも手がけてきた。その後、代官山 蔦屋書店のコンシェルジュに。同店への有名ジャズミュージシャンのイベント誘致やジャズについてのトークショーなどを主催している。

コンシェルジュブログ


「代官山 蔦屋書店」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    1位

  2. 『シアターカルチャーマガジン T.【ティー】38号』7/24(火)発売!木村拓哉、二宮和也の豪華W表紙!

    2位

  3. 【ネタバレ】名探偵コナン、黒の組織黒幕“あの方”の正体が判明!長期休載も発表!

    3位

  4. ワンオク TAKAのイケメンすぎる交友関係まとめ! 三代目JSB・岩田剛典、佐藤健、綾野剛etc.

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS