J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

DREAMS COME TRUE、4年に1度のグレイテストヒッツライブ開催を記念してコンプリートベストアルバムを発売決定!

2015年3月20日(金) 06:00配信

©金子ナンペイ

©金子ナンペイ

1989年、シングル『あなたに会いたくて』、アルバム『DREAMS COME TRUE』でデビュー。現在までにシングル52枚、アルバム17枚をリリース、CDの総売上枚数は5,500万枚!国民的アーティストの筆頭、DREAMS COME TRUEがデビュー26年を迎え、4年に一度のグレイテストヒッツライヴ「史上最強の移動遊園地DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2015」の開催を記念して、コンプリートベストアルバムの発売が決定した。

ワンダーランドは今年で7回目の開催、七夕の7月7日と縁起の良い発売となる今作は、1989年発表のデビュー曲『あなたに会いたくて』から2014年発表の最新シングル『AGAIN』まで、レーベルの枠を越え、ファンにも人気の高い稀代の大ヒット曲ばかり計50曲を吉田美和の発案のもと、「LOVE」「TEARS」「LIFE」 の3つのカテゴリーに分類。『吉田美和歌詩集 LOVE&LIFE』(新潮社)とも一部連動したコンセプトのCD3枚組として収録する。また、今作の為のスペシャル企画として、ファンの間で人気の高い「あの夏の花火」を、「あの夏の花火 ‐ SENKOU-HANABI VERSION ‐ 」として新たにレコーディングされ収録されることも大きなトピックスとなっている。

そして、今作はオリジナルTDマスターからのリマスタリングを実施。担当するのは最新のヒットアーティストを多数手がける今最も注目されるマスタリングエンジニア、STERING SOUND (ニューヨーク)のChris Gehringer(クリス・ゲリンジャー)。名曲群が最新技術と共にさらなる輝きを放つ。

さらに、今年1月1日に開催が発表されていた、DREAMS COME TRUEによる4年に一度のグレイテストヒッツライヴ「史上最強の移動遊園地DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2015」の公演スケジュールを同時に発表!今回は冬に開催の5大ドームツアーとして5都市9公演開催となり、総動員数は40万人にもなる。

「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND」とは、アルバムツアーとは別に、4年に一度ファンからのリクエストをもとに選曲されるグレイテストヒッツライヴ。1991年にスタートしたこのドリカムワンダーランドは、毎回趣向を凝らしたダイナミックで斬新な演出と圧倒的なライヴパフォーマンスが話題を呼び、日本において最も人気の高いコンサートの代表格となっている。前回2011年開催のワンダーランドでは、吉田美和が世界初3Dフライトの技術で会場を縦横無尽に飛び回るという圧巻の演出を披露。この3D技術はシルク・ドゥ・ソレイユのショーや、映画アクション、カメラワーク、テーマパークなどを手掛けるラスベガスを拠点とするオートメーションフライングシステムのチームが担当し、世界初!秒速10メートル、最も高いところで地上19.4メートルで歌う吉田美和が当時話題になったことも記憶に新しいところだ。今年で7回目を迎えるワンダーランドに関して中村正人は「今回はイントロが鳴るたびに失神しちゃうような、超ド直球の選曲ばかりにしたい」 と語っている。

なお、今年は2016年にかけて4都市8公演の後夜祭の実施も同時にアナウンスされている。

■DREAMS COME TRUE リリース情報

DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム

7月7日発売

CD枚組:UMCK-1577~9 \3,400(税抜)

【LOVE (Disc1)収録曲】曲名1. うれしい!たのしい!大好き! (1989) 2. 決戦は金曜日 (1992) 3. JET!!! ‐ album version ‐ (2006) 4. 連れてって 連れてって (2008) 5. 大阪LOVER (2007) 6. 愛がたどりつく場所 (2012) 7. Ring!Ring!Ring! (1990) 8. Eyes to me (1991) 9. 時間旅行 (1990) 10. The signs of LOVE (1995) 11. 星空が映る海 (1989) 12. 未来予想図 ‐ VERSION '07 ‐ (2007) 13. 未来予想図Ⅱ ‐ VERSION '07 ‐ (2007) 14. ア・イ・シ・テ・ルのサイン 〜 わたしたちの未来予想図 〜 (2007) 15. WINTER SONG (1994) 16. LOVE LOVE LOVE (1995)

【TEARS (Disc2)収録曲】曲名1. あの夏の花火 ‐ SENKOU-HANABI VERSION ‐ (新録・2015) 2. す き (1994) 3. 愛してる 愛してた (1993) 4. 三日月 (1999) 5. めまい (2006) 6. マスカラまつげ (2004) 7. もしも雪なら (2006) 8. やさしいキスをして (2004) 9. 悲しいKiss (1989) 10. 忘れないで (1991) 11. SNOW DANCE (1999) 12. LAT.43°N 〜forty-three degrees north latitude〜 (1989) 13. SAYONARA (1992) 14. あなたに会いたくて (1989) 15. 琥珀の月 (1995) 16. 沈没船のモンキーガール (1995)

【LIFE (Disc3)収録曲】曲名1. その先へ (2009) 2. 朝がまた来る (1999) 3. ねぇ (2010) 4. AGAIN (2014) 5. 空を読む (2005) 6. 何度でも (2005) 7. きみにしか聞こえない (2007) 8. さぁ鐘を鳴らせ (2013) 9. TRUE, BABY TRUE. (2008) 10. 24/7 ‐TWENTY FOUR/SEVEN‐ (2000) 11. サンキュ. (1995) 12. 眼鏡越しの空 (1992) 13. 笑顔の行方 (1990) 14. HAPPY HAPPY BIRTHDAY (1993) 15. あなたにサラダ (1991) 16. MERRY-LIFE-GOES-ROUND (2008) 17. 晴れたらいいね (1992) 18. またね ‐ ALBUM VERSION ‐ (2007)

■DREAMS COME TRUEライブ情報

「史上最強の移動遊園地DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2015」
東日本:11月28日(土)・11月29日(日) 東京ドーム
九州:12月5日(土)・12月6日(日) 福岡ヤフオク!ドーム
西日本:12月12日(土)・12月13日(日) 京セラドーム大阪
東海:12月19日(土)・12月20日(日) ナゴヤドーム
北海道:12月31日(木) 札幌ドーム

「史上最強の移動遊園地DREAMS COME TRUE WONDERLAND 後夜祭」
〜沖縄の夕べ〜 2月6日(土)・2月7日(日) 沖縄コンベンションセンター展示棟
〜青森の夕べ〜 2月20日(土)・2月21日(日) 新青森県総合運動公園マエダアリーナ
〜福島の夕べ〜 3月12日(土)・3月13日(日) 福島県文化センター
〜秋田の夕べ〜 3月19日(土)・3月20日(日) 秋田県立体育館

DREAMS COME TRUE オフィシャルサイト

「DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム」特設サイト

「史上最強の移動遊園地DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2015」特設サイト


「DREAMS COME TRUE」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露
  • インパクト大!“もも時計”のお姉さん・青山めぐが美脚&美ももを披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS