J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

【ライヴレポート】Sugar’s Campaignが見せた「20年後の世界」!?

2015年3月21日(土) 01:15配信

今年1月にリリースしたメジャーデビュー1stフルアルバム『FRIENDS』がロングセールス中のSugar’s Campaignが、3月19日に東京・代官山UNIT、翌20日に大阪・心斎橋SUN HALLにて、単独公演『~FRIENDSリリパ~』を開催した。

 

 

毎回、奇想天外なテーマのもと、単独公演を行っている彼ら。昨年、自身初となる単独公演『ネトカノリリパ』では“誕生日”をテーマに展開したが、今回は“祝20周年!メジャーデビューアルバム『FRIENDS』再現ライブ”をテーマに、2035年3月19日/20日という設定で制作された、Sugar’s Campaign20年の歩みが年表として書かれたフライヤーを入口で配布したり、会場内のモニターに“20th Anniversary”のロゴを映し出すなど、“20年後の世界”という設定で公演を敢行。

akio

akio

Avec Avecのドラムが鳴り響き、「ホリデイ」からライブがスタート。…と思いきや、ゲストボーカル・akioの20年後の姿として、なんとakioの衣装に身を包んだスピードスターミュージックの社長が登場し、歌い始めるというサプライズが。

momo

momo

「akio、20年経って全然歌えなくなってるやん!」とすかさずSeihoが突っ込み、会場の笑いを誘うと、その息子の“あきひこ”としてステージ上に呼び込まれたakio本人が、「家でお父さんがよく聴いていたので、このアルバムの曲はほとんど歌えます!」と宣言、改めて「ホリデイ」を披露した。

「It's too late」ではゲストボーカル・momoが登場。Sugar’s Campaignの2人と20年後の再会を果たした、という設定の中、「今は歌手ではなくて、物書きをしています。ペンネームは川島渉(笑)」と近況を報告。Avec Avecも「知ってるわ、書店の賞とってた本やな!(笑)」と応じ、本当なのかウソなのかわからない架空のトークで笑いを誘いながら、ライブを展開していく。

IZUMI

IZUMI

次に、“みなさんご存知の大女優”として紹介されたゲストボーカル・IZUMIがステージに上がり、今年6月に公開される彼女の出演映画『ラブ&ピース』(園子温監督作品)のエピソードを語りつつ、「有名な映画のようにラブリーな恋がしたい」、続けてakioのボーカルにより「パラボラシャボンライン」を披露した。

合間には、“BARシュガー”と題した特別映像の上映も。バーのママに扮したSeihoと常連客・Avec Avecの元にtofubeatsとokadadaが訪れるという内容で、20年後の世界での4人の同窓会のような映像が15分にも渡って繰り広げられ、そのゆるいトークに会場からは終始笑いが起きていた。

SS

Sherry Li

その後はAvec AvecとSeihoによるダンスタイムに突入。お互いのソロ定番曲をプレイし、会場の雰囲気をクラブへと一変。そのままライブは後半へ。

アシッドナンバー「香港生活」に続き、「最後のゲストボーカルは、はるばる中国から来てくれました」とSherry Liを紹介。共に「夢見ちゃいなガール」を披露し、キュートなパフォーマンスで会場をチャイナ一色に染めた後は、「となりタウン」で本編の幕を閉じた。

アンコール前には、Avec AvecとSeihoからのメッセージ映像を上映。「これからの20年、しんどい時も楽しい時もあるやろうし、短いようで長いと思います。でもSugar's Campaignは、何があっても変わらずこのままやっていけたらと思ってるんですよ。メジャーデビューして、音楽を売っている人達と一緒に仕事することによって、そういうことを一緒に考えてくれるスタッフがいるからこそ、長く活動を続けていくことができるんだなってことを実感しました。俺らは恥ずかしがり屋やからいつも茶化してしまうけど(笑)、今日は僕らのこんなお遊びに付き合ってくれて、ありがとうございました。20年後も応援よろしくお願いします!」と、ファンやスタッフへの感謝の気持ちを映像越しに伝えた。

そして、出演者全員で「ネトカノ」を大合唱。ステージと客席が一体となって華やかなラストを飾った。

今回のワンマンライブを大盛況に収めたSugar’s Campaignだが、この次は3月29日(日)17時より、大阪府枚方市樟葉花園町のくずはモール南館ヒカリノモールにて、ミニライブ&サイン会を行うことが決定している。(撮影:渡辺裕樹)

Sugar’s Campaignオフィシャルサイト


「Sugar’s Campaign」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

FRIENDS

FRIENDS

演奏者 Sugar’s Campaign 
IZUMI  momo  Sherry Li  akio 
作詞 小川リョウスケ  Sherry Li  momo  Seiho  Sasaki Mei 
作曲 Avec Avec 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. Hey!Say!JUMP・有岡大貴、イベントで名前を間違えられるも「神対応」

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    4位

  5. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS