J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

tofubeats、マット・キャブ、LIZらが出演!「WE DO MUSIC」 2015年3月26日@恵比寿LIQUIDROOM

2015年3月28日(土) 00:51配信

マネジメント事務所のonepeaceによる主催イベント「WE DO MUSIC」が、3月26日(木)に恵比寿LIQUIDROOMで行なわれた。MACO、tofubeats、マット・キャブ、DJ NUCKEYといった所属アーティストが総出演した上、ディプロのレーベルであるMad Decent発の大注目シンガー、LIZ(リズ)も初来日! 他ではなかなか観ることができない、音楽プロダクションならではのエスプリの効いた組み合わせと言える。

オープンと同時に、ウェルカムな雰囲気で迎えてくれたのはDJ NUCKEY。アッパーなトラックを中心に、時折マイクパフォーマンスも交えながら、集まり始めた観客たちを楽しませる。狼煙を上げるようなそのテンションに、自ずとイベントへの期待が高まっていく。そして、DJチェンジとともに、すぐさまLIZがステージ袖からダッシュで登場! この日はそうした間延びしない見せ方もよかった。各アーティストの持ち時間が20~30分ほどで、ライヴはノンストップで進む。

tofubeatsの楽曲にゲスト参加したことが縁での出演、さらに初来日とあって、LIZだけはショウケース的な目線が強かったけれど、そこはさすがにファレル・ウィリアムスら数々の大物と関わってきた彼女! 「ザッツ・マイ・マン」「ハッシュ」をはじめ、R&B、ダンスミュージック、ハウスなどの要素を掛け合わせたカラフルなトラックの上で、ディーヴァ感漂うハイトーンボイスを気持ちよく響かせ、初見のオーディエンスも圧倒してみせる。元気いっぱいのダンスも素敵で、新世代のポップアイコンらしく躍動していた。

続いては、onepeaceのエース格であるtofubeats。いきなりパラパラを踊りながらユーロビート調の「CAND\\\LAND」発動でフロアを揺らすと、LIZもノリノリで再登場してパワフルに歌う。こういった豪華コラボが随所で盛り込まれるのも嬉しい。「Don't Stop The Music」「朝が来るまで終わる事の無いダンスを」のコンボはオールナイトイベントさながらの熱狂を生み出し、音楽を本能で楽しむことを伝える。まさに“WE DO MUSIC”! 新曲の「window」もすばらしく、ミラーボールが輝く中での「水星」(DAOKOによるリアレンジも話題)は夢心地な気分へと誘ってくれた。

イベントは後半へ。今度はマット・キャブとtofubeatsのコラボで、曲はもちろんCONVERSEのキャンペーンソングとしておなじみの「Sweet Simplicity」だ。“踊り明かそう 太陽が昇るまで”とマットが軽快に歌えば、辺りはたちまちハッピー&ブライトに! その後はDJ NUCKEYをバックに、Nujabesへの追悼の意を表した「Searching For You」、BIGBANGのカバー「BAD BOY」などを甘くスムースなヴォーカルで次々と聴かせる。途中、「もうサンプルないし、怒られるから今日は投げないよ(笑)」と前置きしつつ、結局タオルを客席に投げてしまうお茶目な一面も見せたマット。前日に配信リリースしたアルバム『STEP BY STEP』からは「Everything」が披露された。

そして、お待ちかねのマットとMACOによる「Your Love」。息の合った美しいハーモニーに、リキッドが大いに沸く。「トリを務めさせていただくということでドキドキしてますが、楽しい時間を共有していけたらなと思ってます。本当に楽しもうと思って、スニーカーだから(笑)」と挨拶し、マット同様にDJ NUCKEYを従えてパフォーマンスしていくMACO。歌う前に曲へ込めた思いを丁寧に話す姿が印象的で、去年発売した『22』からの時系列に沿ったセットリストは、この1年間における彼女の成長を窺わせた。『テラスハウス』の主題歌で馴染み深いテイラー・スウィフトのカバー「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない~We Are Never Ever Getting Back Together」のサビでは、シンガロングで会場がひとつに! さくらももこ作詞のウエディングソング「幸せのはじまり」で温かなムードがより高まり、ラストは5月に自身初のCDシングルとしてリリースする「LOVE」を本邦初披露。たくさんの愛にあふれたMACOらしいステージで、イベントは幕を閉じた。(文:田山雄士)


「tofubeats」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

STAKEHOLDER

STAKEHOLDER

演奏者 tofubeats 
okadada 

 作品詳細・レビューを見る 

Step by Step

Step by Step

演奏者 マット・キャブ 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

tofubeats

生年月日 1990年11月26日(27歳)
星座 いて座
出生地 兵庫県神戸市

tofubeatsの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    4位

  5. 【インタビュー】月9デリヘル嬢役・今田美桜 高橋一生が引き出した“福岡で一番かわいい女の子”の色っぽさ

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS