J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

植田真梨恵、活動拠点の大阪でツアーファイナルを飾る!

2015年4月4日(土) 22:31配信

 

 

LIVE TOUR 2015「はなしはそれからだ」を、3月15日(日)東京・恵比寿リキッドルームよりスタートさせたシンガーソングライターの植田真梨恵。名古屋・福岡とツアーを重ねるたびに進化を遂げる中、4月3日(金)に彼女の活動拠点である大阪は心斎橋BIG CATでツアーファイナルを迎えた。

オールスタンディングでパンパンに膨れ上がったフロアに植田が登場したのは、開演時間を少し過ぎた19:05。ファイナルは2ndシングル「ザクロの実」のカップリング曲「ハイリゲンシュタットの遺書」で幕を開けた。1曲目から大いに盛り上がりを見せ、「本日は、LIVE TOUR 2015“はなしはそれからだ”ツアーへ、ようこそ!」の掛け声が入って、「未完成品」「センチメンタリズム」とインディーズ時代の代表曲を立て続けに披露! 「FRIDAY」「hanamoge」を挟み、バンドメンバーがステージが居なくなって、植田のみがステージに。アコギのみで「昔の話」をしっとりと聴かせたあと、ピアノの西村広文が加わって「朝焼けの番人」、ベースの麻井寛史とドラムの車谷啓介が入った「a girl」「ザクロの実」へと進行していく。

 

 

が、ここでトラブル発生! なんとセットリストを間違えていたことが発覚した。「全力で「ザクロの実」をやりましたので良かったですが、アルバムの中から、とっておきのラブソングを演ろうと思っていましたので、その曲を演ります!」と、すぐさま軌道修正する(笑)。オーディエンスもトラブルを楽しむ雰囲気があって、会場はさらに一体化!セットリストから漏れかけた「プリーズプリーズ」「ミルキー」から後半戦へ突入し、ノリのいい楽曲で攻め立てる。オーディエンスとのクラップで突き抜けた「S・O・S」「まわる日々」で本編が終了した。

鳴りやまないアンコールの拍手の中、植田とピアノの西村がステージに現れ、先日MVを公開したばかりの「さよならのかわりに記憶を消した」でアンコールがスタート。「ツアーが始まる前から、始まってからも、そして今も“あっ!”という間でした。すごく私にとって幸せな日々でした。ありがとうございます。ちゃんと伝わっていますか? 何事もダメで元々くらいで思っていて、でも、こうやって皆さんが心の中のどこかで引っかかっていただいて、この瞬間こそが、私にとって軌跡ですし、皆さんの日常を想像しながら、皆さんの日常の中で、ちゃんと皆さんの中に入っていけるような作品を作り続けます。必ず、またお会いしましょう! ありがとうございます! まだ、いけますかー!?本当にラストとなってしまいましたが、ラスト―! 「カルカテレパシー」!」。

そんなMCからアンコールを「カルカテレパシー」で締めくくったあと、「告知を忘れてました!」と続ける植田。そして、約4年ぶりに「たったひとりのワンマンライブ」が開催されることが発表された! インディーズデビューCD『退屈なコッペリア』の発売日である7月30日(木)は、初ライヴを経験し、初期の彼女を支えた大阪・北堀江にあるライヴハウス・hillsパン工場で、記念すべきメジャーデビュー日である8月6日(木)は客席がステージを360度囲む東京Club eXで実施されるとのことだ。詳細は決まり次第、オフィシャルサイトで発表となる。

また、ツアーファイナルを迎えたこの日に、フジテレビ『みんなのニュース』内の“ニュースのうた”に書き下ろした楽曲「鳴いたおなかの虫」が初オンエア! しばらくの間、毎週金曜日にオンエアされる予定だ。

【植田真梨恵LIVE TOUR 2015「はなしはそれからだ」ツアーファイナル@大阪・心斎橋BIG CAT セットリスト】
1.ハイリゲンシュタットの遺書 2.未完成品 3.センチメンタリズム 4.FRIDAY 5.くちびるの奥 6.hanamoge 7.昔の話 8.朝焼けの番人 9.a girl 10.ザクロの実 11.プリーズプリーズ 12.ミルキー 13.支配者 14.ペースト 15.100life 16.彼に守ってほしい10のこと 17.ハルシネーション 18.心と体 19.泣いてない 20.S ・O ・S 21.まわる日々 EN1.さよならのかわりに記憶を消した EN2.カルカテレパシー

植田真梨恵 「たったひとりのワンマンライブ vol.2」情報

インディーズデビュー7周年記念“コッペリアが7才になりました”
日程:7月30日(木)
場所:大阪 北堀江hillsパン工場

メジャーデビュー1周年記念“365日後の10のこと”
日程:8月06日(木)
場所:東京 クラブeX

植田真梨恵 オフィシャルサイト


「植田真梨恵」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

はなしはそれからだ

はなしはそれからだ

演奏者 植田真梨恵 
植田真梨恵 
作詞 植田真梨恵 
作曲 植田真梨恵 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

植田真梨恵

生年月日 1990年9月22日(27歳)
星座 おとめ座
出生地 福岡県久留米市

植田真梨恵の関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    4位

  5. 【インタビュー】月9デリヘル嬢役・今田美桜 高橋一生が引き出した“福岡で一番かわいい女の子”の色っぽさ

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS