J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

見田村千晴 心の距離の近いライヴ@TSUTAYA TOKYO ROPPONGI

2015年5月4日(月) 15:13配信

 

 

メジャーフルアルバム『正攻法』を4月22日にリリースした見田村千晴が、5月2日、TSUTATA TOKYO ROPPONGIにてインストアイベントを行った。CDショップの一角に設置されたライブスペースには、開演前から見田村千晴の生歌を求めて多数のファンが集結。無料イベントということで、公開サウンドチェックを行う彼女の歌声に惹かれた観客も加わり、開演時間を迎える頃には人だかりができていた。

そして、いよいよライブがスタート。登場するやいなや軽く挨拶し、アルバムでも1曲目を飾っている『はなむけ』を歌唱。軽快なギターに合わせて、ハスキーで力強い歌声が響き渡ると、すぐさま彼女の背中を押すように、観客もテンポ良く手拍子を刻み始めた。金髪・ジーパン・ハイヒールというクールな雰囲気と、研ぎ澄まされた歌詞の世界観に反し、「ありがとう!」と照れ笑いを浮かべながら歌う彼女の姿に、観客もつられてにっこり。アットホームな空気が漂う。続いて披露されたメジャーファーストシングル曲『わたくしどもが夢の跡』では、誰かを羨ましいと思う素直な気持ちや“なりそこなった私にも 会いたいと言ってくれるのだ”というファンへの感謝の気持ちを、話しかけるように、それでいて自分に言い聞かせるように吐き出し、飾らない見田村千晴ワールドを見せつけた。

 

 

また、「大切な人の心が弱ってしまった時に、ちゃんと寄り添える曲が書けたらいいなと思って作りました」という言葉を添えて披露されたのは、バラード『LIFE SONG』。この曲では、ギターでの弾き語りスタイルからキーボードにチェンジ。その穏やかな音色に寄り添うように、先に演奏された2曲とは異なった、柔らかく包み込むような歌声で観客の心を掴んでいった。

前述した楽曲達がそうであるように、見田村千晴の歌はとにかく等身大でストレート。それは続く『バンドマンずるい』にも言えることで、バンドマンに憧れながらもシンガーソングライターとして長年1人で活動してきた彼女らしい、ユーモアあふれる歌詞についつい顔が綻ぶ。サビの「ずるいるいるいバンドマンずるい!」の部分は、「バンドマンずるくないって思う人は“公務員ずるい”とかでも良いので、叫んでください!」という煽りもあり、笑顔溢れる大合唱となった。しかし、それほどまでに「バンドマンずるい」と歌う彼女が、ワンマンライブツアー「正攻法 一択」ではバンド編成でライブを行うことを告知すると、観客からはすかさずツッコミが…。「バンドがダメとは言ってないし、いいじゃん!(笑)」と、笑いが起こる一幕もあった。

 

 

通常のライブ以上に距離感が近いため、心の距離感も近く感じられたこの日のライブ。ラストは、パワフルに掻き鳴らしたギターの音に乗って言葉の弾丸が打ち放たれた『悲しくなることばかりだ』。揺るぎない想いを胸に、まっすぐな瞳で前を見据えながら歌い上げると、ライブパートは終了。その後は、アルバム『正攻法』を購入した人限定で握手会も実施された。

今後は、5月6日と5月9日にインストアイベントが決まっており、7月11日大阪・Janus Dining、8月14日東京・下北沢GARDEN、8月22日岐阜・antsのスケジュールで、ワンマンライブツアー2015「正攻法 一択」を開催することも決定している彼女。CDだけでなく、見田村千晴の言霊、そして生き様をぜひ生で体感してほしい。(文:斉藤碧)

■セットリスト

1.はなむけ2.わたくしどもが夢の跡3.LIFE SONG4.バンドマンずるい5.悲しくなることばかりだ

ツタプレPresents 見田村千晴インストアLIVE at 湘南T-SITE 開催概要

会期: 2015年05月09日(土)
時間: 16:30~17:00
場所: 湘南T-SITE 1号館2階 湘南ラウンジ
参加費: 無料
申し込み方法: どなたでも観覧できるフリーライブです。
定員: 70名
主催: 湘南T-SITE
共催・協力: ツタプレ、レインボーエンタテインメント、ビクターエンタテインメント
ツタプレPresents  見田村千晴 インストアLIVE at 湘南T-SITE情報はコチラ!

見田村千晴 リリース情報

初回盤

通常盤

正攻法

4月22日発売

初回盤(CD+DVD・写真上):VIZL-823/\3,500(税抜)

通常盤(CDのみ・写真下):VICL-64347/\3,000(税抜)

【CD収録曲】
1.はなむけ 2.わたくしどもが夢の跡 3.LIFE SONG 4.悲しくなることばかりだ(Mix for Seikoho) 5.youth 6.バンドマンずるい 7.愛だろうが 恋だろうが 8.もう一度会ってはくれませんか 9.ガール 10.MUSIC 11.ラブソング(Mix on Bass) 12.独り

【DVD収録曲】
〈LIVE at Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE on 2014.5.10〉
1.青 2.悲しくなることばかりだ 3.もう一度会ってはくれませんか 〈MV〉4.悲しくなることばかりだ 5.もう一度会ってはくれませんか 6.わたくしどもが夢の跡

常に直球勝負!シンガーソングライター「見田村千晴」の魅力!はコチラ!

【インタビュー】見田村千晴、金髪、シニカルな大和撫子が吐き出すありのままはコチラ

見田村千晴 オフィシャルサイト


「見田村千晴」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 小島みゆ、神尻Eカップ美乳でセクシーポーズラッシュ!?

    2位

  3. 【第7話あらすじ】『あなたには帰る家がある』玉木宏、“離婚”に踏ん切りがつかず…

    3位

  4. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    4位

  5. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS