J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

木村カエラ、 Zepp TOKYO のステージで9月新作発売と渋公ライヴを発表

2015年6月14日(日) 00:11配信

 

 

木村カエラが、6月13日(土)に5年ぶりとなる全国ライブハウスツアー『MITAI KIKITAI UTAITAI』のセミファイナル公演をZepp TOKYOで開催した。

このツアーは、昨年6月からスタートした10周年記念企画のフィナーレを飾る第5弾企画。昨年12月にプライベートレーベルELAからリリースされた通算8枚目のアルバム『MIETA』を携え、今年の3月から全国17箇所21公演をまわり、各地で熱いステージを繰り広げた。

 

 

ツアーの初日に染めたグリーンのボブに白いワンピース姿で登場した彼女は、英語歌詞のハードなロックナンバー「c’mon」から、観客全員が手をあげて笑顔で飛び跳ねた「RUN」、エレキギターを手にして熱唱した「BEAT」と、アグレッシヴなナンバーを立て続けに披露。最初のMCでは、「この日を迎えるのを待ってたよ。3月からはじまって6月まで。あっという間すぎて怖いけど、私、今日、すごく楽しみにしてたの。みなさんを、MIETAの世界にご招待します!」とあいさつ。続く、「Satisfaction」では、ミラーボールが回る中、髪の毛と同じ蛍光グリーンのステッキでドラムパッドを操り、「eye」や「Wake up」などのアルバム曲に加えて、「心の声を聞くというアルバムのテーマにぴったりだったので歌いたかった」という「Sun shower」、「みんなはオンリーワンなんだから、自分を大切にしなきゃいけないんだよ」と語った「STARs」などのミドルナンバーを心を込めて歌唱した。

夢を見続ける大切さを歌った「MAKE THIS DREAM REAL」からは後半戦に突入。ヒット曲「リルラ リルハ」を経て、カエラの「みんな、ここから史上最強のセットリストがやってくるんです。準備できてますか?」という煽りによって、会場の熱気は一気に上昇。「Yellow」「喜怒哀楽 plus 愛」「TREE CLIMBERS」ではモッシュと合唱が巻き起こり、本編は「みんなにとって、明日が新しい素敵な日々になりますように歌います」というMCを経て、多幸感あふれるポップロック「TODAY IS A NEW DAY」で締めくくられた。

アンコールでは9月2日にニューシングルをリリースすることを発表。「タイトルはまだ決まっていません。歌詞を書いております。とっても素敵な曲ができあがるようにがんばります」と意気込みを語り、続けて、9月9日に渋谷公会堂にて、購入者特典のフリーライブを開催することも発表し、会場を埋め尽くしたファンから熱烈な拍手を受けた。

ライブの定番曲「You bet!」「Magic Music」で再び会場を盛り上げたあと、最後は「今日のライブ、最高でした! みんなもいい顔してるね。私も今日という日を忘れません。ありがとうの気持ちを込めてます」と語り、アルバムの表題曲『MIETA』をひとりでパフォーマンス。歌い終えると、会場に向かって投げキッスをし、「また会いましょう」と再会を誓って、ステージをあとにした。

木村カエラはこのあと、6月23日に下北沢Shelterでファイナルを迎える。(文:永堀アツオ 撮影:ミヨシツカサ)

木村カエラ リリース情報

タイトル未定

9月2日発売

初回限定盤(CD+DVD) VIZL-855 \1,800(税抜)
通常盤(CD) VICL-37088 \1,200(税抜)
・CD収録内容・・・初回限定盤・通常盤ともに全3曲収録予定
・初回限定盤DVD収録内容・・・木村カエラ ライブハウスTOUR2015 「MITAI KIKITAI UTAITAI」 at 下北沢シェルター 2015.6.23 ライブ&ドキュメント


「木村カエラ」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

KAELA presents GO!GO!KAELAND 2014 -10years anniversary-

KAELA presents GO!GO!KAELAND 2014 -10years anniversary-

出演者 木村カエラ 
概要 木村カエラのデビュー10年を記念し、横浜アリーナにて開催されたライヴの模様を収録。“Rockin‘ZOO”“Poppin’PARK”とそれぞれ異なるコンセプトによる2日間で、彼女ならではの遊び心に満ちたステージが楽しめる。

 作品詳細・レビューを見る 

MIETA

MIETA

演奏者 木村カエラ 
木村カエラ 
作詞 Kaela  三浦康嗣(□□□) 
作曲 Nomson  森岡義裕  ポップ・エトセトラ(ザ・モーニング・ベンダーズ)  Kensuke Ushio  三浦康嗣(□□□) 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. ダウト バンドの“次”につながる新曲「閃光花火」 リリース!【撮りおろし&インタビュー】

    4位

  5. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS