J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

家入レオ、家入流“切なさ”から、恋愛論まで。未来が始まる今をインタビュー

2015年8月10日(月) 20:42配信

17歳でデビューし、現在、20歳。"未来が始まるタイミング"を迎えた家入レオの等身大の想いを込めた楽曲「君がくれた夏」が、フジテレビ系月9ドラマ『恋仲』の主題歌に。家入流"切なさ"の解釈から、恋愛論まで。20歳の"今"を伝えよう。(インタビュー&文:坂本ゆかり)

家入レオ

家入レオ

『恋仲』の主人公たちの世界って、私が今いる世界

―新曲「君がくれた夏」は、月9ドラマ『恋仲』の主題歌ですが、ドラマの制作サイドからは、どんなリクエストがあったのでしょう。

家入:バラードということ、あとは、切なさを出してほしい、ということですね。ドラマの主題歌は何度かやらせていただきましたが、ドラマと自分の世界の共通点を探す作業がけっこう大変なんです。ドラマの世界により過ぎても、私の考えにより過ぎてもダメだと思うから。でも、『恋仲』の主人公たちの世界って、私が今いる世界なんですよね。上京して、社会にもまれて、恋や友情に傷つけられたり、助けられたりしながら大人になってゆく世代。だから、無理せず、ありのままを綴れたと思います。こんなことって、めったにないから、すごく幸運だな~って思います。

―曲の世界観でこだわったことは?

家入:やっぱり、「切なさ」はキーワードになりました。去年の12月に20歳になって、"子どもから大人になる時期"っていうのを実感したんです。特に親元を離れると、日常が変わりますよね。毎日一緒だった友だちとの「また明日ね」が、「また今度ね」になる。幼稚園から中学まで、ちょっとずつ環境が変わるのって、そのための準備期間だったのかな、って思ったり。子どもの頃はずっと一緒だと思ってたけど、いつからか未来の話が実現するとき、ふたりは隣にいないことに気付く。そういう「切なさ」みたいなものに、すごくこだわりました。

―家入さんも早くに親元を離れて上京して、ドラマの主人公たちと同じ経験をしてますよね。

家入:私にとっても、未来が始まるタイミングだと思うんです。16歳で上京して、17歳でデビュー。「同じ場所に3年いられて、やっと新人として認められる」って言われて、今年、4年目を迎えることができました。今まで守られてきたけど、これからは自己発信が大事になってくる。変わらなきゃいけないタイミングだから、ドラマの葵(福士蒼汰)と通じるところが多くて、すごく感情移入できました。

"告白できない系男子"、「もっとビシッとしろ!」って思います(笑)

―実は、家入さんの曲にバラードって少ないですよね。

家入:そうなんです。だから迷うことも多かったけど、歌い方で「切なさ」を出そうと思いました。メロディはエッジをきかせて、ブレスを多めに。特に、サビの「君がくれた夏♪」の「れた」って部分を抜いて歌うことで、掴めそうなものが掴めない感じになってキュンとする気がして……。本当に心の奥の奥に届くにはどうしたらいいかを考えて、いろいろ試しながら歌いました。

―ドラマの主人公・葵は、高校時代に告白できずにチャンスを逃してしまいます。こういう"告白できない系男子"、最近多いですよね。

家入:「もっとビシッとしろ!」って思いますよ(笑)。私は、何でもストレートに言っちゃうタイプだから、葵を見てるとヤキモキしちゃう。だって、あの状況だったら絶対に上手くいくじゃないですか! あれで告白できないと、どんな恋も実らないんじゃないか……、って思いながら、ドラマに引き込まれてます(笑)。

―ドラマでは、あかり(本田翼)が葵(福士蒼汰)か翔太(野村周平)のどちらかと結婚することになりますが、ラストがどうなるのか、きいてますよね?

家入:はい、聞きました! でも、オリジナル脚本だから、教えてくださった結末通りになるか、まだわからないですよね。見てると、「あっ、そーか」って思うはず(笑)。

―ドラマ『恋仲』のような、忘れられない恋の思い出は?

家入:年相応の恋心はあったけど、16歳で上京したので、ドラマのような高校生らしい恋ってしてないんです。

カップリングは今まで、生々しすぎてリリースできなかった曲

―カップリングの「Shooter」は、最近の曲とはちょっとテイストが違いますね。

家入:10代のときに作った曲なんです。17歳でデビューして、普通にできてたことができなくなって、すごい苦しい時期があった。全部捨てたい、全部壊したい、支配する人・ものから逃げたい。でも、抱きしめられたいっていう、思春期特有の矛盾が曲になっています。

―今聴くと、10代の自分は青い?

家入:そう思います(笑)。今まで、生々しすぎてリリースできなかったんです。久々に聴き返して、「10代っぽい曲だな」って自分が思ったことがちょっとショックだったけど(笑)。このタイミングなら、伝えられるものがあるって思って。

―作品は、アーティストにとって、日記みたいなものですよね。

家入:そうなんです。それがいいところでもあり、悪いところでもありますよね。曲を作ってると、まわりのスタッフさんにはバレちゃう。今、何を思ってるのか(笑)。

―「君がくれた夏」とは対極の、アッパーな曲ですね。

家入:夏フェスで歌いたいと思って。夏フェスって一番好き! アウェイ感を乗り越えて、最後にひとつになった時の気持ちよさって最高なんです。私に興味ない人をこっちの世界に引き込むって、快感! 逆境になると燃えるタイプなので(笑)。

―家入さんの夏は、フェスの夏だと思いますが、「1週間夏休みをあげる」と言われたらどうしますか。

家入:(絶叫)欲しいーーー! 海外に行きたいですね。インドかモンゴルかフィンランド。インドは、同級生がコルカタにあるマザー・テレサの「マザー・ハウス」でボランティアを経験して「世界観が変わった」っていう話をきいて、興味を持ちました。モンゴルは、葉加瀬太郎さんに「星空がキレイだし、民族の生き方に共感するよ」って教えていただいたので。フィンランドは、子どもの頃、フィンランドのおじいちゃんとか少年の笑顔の写真集を見て、「この人たちと会うことはないんだな」って思ったら、切なくなって泣いちゃったことがあって。その人たちに会えなくても、空気感に触れてみたいと思ったから。

―これから計画していることはありますか。

家入:英会話を始めようと思っています。歌詞にも英語を入れていきたいし。私、息抜きするのが下手なんです! なんでも集中しちゃうから、適度に抜かないといつか爆発しそう……。だから、来年は、吸収する時間がちょっとほしいですね。そのためにも、今年は突っ走って、音楽に捧げようと思っています!

家入レオ リリース情報

初回限定盤

通常盤

君がくれた夏

8月19日発売

初回限定盤(CD+DVD):VIZL-853 ¥2,000(税抜)

完全生産限定盤(CD+限定オフィシャルグッズ「ナップサック」):VIZL-854 ¥1,700(税抜)

通常盤(CD):VICL-37087 ¥1,200(税抜)

【CD収録曲】5曲収録予定

【DVD収録曲】Music Video&メイキング映像、2015.5.4@日比谷野外大音楽堂公演(from 「家入レオ4thワンマンTour~20 twenty~」)ダイジェスト+ドキュメント映像ほか、TOTAL約30分超えの映像を収録

家入レオ オフィシャルサイト


「家入レオ」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

家入レオ

生年月日 1994年12月13日(23歳)
星座 いて座
出生地 福岡県

家入レオの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    4位

  5. 【第7話あらすじ】『あなたには帰る家がある』玉木宏、“離婚”に踏ん切りがつかず…

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS