J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

【インタビュー】新世代リアルボイスシンガー・丸本莉子、アルバムリリース!

2015年9月16日(水) 11:41配信

丸本莉子

丸本莉子

その特徴的な声と癒しの楽曲で6月に「ハイレゾデビュー」。デジタル配信でメジャーシーンに登場した新世代リアルボイス・シンガーソングライター、丸本莉子が、9月16日に、いよいよメジャーデビューCDをリリース。心に刺さる楽曲を生み出す彼女だが、本人は曲の印象とちがって非常にユニークな女の子。ライブ前日に見たという夢は、ちょっとここでは書けないようなホラーな内容だったし、トークも面白い。曲と本人とのギャップも魅力だ。

――ビクター内のデジタル部門の新レーベル「AndRec(アンドレック)」の第一弾アーティストとして、「ハイレゾデビュー」。これまで、デジタル配信という形で2曲リリースされてきましたが、いよいよ初めてのCDリリースですね。

丸本 CDショップに自分の作品が並ぶって、特別な感じですよね。インディーではなく、メジャーレーベルのビクターからCDが出るっていうのも改めてスゴイ感じがします。

――レーベル第一弾アーティストとしてのプレッシャーは感じてますか?

丸本 すごく感じてます。この前、怖い夢を見たんです。その夢にビクターのレーベル長が出てきたんですけど、あまりにリアルで、目が覚めました。7月16日の『丸本莉子 LIVE at Victor 302 studio』の前日だったので焦りましたが、夢占いで調べてみたら、好転に向かってるとか、新しく生まれ変わるってポジティブな意味だったので、ホッとしましたけどね。

――1stミニアルバム「ココロ予報~雨のち晴れ~」は、丸本さんにとって、どんな作品でしょう。

丸本 これまでリリースしたデジタルシングルが丸本莉子の「名刺」だとすると、このアルバムは、私が8年間音楽活動をしてきた「軌跡」って感じ。まさか、高校生のときのに作った曲がアルバムに入るとは思ってなかったです(笑)。

――高校生のときに作った曲は、どの曲ですか?

丸本 「コトバ」です。

――「アーティストとしての決意」を曲から感じたから、最近の曲かと思いました。高校生の頃から、気持ちは固まってたんですね。

丸本 逆にその頃の方が、想いが強かったかもしれません。「歌しかない」って、今よりもっと夢中でしたからね。

――「ぼく」という一人称が印象的でした。

丸本 すごく仲のいい音楽仲間の友だちと喧嘩しちゃったんです。仲直りしたくて、「いつも練習している橋の下に来てほしい」ってお願いしたんだけど、結局、来てくれなかった。「この人とは、もう会えないのかな、仲直りできないのかな」って想いながら書いた曲です。私って歌詞を書くと、自分の気持ちが出すぎてしまって恥ずかしいんです(笑)。

――一番古い曲が「コトバ」なら、一番新しい曲は?

丸本 「僕の名前をつけてくれた日」ですかね。去年の年末くらいに、ペットと家族の絆をテーマにした動画番組のテーマソングペット保険のために書いた曲です。

――モデルは、犬ですか。

丸本 はい。実家で飼っている2匹の犬を想いながら書きました。ヨークシャテリアとハスキーの雑種なんですけど、ハスキーのケンケンが先日亡くなって。ケンケンのことを思うと、作ったときよりも歌うときに感情が入っちゃって……。ネコよりは犬派です。大きな家で、犬を飼うのが夢なんです。

――「コトバ」と「僕の名前~」のお話をきいたので、収録曲について1曲ずつきいていきましょうか。メジャーデビュー曲となった「ココロ予報」は、今回、雨音が入って「another intro」というサブタイトルが付きましたね。

丸本 アルバムなので、味をつけようかと(笑)。最初に収録したインディー盤には、雨音が入ってたんです。

――「やさしいうた」は、前回のインタビューでうかがっているので、「やさしさに包まれたなら」はどうでしょう。これは荒井由実(ユーミン)さんの1974年の作品。映画『魔女の宅急便』でおなじみの曲ですが。

丸本 『丸本莉子 LIVE at Victor 302 studio』で、カヴァー曲をやろうってことになって。ディレクターさんが、勧めてくださった曲です。ユーミンさんの声を聴いて、私には高いかなと思ったけど、ピッタリで歌いやすかったです。

――5曲目の「愛した人」は?印象的な曲でした。

丸本 これも昔の曲で、19歳のころに書きました。

――すごく大人っぽいのに!

丸本 浮気されたことはないんだけど、妄想で、私が浮気されたらどうするかって考えながら歌詞を書きました。されたことないから、ちょっと強気にでてるんだと思います(笑)。

――ボーナストラックとして収録された「心のカタチ」と「歩いてゆけ」は、ライブ音源なんですね。

丸本 『丸本莉子 LIVE at Victor 302 studio』の音源です。この日は、本当に楽しく歌えて。スタジオ録音もいいけど、ライブ音源の良さがすごくでてると思います。それに、自分で弾いたギターの音がCDになったのも初めてなんです! 私のアコギの生音が入っているのが、密かにうれしいことです。私のテクニックだと、スタジオ録音では、まだ使ってもらえないので(笑)。

――『ココロ予報~雨のち晴れ~』には8曲が収録されていますが、思い入れのある曲は?

丸本 「全部」と言いたい(笑)。難しいですね、う~ん、でも、一番気に入ってるのは、「コトバ」ですかね。高校生のときに作ったデモと比べると、コードも変わってて、アレンジですごくカッコよくなっています。サビが終わった後に、メロディが入って来るところとか、自分でも意外な感じがして、映画の主題歌みたいに感じます(笑)。

――デビューの時のインタビューで「武道館ライブ」という未来予報を伺いましたが、直近で、年内の未来予報は何でしょう。

丸本 毎年、広島でワンマンライブをやっているんです。今年も12月19日に『丸本ん家(ち)へようこそ~ぷれぜんとふぉーゆー2015~』をしますが開催予定ですが、このライブのチケットのソールドアウトが目標です! ライブだけじゃなく、クリスマスパーティーみたいな感じで、面白いことをする予定です。去年は、予算1万円で買ったものをプレゼントしたりしました。みんなで楽しめることをやりたいですね。

――楽しそうですね。

丸本 去年は、プレゼントの箱の中から登場したんですけど、「ジャン!」って登場したとき、私よりスタッフさんが先に出て、ブーイングになりました(笑)。マネージャーさんが、ピチピチのサンタ服を着てたり、手作り感満載です。

――ファンの間で話題になっているというお母さんも大活躍しそうな予感がします。

丸本 「妖怪ノリリンコーナー」もいいですね(笑)。(※妖怪ノリリンはファンの方たちの間での母の名称)ライブが始まって、私かと思ったらお母さんが歌うとか。顔が似てるので、わからないかもしれないです(笑)。

――メジャーデビューして、アルバムリリース後の凱旋ライブですから、盛り上がりそうですね。一言意気込みを下さい。

丸本 毎年続けたいライブです。東京でもやりたいし、いろんな方に来て頂いて満員にしたいです!

丸本莉子 リリース情報

やさしいうた

やさしいうた

2015年8月19日配信

[ハイレゾ]500(税抜)/[通常音源]¥250(税抜)

「やさしいうた」iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1026721369?app=itunes&ls=1
「やさしいうた」レコチョク
http://recochoku.jp/song/S1002008306/
「ココロ予報~雨のち晴れ~」iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1027239272?app=itunes&ls=1

ココロ予報〜雨のち晴れ〜

ココロ予報〜雨のち晴れ〜

2015年9月16日発売

VICL-64411 \1,800(税抜)

1.ココロ予報 (another intro) 2.やさしいうた 3.コトバ 4.やさしさに包まれたなら 5.愛した人 6.僕の名前をつけてくれた日 7.心のカタチ (studio live)※ 8.歩いてゆけ (studio live)※
※Bonus Track

丸本莉子 オフィシャルサイト


「丸本莉子」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

丸本莉子

生年月日 1990年5月16日(28歳)
星座 おうし座
出生地 広島県

丸本莉子の関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 小島みゆ、神尻Eカップ美乳でセクシーポーズラッシュ!?

    2位

  3. 【第7話あらすじ】『あなたには帰る家がある』玉木宏、“離婚”に踏ん切りがつかず…

    3位

  4. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    4位

  5. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS