J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

武藤彩未、「これからもっと大きな夢を…」アコースティックライブ『A.Y.M. Ballads』レポート

2015年10月6日(火) 16:34配信

武藤彩未

武藤彩未

シンガー、アイドルとして活躍する武藤彩未が、10月4日、東京・日本橋三井ホールでアコースティックライブ『A.Y.M. Ballads』を開催した。 普段のライブでは、歌とダンスでノリノリのパフォーマンスを見せる彼女だが、この日はがらりと雰囲気を変えてシックなムード。バックのミュージシャンは、本間昭光(key)、根岸孝旨(B)、中村タイチ(G)、坂井“Lambsy”秀彰(Per)という豪華な布陣だ。

ライブで際立ったヴォーカルの成長ぶり

“A”“Y”“M”の文字をモチーフにした蛍光のセットに、白いドレスの武藤が登場すると大きな拍手が沸き起こる。椅子に座って、まずはAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」のカバーを披露。

MCで、“去年の6月10日“610の日”に行ったアコースティックライブがほんとに最高で、またやりたかったんです。今年もできてとっても幸せです”と笑顔で語る。さらに“オリジナル曲とカバー曲をやるんですが、あえて先に曲名はしゃべりません。どんな曲をやるのか、みなさん想像して楽しんでください”と続けた。

武藤彩未

岡本真夜の「TOMORROW」、SPEEDの「White Love」などをアコースティックアレンジで歌っていく武藤。アコースティックだからといって、ただしっとり聴かせるだけではなく、リズムもあり、会場を楽しい雰囲気で包み込む。音数が少ないことでヴォーカルが際立つのは当然。しかも演奏陣は超プロフェッショナル。かなりのハードルの高さだが、武藤は、それに負けない歌唱力で歌っていく。彼女のヴォーカルの成長ぶりを痛感させられた。

松田聖子、安室奈美恵のカバーも披露!

武藤彩未

ライブは、曲についてのエピソードトークを織り交ぜて進んでいく。尊敬する作詞家の松本隆からツイッターのフォロー返しがあり、喜びすぎてDMを送ってしまったことなどを語り、ライブは終始和やかムード。松本隆つながりで、彼女が大リスペクトする松田聖子の「白いパラソル」をボサノバテイストで伸びやかに歌唱する。

武藤は、80'S大好きで、ソロ活動当初は80'Sアイドルのカバーを中心にライブを行っていた時期もある。今では視野を広げ、いろいろな音楽を聴くようになったという。MCでは“マイケルジャクソンは神ですね”といった発言まで飛び出した。MY LITTLE LOVERの「Hello Again~昔からある場所~」、ZONEの「Secret Base~君がくれたもの~」と90'S楽曲を歌う彼女の姿もとても新鮮だ。

さて、幼く見える彼女も今年で19歳。“19歳で歌うのにぴったりの歌を見つけました”という声から披露されたのは、安室奈美恵の「SWEET 19 BLUES」。木村カエラの「Magic Music」を歌ったあとは、武藤のオリジナル曲のパートに入る。

「交信曲第1番変ロ長調」を厳かにパワフルなアレンジで歌い、パーカッシブな「Daydreamin'」では力強いボーカルを響かせる。ミドルテンポになった「宙」での歌声は、曲の世界観にグッと引き込むパワーがあった。ライブ本編は、爽やかなメロディの「明日の風」で締めくくられた。


アンコールではあの思い出の1曲を

アンコールでは、彼女が在籍していたさくら学院の「See you...」が歌われる。この会場は、約4年前にさくら学院の卒業ライブが行われた場所で、そのライブの最後に歌い、またファンの前に帰ってくると約束した思い出の1曲だ。

アップテンポの明るいメロディを活き活きと歌う彼女。その姿は、改めてソロで歌えている喜びを噛み締めているように見えた。MCで武藤も“ほんとに幸せです”と語りながらも、“でもまだまだスタート地点だと思っているので、これからもっと大きな夢を叶えていきたい”と、さらなる歌手活動への意気込みを口にする。大きな拍手に包まれ、最後は「彩りの夏」をダイナミックに歌唱した。

武藤彩未

これでライブ終了かと思いきや、大事な告知をガチで忘れ、慌ててステージ戻ってきた武藤。“12月23日、東京・赤坂BLITZでのワンマンライブ『武藤彩未 X’mas Special LIVE「A.Y.M.X.」』で盛り上がって楽しみましょう”と語り、“せっかくなのでもう1曲歌います”と、急遽「A.Y.M.」のアコースティックバージョンを、ハンドマイクでアクティブに歌い、『A.Y.M. Ballads』の幕は閉じた。

アイドル的な側面もありながら、しっかりとした歌力を身につけた、武藤彩未の現在の姿がリアルに伝わる、まさにスペシャルなアコースティックライブだった。

(文:土屋恵介 撮影:笹森健一)

武藤彩未 オフィシャルサイト


「武藤彩未」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

武藤彩未

生年月日 1996年4月29日(22歳)
星座 おうし座
出生地 茨城県

武藤彩未の関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 『シアターカルチャーマガジン T.【ティー】38号』7/24(火)発売!木村拓哉、二宮和也の豪華W表紙!

    1位

  2. 『シアターカルチャーマガジン T.【ティー】37号』4/24(火)発売!表紙は櫻井翔!

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 【インタビュー】月9デリヘル嬢役・今田美桜 高橋一生が引き出した“福岡で一番かわいい女の子”の色っぽさ

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS