J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

おつかれーず、キクチリョウタらが出演!ツタプレ×原宿ストロボカフェのコラボ企画、ライブレポDAY1

2015年10月23日(金) 17:26配信

TSUTAYAの音楽好きがリコメンドする音楽サイト「TSUTAYA MUSIC PLAYLIST(ツタプレ) 」と、原宿からGOOD MUSICを発信しつづけるLIVEハウス・原宿ストロボカフェ の合同企画「フロアセンターステージWEEK」が全4日間に渡って開催された。DAY1の模様をレポートする。

「フロアセンターステージWEEK」とは、通常の客席がステージになり、アーティストを観客が360°囲む「フロアセンターステージ」でのイベント週間。アーティストと客席の距離が近いLIVEのこと。スピーカーも周囲4隅から中央に向けられているため、観客自身がまるでステージ上にいるかのような臨場感を味わえる。
会場に入場すると、中央のステージを取り囲むように椅子が並び、一体、どの方向で演奏されるのかが想像ができない。

まずは、Contrary Parade(コントラリーパレード)のステージ。
キーボードの弾き語りで、ポップソングを歌う彼女。至近距離の客席や、背後からも観客が見つめるステージのため、緊張感を感じる演奏。『ジュヴナイル』や『アンドロイド』など珠玉のメロディが映えるLIVE。Contrary Paradeは、たなかまゆの1人ユニット。その歌詞世界とマッチした照明・演出が、彼女の歌う世界観を表現している。演者、観客、会場が一体となって生み出されるまさにLIVE演奏の醍醐味を感じさせる。この後の4日間のイベントの成功を予感させるような幕開けになった。

Contrary Parade

Contrary Parade

setlist. 1.ジュブナイル 2.虹色 3.アンドロイド 4.トリルトレモロ 5.そして僕らは大人になる

そして2番手は、大比良瑞希。 「FUJI ROCK FESTIVAL ’15」にも出演を果たし、注目を集めている彼女。この日は、お馴染みのチェロ伊藤修平とのデュオでの演奏。一曲目『Sunday Monday』が始まると、まるで洋楽を聴いているかのような手触りの曲。次の『falling』でも大比良のクールなギターと深い音色を響かせる伊藤のチェロとの相性もぴったりで大人の音楽を聴かせてくれる。中心のステージから心地よい空間が波のように会場内に広がっていくかのよう。MCで「向かい合って演奏することが新鮮」と話していたように、出演アーティストにとっても、いつもとは一味違うコンビネーションの演奏を見せてくれた。

大比良瑞希

大比良瑞希

setlist. 1.Sunday Mondey 2.falling 3.aspirasion 4.everything 5.Back Mirror 6.ひつじのうた

3組目は、ストロボカフェと縁の深いキクチリョウタの登場。
まずは、この日の雰囲気にぴったりのバラード『聴こえているなら』でスタート。一転、手拍子が起こる『Colorful life』では持ち前の爽やかな曲で一気に会場が盛り上がる。甘いルックスに甘い歌声。軽快なアコースティックギターのストロークとストロボカフェの白い壁。ホームグラウンドと言っていいストロボカフェでのLIVEに、いつもとは違う環境であっても余裕を感じさせるステージング。観客も不思議と心温まり、笑顔が広がるような演奏を魅せてくれていた。

キクチリョウタ

キクチリョウタ

setlist. 1.聴こえているなら 2.Colorful life 3.12月と空 4.Wonderland 5.星のむこう、銀河まで

そしてこの日のトリは、おつかれーず。
杉本拓朗の歌う歌は人を笑顔に、元気にさせてくれる。この日は客席との距離も近く、そのパワー溢れるステージがダイレクトに伝わり観客の心を鷲掴みしていくのがわかる。10/29に渋谷duoでワンマンライブが開催されることもあり、気合が入っているのがわかる。「普段、ステージ上ではモニタースピーカーで自分の音を聴いているので、お客さんにどういう音で届いているのか不安があった。このステージでは、自分とお客さんが同じ音を聴いているので安心」とセンターフロアステージならではの感想を。360°回転しながら歌う杉本はサービス精神そのもの。観客もまるでバンドメンバーの一員になったような、アーティストと観客の文字通り距離のないステージになった。

おつかれーず

おつかれーず

setlist. 1.アルパカの憂鬱 2. 葉月 3.海蛍、悲しくて 4. ともしび~未来ある君へ~ 5.とわのまほろば アンコール. きみの町まで

ツタプレ×原宿ストロボカフェのコラボ企画「フロアセンターステージWEEK」DAY1.は特別な夜となった。
(文/サイキックマニア  撮影/伊藤 栞理)

■出演アーティスト紹介

Contrary Parade

Contrary Parade

【プロフィール】
2001年結成、2012年2月よりボーカル・たなかまゆのひとりユニットとなる。 サポートメンバーを加えてのバンド編成や弾き語りなどのライブの他、作詞家・作曲家としても活躍している。静岡FM・K-MIXにて毎週月曜21:00より「Maison de Ami 101号室」も好評放送中。あなたも聴けばきっとこう言うはず。「あ、ふつうにいい。」
◆LIVE info
2015年10月24日(土) 北参道ストロボカフェ ストロボカフェ スリーマンライブ
2015年11月8日(日) 原宿ストロボカフェ 音・読会 Reading &Singing
2015年12月4日(金) 原宿ストロボカフェ オガワマユ×たなかまゆ
スペシャルゲストあり!
◆公式HPはこちら: http://contraryparade.com/
◆ツタプレ:【邦楽】キュートでハッピー 日本のインディーズ・ポップミュージック


大比良瑞希

大比良瑞希

【プロフィール】
東京出身のシンガー/コンポーザー/トラックメーカー。
過去に、「デロンギ」のCMソングに起用されるなどで注目を浴びたバンド『ヘウレーカ』のGt/Vo・作詞作曲・アートワークを担当。キュートでスリリングなポップスに独特な歌声が話題を集めたが、2014年夏にバンド活動休止。2015年、ついにソロプロジェクトをスタート。トラックメイク・楽器演奏までほほ全てを自身で手がけ、細部までこだわり抜いた1st CD「LIP NOISE」をリリース。
◆2015年3月1日Release「LIP NOISE 」¥ 1,300 (税込) Produce by 伊藤修平
◆公式HPはこちら: http://ohiramizuki.com


キクチリョウタ

キクチリョウタ

【プロフィール】
生年月日:1991 年 12 月 9 日 出身地:兵庫、尼崎出身。ギター弾き語りシンガーソングライター。2010 年秋に単身上京。東京初ライブの舞台になった北参道ストロボカフェをホームグランドに、2 年間ほぼ毎月ライブを行うなどコンスタントに活動しながらファンを拡大。ニコ生で ばずぱんだ としての放送を開始したことから発展した音楽活動。カバーした楽曲の再生数は数万、数十万 におよび、事前に告知なく、突然はじめる 彼の生放送ライブはたちまち 1000 人を超える閲覧者であふれかえる。 2013 年夏ファーストミニアルバムをリリース以降 2014、2015 と夏に新作をリリースし、2015 年 8 月には shibuyaDUO にてワンマンライブを成功させる。 現在、キクチリョウタとしてのソロ活動のほか、CM ナレーションなどの仕事。および、古川本舗のボーカルとし ても活動中。
◆Live Info
2015年10月24日(土) 大阪野外音楽堂「SSW」
2015年10月25日(日) 難波アートヤード「galop vol.8 」

◆公式HPはこちら: http://ryotakikuchi.tumblr.com/
◆ツタプレ:【邦楽】いま押さえておきたい男性シンガーソングライターとその名曲


おつかれーず

おつかれーず

【プロフィール】
杉本拓朗(Vocal , A.Guitar)
2007年 「杉本拓朗ばんど♪」を結成。2010年 「おつかれーず」にバンド名を変更。渋谷駅周辺のストリートライブを中心に、 各ライブハウスやイベントに出演し活動 する。アコースティックスタイルを基調としたサウンドが特徴。
この時のメンバーはKEY:鎌田瑞輝、Dr&Perc:荒川泰英を含めた3人編成。そして、杉本拓朗の誕生日である2014年9月27日「原宿ストロボカフェ」での誕生日を祝うワン マンライヴから「おつかれーず」は杉本拓朗1人となり、サポートメンバーを入れてのライヴとなる。そして、2015年も路上LIVEとLIVE HOUSEでの対バンを精力的にこなしつ つ、武道館にファンを連れて行くという夢を追い続ける。
◆LIVE info
2015年10月29日「おつかれーずワンマンライブ~BENTO BOX 発売記念~」 duo MUSIC EXCHANGE
◆2015年07月15日Release「BENTO BOX」¥3,000(税込)
◆公式HPはこちら: http://otsukarez.com/


「ツタプレ」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS