J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

EXILE SHOKICHI・ヒストリー 映画主題歌「IGNITION」にたどり着くまで

2015年11月5日(木) 12:29配信

EXILE SHOKICHIが書き下ろしたシングル「IGNITION」が、10月28日にリリースされた。この曲は、現在公開中の映画『トランスポーター イグニション』の日本版主題歌だ。

EXILE SHOKICHI(「IGNITION」MVより/YouTube)

EXILE SHOKICHI(「IGNITION」MVより/YouTube)

スピード感が決め手に

トランスポーター』は、さまざまなワケのある依頼品をプロのトランスポーター(運び屋)が運び届ける人気シリーズ映画。日本でも過去に大ヒット、6年ぶりとなるシリーズの新作は、大きな期待を持って迎えられている。

「そんな映画のイメージに大きな影響がある日本版主題歌。白羽の矢が立ったのが、ソロ活動も充実しているSHOKICHIだったのです。これまで彼の作る曲は、爽やかでスピード感があふれ、アクションシーンが多いこの映画に合うと判断され起用されました。実際、出来上がった『IGNITIO』は、映画の内容を一層引き立てるような曲に仕上がっています」(芸能担当記者)

歌詞には映画のキーワードが多く盛り込まれている。ギターとベースの生音が心地よく響き、サビにはコール&レスポンスも入っているので、ライブでも盛り上がることも間違いない。またMVは、キレのあるエネルギッシュなダンスと映像がモノクロで再現されている。

映画の主演を務めたエド・スクレインも「聴いていたら体がのって踊ってたよ。MV もセンスが良い」と絶賛していた。

「スピード感はもちろんですが、それだけではなくスケールの大きさが感じられる曲です。激しい部分がある一方で、柔らかく甘いところもあり、実に整った1曲になっています。SHOKICHI自身が『音楽の中にストーリーを作った』『映画で感じた熱を届けることができた』と言っているように、聴く人に熱さや強い思いが込められています」(前出の芸能担当記者)

ソロデビュー、企画書と音源でHIROに直談判

2007年、SHOKICHIは二代目J Soul BrothersからEXILEに加入し、ソロとても活動している。

EXILEの歴史は長く、今年で結成15年目を迎える。圧倒的な歌唱力を持つATSUSHIを中心に、ダンスと歌の素晴らしさ、メンバーの男気あるルックスで日本を代表する大人気グループとなり、ヒットを飛ばしまくっている。ファンクラブの会員数は70万を超え、未だ増え続けている。

EXILEは度々オーディションを行い、優秀な人材をメンバーとして迎えてきた。北海道出身のSHOKICHIが、EXILEに加入したのは2009年のこと。パフォーマーとしての腕を磨きながら、大きな一歩を踏み出したのだ。

『Everlasting Song』MS

『Everlasting Song』MS

2011年には、自ら作詞・作曲・ボーカルを務めた「EverlastingSong」を発表。デイリーランキング1位を獲得するなど、憧れていたボーカルとしても才能を開花させたのだ。この曲は、現実と向き合い生きて葛藤しながらも前向きに夢を抱き生きていくような歌詞で、ピアノのメロディーが美しく、SHOKICHIらしさが全面に出た素晴らしい曲だ。

SHOKICHIは2014年、「自分自身がパワーアップすることが、EXILEのパワーアップにつながる」との思いから、企画書と音源を持ち、HIROの元へ自らソロデビューを志願。その年の6月にソロシングル「Back to the future」を発表したのだ。この楽曲は、オリコン初登場2位になるとともに、金髪に真っ赤な衣装で度肝を抜き、ガラッとイメージ一変させたことも話題となった。

こうした活動が、今回の映画主題歌「IGNITION」につながったのである。

SHOKICHIは今回、次のようなコメントを発表している。「楽曲と映画のタイトル『IGNITION』の点火するという意味の通り、聴く人たちのハートに火をつけて、最高に熱くなれる曲が完成しました」

肉体的な魅力とアクション(ダンス)、寡黙な男気という映画の3要素を兼ね備えた「IGNITION」。あなたの心に火が点くかも――!?

(文:本橋 里絵)

>EXILEの記事をもっと読む


「SHOKICHI」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

IGNITION

IGNITION

演奏者 EXILE SHOKICHI 

 作品詳細・レビューを見る 

BACK TO THE FUTURE

BACK TO THE FUTURE

演奏者 EXILE SHOKICHI 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

EXILE SHOKICHI

生年月日 1985年10月3日(32歳)
星座 てんびん座
出生地 北海道苫小牧市

EXILE SHOKICHIの関連作品一覧

EXILE

結成年月日 2001年8月24日(16年)

EXILEの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. ダウト バンドの“次”につながる新曲「閃光花火」 リリース【撮りおろし&インタビュー】

    1位

  2. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    2位

  3. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    3位

  4. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    4位

  5. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS