J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

いきものがかり、バズリズム出演!吉岡聖恵「恥ずかしすぎて震えた」水野良樹の妄想作詞術のヒミツ

2015年11月9日(月) 12:06配信

いきものがかり(『ラブとピース!』Music Video -YouTube Edition- より/YouTube)

11月6日の深夜にオンエアされた日本テレビ系の番組『バズリズム』に今年、デビュー10年目を迎えたいきものがかりがゲスト出演した。

テーマは、いきものがかりのたまりにたまった10年分の噂や話題を掘る。
番組中では“路上時代の3人が当時、2人組のユニットを組んで小田急線の新百合ケ丘で歌っていた狩野英孝に集客力で惨敗!?”という噂が出たものの、いきものがかりは狩野の存在を知らず、実際にお客さんが集まっていたという証拠写真もなかったため、これは都市伝説ということに?

続いての噂は“水野(良樹) 歌詞 女子っぽい”。「女性の恋の歌を書くので、水野は実はあっち側の人間なんじゃないかって言われるんです」という水野がその妄想作詞術のヒミツを披露した。そのポイントのひとつは少女漫画のようなセリフを使うこと。水野いわく「極端に書くこと。ファンタジーじゃないと男性が女性の想いを書くことができないので劇画チックに書きます」ということだ。

ちなみに吉岡聖恵が“初めて歌詞を見たときは恥ずかしすぎて震えた”というエピソードと共に紹介されたヒット曲は“「運命の人よ」、「白馬の王子様よ」”というフレーズが登場する「コイスルオトメ」。

「女子同士でも会話の中では出てこないし、“白馬の王子様このあいだ見つけちゃって”なんて言ったら何言ってるの!? ってなるじゃないですか。でも、曲に乗せて歌うと自然になるんですよ。“すいません”って」と吉岡が思わず謝る場面も。

その妄想作詞術はプロの技であることが明らかになった。

「いきものがかり」の記事をもっと読む

いきものがかり オフィシャルウェブサイト


「いきものがかり」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

ラブとピース!/夢題~遠くへ~

ラブとピース!/夢題~遠くへ~

演奏者 いきものがかり 
歌と演奏 いきものがかり 

 作品詳細・レビューを見る 

コイスルオトメ

コイスルオトメ

演奏者 いきものがかり 
ボーカル いきものがかり 
概要 “和”の香りを持つサウンドと、ひたむきなメロディ・ラインで注目を集める3人組ユニット“いきものがかり”の3rdシングル。タイトル曲は、日本テレビ系『恋愛部活(ラブカツ)』エンディング・テーマ。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 山﨑賢人、思わず観客目線?「今日すごく…来てよかったなっていう…」―『羊と鋼の森』完成披露試写会

    1位

  2. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 新作映画『五日物語―3つの王国と3人の女―』を観るべき3つの理由――おとぎ話が秘める狂気と残酷さ、艶めかしい映像美で暴き出す

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露
  • インパクト大!“もも時計”のお姉さん・青山めぐが美脚&美ももを披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS