J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

Anly+スキマスイッチ=、聴く者の心を揺さぶるコラボシングル【インタビュー】

2017年2月20日(月) 10:00配信

Anly+スキマスイッチ=

松坂桃李の主演ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』エンディングテーマ「この闇を照らす光のむこうに」を歌って話題のAnlyスキマスイッチ=。2015年にデビューした20歳のAnlyと、デビューから15年にわたって第一線で活躍するスキマスイッチのコラボに注目が集まっている。

「今回のコラボは、ドラマのエンディングに合いそうなアーティストとして両方の名前が挙がり、コラボしたら面白いのではないかというスタッフから提案があって。直接スキマスイッチさんとお会いし、お話しする機会を設けていただいた結果、意気投合して一緒に楽曲制作をすることになりました。伊江島にいたころは洋楽ばかり聴いていた私ですが、スキマスイッチさんの曲だけはよく聴いていました。テレビやラジオで流れてくる大橋さんの声や、常田さんのピアノの優しい響きに自然と耳が反応していたんだと思います。高校生の時も登校中によく『藍』を聴いていました。大好きなアーティストと曲を制作出来ることになりとても嬉しかったです」(Anly、以下すべて)

「この闇を照らす光のむこうに」は、Anlyとスキマスイッチの3人で一緒にスタジオに入り、セッションするように作っていった。

「私は、共作させていただくことが決定してから、珍しくピアノを弾いたりして、3つくらいアイデアを蓄えスタジオに向かいました。とてもドキドキしましたが、おふたりにピアノとメロディの断片を聴いてもらうと“それいいね! こうするのはどう?”と、逆にご提案いただいたことをきっかけに、すごいスピードで制作が動き出しました。メロディは、そこから2日間くらいでできたのですが…アイデアが止まるとそれぞれの世界で模索し、見つけては見せ合うという作業がとても楽しかったです!」

制作は、キャリア豊富なスキマスイッチのふたりが、制作時19歳だったAnlyを導く形で、彼女から生まれてくる、みずみずしい感性やアイデアを大切に、それをスキマスイッチの経験で丁寧にくるむようにして行われた。

「バンドレコーディングの時にも、おふたりは私の意見にいつも耳を傾けてくださって、いろんなことを試していただきました! ヴォーカル録りの時には、私の心の奥でくすぶっていたコンプレックスを“それがかっこいいんだよ!”と肯定してくださったことで、今まで以上に心が自由に歌うことができたと感じます!」

そうして生まれた楽曲は、息づかいさえも歌の一部となって、心の奥底の気持ちをさらけ出すような生々しさを持ったAnlyのヴォーカルが印象的。そこに優しく寄り添う、スキマスイッチ大橋の抱擁感あふれる歌声。そして常田によるストリングスやアコースティックギターのサウンドが、それらをよりドラマティックなものへと仕立て上げた。歌詞の世界観も含め、五感のうち4つを失い、残された視覚を研ぎ澄ませて事件を解決していく日暮旅人が、その目に見ているものが、そのまま曲になったようだ。

「人とは? 孤独とは? 信じることとは? 目には見えない大切なものを人間は知っているのではないか? と大きなテーマがありました。まずは1番の歌詞を私Anlyが、2番の歌詞をスキマスイッチさんが、“目”をキーワードに書いてくることになりました。私は主人公の旅人が、音もなく暗い場所にいるという映像が頭に浮かんできました。底から抜け出すにはどうすればよいのか、もがいているという情景を私は描きました。曲の最後に向かって、少しずつ朝日が昇るように希望が見えてくるものになっているのは、スキマスイッチさんが、私と主人公の手を引っ張ってくださったからだと思います」

優しさや温かさがありながら、胸を締め付けるような切なさも感じさせる「この闇を照らす光のむこうに」。聴く者の心を導き、向かう道を照らしてくれるような楽曲だ。

「1人電気を消した部屋で聴いた時に、その寂しさに響くか? を、つねに考えました。常田さんがそのイメージに寄り添って、最初のピアノを重めに弾いてくださったので、私のイメージにぴったりな音になりました!」

(文:榑林史章)

Anly+スキマスイッチ= リリース情報

この闇を照らす光のむこうに

NEW SINGLE
2017年3月18日レンタル開始
2017年3月1日発売

初回生産限定盤(CD+DVD):SRCL-9326〜7 1,574円(税抜)※写真
通常盤(CD):SRCL-9328 1,111円(税抜)
TSUTAYA 予約/購入特典
未定(特典あり)

⇒作品紹介・レビューを読む

Anly オフィシャルサイト

スキマスイッチ オフィシャルサイト

Anly+スキマスイッチ=の関連記事をもっと読む

 

1月15日(月)Special Free Magazine
COVER ARTIST:Little Glee Monster・WANIMA

【次号Va配布開始予定日】2月12日(月)

 配布店舗一覧 

※本誌はなくなり次第終了となります。
※一部取り扱いの無い店舗がございます。


「スキマスイッチ」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【ネタバレ】名探偵コナン、黒の組織黒幕“あの方”の正体が判明!長期休載も発表!

    1位

  2. 東方神起 「この2人の居場所を作ってくださって心から感謝しています」 5大ドームツアー「東方神起 LIVE TOUR 2017 ~Begin Again~」ライブレポート

    2位

  3. BIGBANGの系譜を継ぐiKON(アイコン)からBOBBYがソロデビュー!「自分の声だけで満たさなければいけないのはプレッシャーでした」【インタビュー&撮りおろし】

    3位

  4. 今、話題の米津玄師を知る!聞いておくべきおすすめ6曲【徹底分析】

    4位

  5. 平井堅「ノンフィクション」が驚異的ロングセラー! そのヒットの秘密を探る

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • JELLYモデル・遠山茜子、『ヤングキング』表紙でミニスカグラビアを披露
  • 石川恋とE-girls・楓、“虹フィルター” 加工の2ショットを披露
  • 【祝成人】欅坂46、守屋茜、潮紗理菜、石森虹花ら、10人の撮り下ろしグラビアを披露
  • 【グラビア新年】天木じゅん、鈴木ふみ奈、森咲智美、橋本梨菜……“ワン”ダフルな新春セクシーショット披露!
  • 【速報】叶姉妹、冬コミケに降臨!ファビュラス衣装でファンと交流
  • 可愛すぎる現役音大生・みうらうみ、ヤングチャンピオン初登場!
  • 都丸紗也華、写真集『はぁとまる』の表紙解禁
  • たつき監督登場、倉持由香は「童貞殺しセーター」で悩殺 2017年のTwitterトレンド大賞 ツイートでにぎわせた人物続々
  • 【温泉でもお騒がせ?】須藤凜々花、アンゴラ村長ら、2017年お騒がせ女性タレントが温泉に集結!

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS