J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

いきものがかり「ファンが選ぶ名曲」結果発表! おすすめの名曲は「ありがとう」?「SAKURA」? 「YELL」?それとも?

2017年4月26日(水) 12:00配信

 

 

昨年はベストアルバムのリリース、地元である海老名と厚木での記念野外ライブと、記念すべきメジャーデビュー10周年を華々しく飾ったいきものがかり。現在メンバーは「ここらで一度、メンバーそれぞれ、自由になってみようと思います。」という「放牧宣言」のもと、有意義に“放牧期間”を楽しんでいるに違いない。

4月26日リリースのゆずのベストアルバム『YUZU 20th Anniversary ALL TIME BEST ALBUM ゆず イロハ1997-2017』収録の、ゆずとコラボレーションした「イロトリドリ」MVで久々に3人揃ったところを見せてくれた彼らだが、今回、T-SITEでは「ファンが選ぶ いきものがかりの名曲」のアンケートを実施。その最終結果が発表された。(集計期間:2017年1月18日~3月31日)

タイトルを見ればどの曲も口ずさめる、そんな名曲ばかりが並ぶなか、第1位に輝いたのは「ありがとう」(18thシングル)。

NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の主題歌としてオンエアされ、いきものがかりの名をより広く知らしめた大ヒット曲。“ありがとう”と伝えることの大切さを改めて…と書くと説明くさくなってしまうが、この曲の素晴らしさは、聴けばすっとそういう気持ちになれるというところ。“ありがとう”と“あいしてる”は同じ意味なんだと気付かせててくれるラストにも胸が熱くなる。「ありがとう」を通して大切な誰かを想う、そんなシンパシーが多くの人の心をつかんだのだろう。

第2位に選ばれたのは「笑顔」(26thシングル)。“だから僕は笑ってほしいんだ”という接続詞からの歌い出しは、すぐ側で歌ってくれているような、そんな親しみやすさを感じさせてくれるのだろう。

第3位の「YELL」(15thシングル)は、いきものがかりのシングル曲の中では数少ないマイナーコードから始まるナンバー。凛とした吉岡聖恵のヴォーカルが胸に響く。「YELL」と“Double A Side single”としてリリースされた「じょいふる」は13位にランクイン。聴けば自然と体が動き出す、ライヴに欠かせないパーティーチューンとして人気だ。

そして4位は「SAKURA」(1stシングル)。いきものがかりのデビューは、この曲のメロディと共に今でも鮮烈に印象に残っている。5位の「心の花を咲かせよう」は3rdアルバム『My song Your song』の中からのランクインした。ここで書かれた“日常という名の目の前の奇跡”は、いきものがかり全楽曲に共通するテーマではないかと思う。

タイトルに反して泣いてしまうとファンの間では言われる8位の「なくもんか」(16thシングル)や、聴くと思わず故郷の空を思い浮かべてしまう10位の「茜色の約束」(7thシングル)、11位の「帰りたくなったよ」(9thシングル)など、ランキングを見てみると、ハツラツとしたアップテンポナンバーよりも、吉岡がじっくりと歌い上げるミディアムナンバーが多くランクインしている。また、14位の「月とあたしと冷蔵庫」や15位の「地球」はインディーズ時代の人気曲がランクインしているのも印象的だ。
そして、20位の「あなた」(30thシングル)は2015年にリリースされたシングルだが、日本テレビ「7daysTV かぞくって、なんだ。」のキャンペーンソングとして5月22〜28日の間、オンエアされることになった。

名曲は時代を経ても人の胸を打つ。日常の中の喜びを共に喜び、悲しみを共に悲しめる、いつも隣りにいて寄り添ってくれる。いきものがかりの楽曲をそんな存在としていつも大切に思っているよ。そんなファンの思いが、このランキングに反映されているように思う。(文:大窪由香)

「ファンが選ぶ いきものがかりの名曲」結果発表!

2位

3位

4位

20位


フォトギャラリー


「いきものがかり」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. NHK朝ドラ『わろてんか』“王道ヒロイン”に高橋一生…見どころ4選

    1位

  2. 広末涼子がジャケットに登場! DJ和の最新作『ラブとポップ ~好きだった人を思い出す歌がある~ mixed by DJ和』8月9日発売!

    2位

  3. DIR EN GREY『TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________』ついに完結! TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________[mode of Withering to death.]レポート

    3位

  4. 菅田将暉、木下あかりと初対面から3分で濡れ場!映画『あゝ、荒野』前篇 完成披露上映会舞台挨拶

    4位

  5. 【ファン目線】文春砲直撃の橋本奈々未、イメチェン姿に絶賛の声「金髪ななみん美人すぎ」

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 内田理央、得意技は…? 女子プロ舞台『チョップ、ギロチン、垂直落下』ヴィジュアル解禁
  • 内田理央、「キングダム」“楊端和” 姿で『ヤンジャン』表紙に登場
  • 欅坂46・渡邉理佐、初体験の“温泉浴衣姿”を『少年チャンピオン』で披露
  • 広瀬すず&アリス、美女姉妹W表紙に登場 シースルーで大人の色気を披露
  • 【年末まで毎週「坂道の日」】2017年、乃木坂46と欅坂46がタッグで写真集発売! 若月佑美、新内真衣、堀未央奈、与田祐希ら続々発売決定
  • ベイビーレイズJAPAN・傳谷英里香、初グラビアを披露
  • AKB48、乃木坂46、欅坂46…人気アイドルのグラビア満載の『BUBKA』が電子書籍開始
  • ミス・ワールド2017日本代表の山下晴加さん、壮行会で決意あらわ
  • 【銭湯マニア必見】“至福のひととき”を無料で体験できるチャンス

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS