J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

星野源、オールナイトニッポン名言まとめ

2018年1月12日(金) 15:30配信

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に出演、その主題歌「」の振り付けが、「恋ダンス」として一世を風靡した星野源。昨年もシングル「Family Song」のヒット、ドラマ「コウノドリ」出演…などと大活躍だった。そんな星野源のナマの声が聞けるのが、毎週火曜日深夜にオンエア中の「星野源のオールナイトニッポン」。その名言・迷言をプレイバック!

星野源(画像はオフィシャルサイトより)

星野源(画像はオフィシャルサイトより)

チューしてっていいね、言われたいよ

2017年10月10日の放送にて。リスナーの「チューと言うかキスと言うか」という投稿から「チューしてとかキスしてって言う人いる?」という話に。番組に立ち会っていた所属レコード会社の女性があると答えると大盛り上がり。

「“チューして”っていいね、言われたいよ」ともらす星野だった。

>星野源 「オールナイトニッポン」で「チューしてって言われたい」

ここに来てる感じが日常の一部になってきてる

星野源のオールナイトニッポン」放送80回目を迎えた10月24日放送。2年目となり、「まだ2年目」と言いつつも、オールナイトニッポンに来ることが当たり前になっている感慨をこう語り、100回目への野望(?)ものぞかせたのだった。

無駄な優しさは見せない

コウノドリ 原作コミック

コウノドリ 原作コミック

同じく10月24日の放送で。TBSドラマ「コウノドリ」に前クールに引き続き、クールな産科医・四宮春樹役で登板していた星野。自身の役柄について、前回からの変化を踏まえ、「四宮春樹は無駄な優しさは見せない」と分析。ただ、それは信念があり、その無表情の裏には人間味もある…と自分の演じる複雑な役柄を愛をこめて語った。シンガーとしてだけでなく、「プラージュ」「箱入り息子の恋」「地獄でなぜ悪い」など、さまざまな作品に出演。役者としても活躍する星野ならではの言葉だろう。

>星野源「オールナイトニッポン」でドラマ「コウノドリ 四宮春樹」役への思いを明かす!

大丈夫。“斗真の源ちゃん”でもあるから

アキハバラ@DEEP』(2006年放送)で共演し、親交のある生田斗真がゲスト10月18日放送分。9月のさいたまスーパーアリーナでの星野のライブを観た生田が、星野がすっかり人気者になり「みんなの源ちゃん」になってしまったとスネると、そんな彼に発した星野の発言がこれ。ふたりの仲の良さが始終、かいま見え、ファンにとっては神回となった。

>【神回!】星野源「オールナイトニッポン」で生田斗真「(星野)源ちゃんとエロい話をしに来てるからね。自分の限界を突破する(笑)」

女性のおならはすごく好きです

10月4日放送にて。いくら深夜放送とはいえ、あまりにもマニアックな女性観を披露する星野だった。しかし、その真意は自分に対して気を許してくれたのかなと思えて嬉しいのだということで、なんだか星野らしいほっとするコメントであった。

>星野源 オールナイトニッポンでマニアックな女性の好み?

大事な日ほど普段のパンツを履く

自身初のアリーナツアー『Continues』終了直後の9月12日。この日は収録で放送されたが、星野節は健在。リスナーからのさまざまな質問に答えていくなかで「パンツへのこだわり」を聞かれ、「全然ないです。ほぼボクサーパンツですね。昔は気合いが入るライブの日とかしっかりとしたパンツを履いたりしてたんですけど、疲れるなと思って、今は大事な日ほど普段のパンツを履くようにはしてます」と回答。

もちろん、大成功に終わったアリーナツアーの感想を熱く語るなど、ミュージシャンの一面もたっぷりと見せてくれた回だった。

>ライブ『Continues』が早くもDVDに!

>星野源、オールナイトニッポンで「パンツへのこだわりはないです。ほぼボクサーパンツです」

今後、自分が「Family Song」に励まされることがあるかも

Family Song

Family Song

ドラマ「過保護のカホコ」主題歌としても話題になった「Family Song」。ゲストに音楽ジャーナリスト・高橋芳朗を迎えて放送された9月19日の回では、その「Family Song」徹底解説を。

Family Song」は、どん底になった時に寄り添ってくれる曲になるんじゃないかと思ったという高橋氏に対して、星野自身も「僕も自分の曲に励まされることがあって、もしかしたら今後、自分が『Family Song』に励まされることがあるかも。ソウル・ミュージックって生活に根付いているもの。“自分が生きている”というのを入れたい」と熱く音楽について語ったのだった。

>星野源、オールナイトニッポンで「今後『Family Song』に励まされることがあるかも…」


フォトギャラリー


「星野源」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

コウノドリ

コウノドリ

出演者 綾野剛  松岡茉優  吉田羊  坂口健太郎  清野菜名  平山祐介  豊本明長  清塚信也  橋本一郎  白石糸 
脚本 山本むつみ  坪田文 
原作者 鈴ノ木ユウ 
音楽 清塚信也  木村秀彬 
概要 鈴ノ木ユウの人気コミックを綾野剛主演で映像化したTBS系ドラマ。総合医療センターの産婦人科と新生児科を舞台に、命が誕生する現場で働く人々と次々に巻き起こる騒動を描く。共演に松岡茉優、吉田羊、大森南朋ら。

 作品詳細・レビューを見る 

Live Tour “Continues”

Live Tour “Continues”

出演者 星野源 
概要 星野源が2017年に敢行した初の全国アリーナ・ツアーから、9月9日・10日のさいたまスーパーアリーナ追加公演の模様をシューティング。星野源のこれまでを振り返る、集大成的な内容とセトリとなっている。

 作品詳細・レビューを見る 

恋

演奏者 星野源 
歌と演奏 星野源 
作詞 星野源 
作曲 星野源 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

綾野剛

生年月日 1982年1月26日(36歳)
星座 みずがめ座
出生地 岐阜県

綾野剛の関連作品一覧

星野源

生年月日 1981年1月28日(37歳)
星座 みずがめ座
出生地 埼玉県蕨市

星野源の関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    2位

  3. 【第6話あらすじ】『花のち晴れ』波乱の“Wデート” 平野紫耀が涙の告白!?

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS