J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

ストレイテナー、ホリエアツシ インタビュー 「“SAKAE SP-RING”LINK TO THE FUTURE」最終回!

2017年5月26日(金) 11:50配信

ホリエアツシ(Vo/Gt/Piano)

ホリエアツシ(Vo/Gt/Piano)

2017年6月3日(土)・4日(日)の2日間、名古屋・栄一帯の複数のライブハウスでライブサーキットイベント「SAKAE SP-RING(サカエ・スプリング)2017」(以下サカスプ)が開催される。主催はZIP-FM(ジップ・エフエム)。2006年の開催から10年以上の歴史があり、16年は全21会場で332組のアーティストが出演、2日間で延べ約1万4200人を動員した。

本ウェブサイトは5月10日から、サカスプと馴染みの深いアーティストに同イベントの魅力を語ってもらう連載企画「“SAKAE SP-RING”LINK TO THE FUTURE」を掲載してきた。第一弾のフレデリック、第二弾のBLUE ENCOUNT、第三弾のグッドモーニングアメリカ、第四弾のBIGMAMAなど、サカスプ出演を契機にメジャーへ躍り出ていったアーティストばかりだ。

サカスプの魅力を伝える「“SAKAE SP-RING”LINK TO THE FUTURE」は、本稿で最終回を迎える。そして最後は、今年がサカスプ初出演であるストレイテナーに登場してもらった。日本のロックバンドの大御所である彼らが、サカスプに対してどのような思いを抱き、何を期待しているのか。インタビューを読んで、ぜひサカスプに参加して楽しみを共有してほしい。

SAKAE

ホリエアツシ インタビュー「いろんなアーティストのライブを生で体感してほしい」

2003年のメジャーデビューから、数多くの名作を世に出してきたストレイテナー。メンバーも増え、あらゆるチャレンジを重ね、自分たちの音楽に対して常に虚心坦懐に向き合ってきた。そんな彼らが今年、サカスプに初出演する。「名古屋のミュージックシーンは、またさらに面白くなっている」と語るホリエアツシ(Vo/Gt/Piano)に、サカスプに懸ける思いを聞いた。

――「SAKAE SP-RING」は初出演となりますが、イベントのことをご存じでしたか?また、どんなイメージをお持ちですか?

もちろん知っています。僕らが若手のころにこんなイベントがあったら、絶対に出たいと思ったに違いないです。

――「SAKAE SP-RING」は、これまでストレイテナーが出演されてきたようなイベントとは違い、ライブサーキットという形態です。こういった形態のイベントはいかがですか?

各地でサーキットイベントに出たことがありますが、オーディエンスも一つのバンドを目当てに来るのではなく、いろんなバンドに出逢うきっかけになるし、行ったことのないライブハウスやクラブに足を運べるのも良いですよね。僕らバンドマンにとっては、人をどれだけ集められるかがシビアだったりもしますけど(笑)。

――「SAKAE SP-RING」で楽しみにしていることはありますか?

真面目な話、やっぱり僕らのライブを観たことがない人と、一人でも多く出逢うことです。

――今年3月に発売したライブBlu-ray/DVD『Step Into My World TOUR 2016』はどんな作品になっていますか?

昨年リリースしたアルバム『COLD DISC』のツアーの東京公演2カ所を収録しました。

片やライブハウス、片やホールというテンションの違いや、セットも過去のアルバムからの選曲をガラッと変えているので、いまのストレイテナーのライブをどっぷり体感できる作品だと思います。

――最後に、「SAKAE SP-RING」に来るオーディエンスへメッセージをお願いします。

名古屋のミュージックシーンはまたさらに面白くなっていると思うので、いろんなアーティストのライブを生で体感してください。最後は、ぜひストレイテナーで!

「SAKAE SP-RING」のチケットをTチケットで発売中!

お申込はこちら:http://fan.tsite.jp/ticket/170603SAK/

【リツイートキャンペーン実施中!】

Tチケット公式Twitterアカウント(@T_FANSITE)の「#TFANSITEキャンペーン」「#アーティスト名」をリツイートしていただいた方の中から抽選でアーティストグッズをプレゼント♪ ※ハッシュタグでリツイートしたアーティストに限ります♪ 詳細はコチラ

(写真左から)日向秀和(Ba)、ナカヤマシンペイ(Dr)、ホリエアツシ(Vo/Gt)、大山純(Gt)

(写真左から)日向秀和(Ba)、ナカヤマシンペイ(Dr)、ホリエアツシ(Vo/Gt)、大山純(Gt)

<アーティストプロフィール>
ホリエアツシ(Vo/Gt)、ナカヤマシンペイ(Dr)、日向秀和(Ba)、大山純(Gt)からなる4人組ロックバンド。1998年活動開始。当初はホリエアツシとナカヤマシンペイの2人体制であったが、2003年にベースの日向秀和がサポートとして参加し、翌年に正式加入。08年にギターの大山純が加入し、4人体制となる。

03年10月にシングル「TRAVELING GARGOYLE」でメジャーデビュー。04年1月に初のフルアルバム『LOST WORLD'S ANTHOLOGY』をリリース以降、現在に渡り数多くの名作を世に出す。04年に「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」、06年には「FUJI ROCK FESTIVAL」に初出演を果たし、09年には”NEXUS TOUR”のファイナル公演として初の日本武道館ライブを行った。16年5月にメジャー9thアルバム『COLD DISC』をリリースし、同年6月より"Step Into My World TOUR"を敢行。全26公演で、最終2カ所はNHK大阪ホールと昭和女子大人見記念講堂でライブを行う。17年2月、 Twitter発コラボ企画 漫画「シャープさんとタニタくんRT」ストレイテナーテーマソング「月に読む手紙」CD付き特装版をリリース。同年3月1日、ツアー品川ステラボールと昭和女子大人見記念講堂の模様を収録したライブDVD / Blu-ray『Step Into My World TOUR 2016』をリリース。

■開催概要

【公演名】
SAKAE SP-RING 2017

【日時】
2017年6月3日(土)、6月4日(日) 開場11:30/開演12:00

【会場】
DIAMOND HALL・NAGOYA CLUB QUATTRO・名古屋ReNY limited・APPOLO BASE・SPADE BOX ・HOLIDAY NEXT NAGOYA・RAD HALL・TOYS・R.A.D ・RAD7・club JB’s・TIGHT ROPE・名古屋スクールオブミュージック&ダンス・HeartLand・ Live Hall M.I.D・X-HALL-ZEN-・CLUB ROCK'N ROLL ・cme HIGASHISAKURA STUDIO・sunset BLUE
※会場は変更となる場合がございます

【販売期間】
6月3日 1DAY PASS
2DAYS PASS 
~2017/6/2(金) 23:59 (予定)

2DAYS PASS タオル付
~2017/5/29(月) 23:59(予定)

6月4日 1DAY PASS
~ 2017/6/3(土)23:59 (予定)

【チケット前売料金(税込)】
6月3日 1DAY PASS 3,700円
6月4日 1DAY PASS 3,700円
2DAYS PASS 5,800円
2DAYS PASS タオル付 6,800円
※出演者のキャンセル・変更による払戻しは致しません
※6歳以上有料(イベントの特性上、多くの会場がスタンディングでの観覧となり混雑いたします。 お子様連れの場合は十分にご注意下さ

【Tチケットお申し込みはこちら】
http://fan.tsite.jp/ticket/170603SAK/

【入場方法】
PASS引換場所にてご登録のTカードを提示し、PASSをお受け取りください。
PASS1つで全ての会場に入場することが出来ます。

【引換期間】
6/2(金)~6/4(日)11:00~21:00 ※6/4のみ20:00まで

【引換場所】
LACHIC 1階 特設会場(住所:名古屋市中区栄三丁目6番1号)

【イベントに関する問い合わせ】
ZIP-FM 052-972-0778(平日10:00~18:00)

【公式サイト】
http://www.sakaespring.com/

(文・Tチケット)


フォトギャラリー


「SAKAE SPRING」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. sukekiyo 京&匠インタビュー 新章の幕開け 新作『ADORATIO』

    1位

  2. 阿部サダヲ、森山未來、松雪泰子ら劇団☆新感線「髑髏城の七人 Season鳥」幕開け!

    2位

  3. SuG、日本武道館に向けての新曲「AGAKU」インタビュー「アクシデントすらもドラマにするっていうのが、自分たちの正解」

    3位

  4. 松浦美奈が選ぶ「字幕を手掛けた作品で印象に残った映画」10本

    4位

  5. GENERATIONS、新曲「空」が映画『兄に愛されすぎて困ってます』の主題歌に決定! ストレートなラブソングに大注目

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 元Dream5・大原優乃、グラビア初挑戦でFカップ披露 目標は「表紙を飾ること」
  • 佐々木希、それとも堀北真希? 父親世代が一番ショックだった「タレント同士の結婚」カップルは?
  • 【水着ショット公開】春奈るな、ニューアルバム『LUNARIUM』収録「Fly Me to the Moon」のリリックビデオ公開!
  • 綾瀬はるか、ランニング後の入浴シーンを披露
  • “スイカップ”人妻アナ・古瀬絵理、“不倫”テーマの写真集も家では「すれ違いざまにお尻を…」
  • 浅田舞、仕上がりバッチリのセクシーママ姿で色気ふりまく
  • コムアイ、“愛人役”に挑戦「大胆な露出」も惜しまず 現場からも演技に賞賛の声
  • ショッピングセンターで大胆パンチラ姿も披露 犬童美乃梨『ハートにずっきゅん』
  • グラドル森咲智美、「氷を這わされたい」Sっ気たっぷりの芸能人とは…?

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS