J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

ボールズ初の自主企画、HINTO、赤い公園ら出演決定!!

2014年10月28日(火) 22:00配信

あ

この夏メジャーデビューした話題の関西在住5人組バンド、ボールズ。そのメロディーラインの美しさと骨太なグルーヴの日本語ロックで注目を集める彼らが2月6日(土)に京都GROWLYにて開催する初の自主企画イベント『ボールズ・オン・ザ・ラン VOL.1』のゲスト全3アーティストが発表され、HINTO、赤い公園、そしてオープニングアクトに関西を中心に活動中のガールズバンド、テツコが出演することがわかった。

ボールズのVo/Gtでフロントマンの山本剛義は、ラブコールが叶ったHINTOと赤い公園へコメントを寄せている。赤い公園に向けては、「赤い公園はロックバンドにとって一番大事な『得体の知れない格好良さ』を兼ね備えながらも、僕らの親世代にも響く歌が歌える本当に数少ないバンドだと思います。フィジカルだけではなく、楽曲のクオリティーでお客さんの心を右へ左へと揺さぶるライブを二条GROWLYと言うボールズにとって馴染みあるライブハウスで目撃できることに、今からワクワクしています!」、HINTOに向けては、「まだお会いしてもいないのに出演を快諾して下さって本当に嬉しいです。ギターのリフやタイトなリズムで踊らせながら、メロディーや歌詞、歌のグルーヴで空気を一変させてしまう所に多大なリスペクトをさせて頂いています。曲を聴いて見える景色があります。HINTOは同じ楽曲でも聴く日によって見える景色が全然違います。12/6、京都でどんな景色が見えたのか、ライブが終わった後みんなと話したいです」と、それぞれ愛とリスペクト溢れるコメントを送った。

また、イベントのタイトル『ボールズ・オン・ザ・ラン』とは、文字通り、バンドが機材車で走り続け、活発に活動を続けている今現在の姿を、大好きな先輩や仲間たちと一緒に日本各地に届けようという意欲をストレートに現している。

ボールズ最新MV 「通り雨」

ライブ情報

ボールズ自主企画イベント『ボールズ・オン・ザ・ラン vol.1』
12月6日(土) 京都二条GROWLY
出演:ボールズ / HINTO / 赤い公園 / opening テツコ


「ボールズ」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

スポットライト

スポットライト

演奏者 Balls  ボールズ 
歌と演奏 Balls 
作詞 山本剛義 
作曲 山本剛義  阪口晋作 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. Hey!Say!JUMP・有岡大貴、イベントで名前を間違えられるも「神対応」

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS