J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

THREE LIGHTS DOWN KINGS、自主企画ライブ「ALL or NOTHING」東名阪全公演が終了!

2014年10月31日(金) 22:43配信

名古屋出身のロックバンド“THREE LIGHTS DOWN KINGS”(スリーライツダウンキングス。通称:サンエル、3LDK)。
今年の夏はJOIN ALIVE、RUSH BALL、TREASURE05Xなど各地の夏Fesへの出演も果たし、その各所にてオーディエンスを熱狂の渦に巻き込み踊り狂わせた彼ら。

そんな彼らが今年7月に発売した2ndミニアルバム「ALL or NOTHING」を引っ提げたレコ発&自主企画ライブ「ALL or NOTHING」のファイナルとなる名古屋Electric Lady Land公演が昨日10月30日(木)に開催された。

今回は東名阪の3公演が行われ、名古屋以外、大阪は梅田CLUB QUATTRO、東京は恵比寿リキッドルームにて行われた。
今回はサンエルの自主企画という事もあり、いつものツアーと色を変え「サンエルにしか出来ない対バンを」というメンバーの想いが反映されたライブとなっており、違うフィールドながらも同じ名古屋にて切磋琢磨し合ってきた「ミソッカス」、そしてサンエルの根本にある【「ダンスミュージック」と「ロック」のクロスオーヴァー】を体現している「RAM RIDER」「sfpr」がゲストとして出演。
「名古屋」というエネルギッシュな土地、そして「ダンスミュージック×ロック」というエネルギッシュを体現した音楽性。そんな「High Energy」に焦点を当てた今回の自主企画ライブとなった。

ファイナル名古屋公演にはRAM RIDER、ミソッカスが出演。
トップバッターのRAM RIDERはバンドセットにてエレクトロ感溢れる楽曲、そしてポップなキラーメロディで会場の一体感を呼んだ。スクリーンに投影される映像と演奏とのリンクも素晴らしく、トップバッターとして会場をおおいに盛り上げた。

そして2アクト目がサンエルと同じ名古屋を拠点として活動する人気急上昇中のミソッカス。日本語詞にキャッチーなメロディ、そしてシンセや同期の音が絡み合う唯一無二の音楽性をアグレッシブな演奏で体現。名古屋バンドの底力を見せつけ、バトンを渡した。

そして最後に登場したのは今回のイベントの主催でもあるサンエル。
SEが鳴る中メンバーが登場、「俺達のライブはここにあるんだよ!」というKo-ichiの一言からミニアルバム「ALL or NOTHING」にも収録された「REASON」からライブはスタート。その後も彼らの「High Energy」な楽曲が次々に披露され、途中今回のライブでの新しい試みとして、オーディエンスにサイリウムを投げ、バンドとオーディエンスが一緒にライブの演出を行うパートも実施。フロアーにサイリウムが光る、バンドのライブの光景としてはなかなか見る事の出来ない景色も広がった。

そしてライブでは「High Energy」を体現する新曲も披露。今後の進むべき「道」が表現された楽曲に、会場が熱狂に包まれた。ライブ後半ではKo-ichiから「今回のライブ売りきれてない。必ずソールドアウトさせて帰ってきます」という、悔しい想いが滲みながらも絶対にリベンジする気持ちが前に出たMCも印象的だった。本編では彼らの代表曲「BRAINWASH」「ONE」をたたみかけ終了。

アンコールで出てきた彼らの口から現在アルバムを制作している事、そして近々大きな発表がある事も伝えられた。
いつものツアーとは少し趣を変えた今回の自主企画ライブ。彼ら自身、想いを体現する難しさを感じながらも新しい事を提示していく重要性も感じる事の出来たライブとなったのではないだろうか。   (撮影:ヤオタケシ)

<SETLIST>
10/30
THREE LIGHTS DOWN KINGS presents LIVE「ALL or NOTHING」@名古屋Electric Lady Land
1、REASON
2、KillStream
3、Everybody!! Up to You
4、MONSTER DiSCO
5、Welcome to Splendid Light
6、As I'm Alive
-MC-
7、新曲
8、BRAINWASH
9、ONE
アンコール just going ahead

◆リリース情報

初回限定盤

通常盤

THREE LIGHTS DOWN KINGS
3rd Mini Album

「ALL or NOTHING」

NOW ON SALE!!

<track list>
1.ALL or NOTHING(SE)
2.REASON
3.KillStream
4.interlude
5.ONE
6.Facing is the only way
7. HEROINE

初回生産限定盤(CD+DVD):AICL-2701~2/2,037 円(税抜)

※DVDにはライブ映像を初収録!ファン待望、ベスト選曲の熱いライブが堪能出来る超特別盤!
※収録内容
DISC-2/DVD
2014.04.19「LiVERTY TOUR 2014 -FINAL SERIES-」名古屋Electric Lady Land
・FIRST IMPACT
・As I'm Alive
・Everybody!! Up to You
・BRAINWASH
・Just going ahead

通常盤(CD):AICL-2703/1,574 円(税抜)

◆ライブ情報

-NO GRAMPUS, NO LIFE. - SOUND STADIUM
2014.11.02 瑞穂陸上競技場(名古屋市瑞穂区)
【LIVE GUESTS】
<11:20~11:45>
THREE LIGHTS DOWN KINGS ※ホームサポーターズシート正面 ピッチ上でライブ実施
<13:55~14:00(※ハーフタイム中)>
BANTY FOOT feat MEGAHORN ※メインスタンド側 正面 ピッチ上でライブ実施

revenge my LOST presents PREMIUM 3MAN SHOW
2014.11.07 下北沢ReG
w/revenge my LOST、ALL OFF ※OPENING ACT:INDEX

BACK LIFT "Ten Years Later" TOUR2014-2015
2014.11.09 滋賀B-flat
w/BACK LIFT、FEELFLIP、ミソッカス、NUBO

TEPETORA vol.82【my-Butterfly&A Barking Dog Never Bitesダブルレコ発!!】」
2014.11.11 music zoo KOBE太陽と虎
w/A Barking Dog Never Bites、my-Butterfly、覚醒モノクローム、Devil's Inlay

EASTSIDEROCKERZ pre PUNK AROUND THE WORLD VOL.38?8TH ANNIVERSARY?
2014.11.16 豊橋club.KNOT
w/ROACH、ROOKiEZ is PUNK’D、COUNTLOST、HER NAME IN BLOOD、HEYT、RIZING 2 END、The Cackoo、トライアンパサンディ、鏡トナリ and more! Guest DJ:SHiN(DxAxM/sevenneves/MFSC)、OKU(GoneR)、U-ta(Wall Break Music)

ツタロック・フェス2014 Vol.2
2014.11.18 TSUTAYA O-EAST/O-WEST/O-nest/O-Crest
w/くるり、グッドモーニングアメリカ、BLUE ENCOUNT、Cyntia、Large House Satisfaction、ドラマチックアラスカ、HINTOand more [参加方法]
TSUTAYA RECORDS 各店舗にて対象CD購入時に、先着でお渡しする応募ハガキで応募された方の中から抽選でご招待。
※一部店舗では実施していない場合がございます。
詳細 http://www.tsutaya.co.jp/tty_cate/music/tsutarock.html

グッドモーニングアメリカ「inトーキョーシティツアー 2014-2015」
2014.12.13 長野LIVEHOUSE J
w/グッドモーニングアメリカ、NECOKICKS
2014.12.14 金沢vanvan V4
w/グッドモーニングアメリカ、NECOKICKS

名古屋ど真ん中計画2014
2014.12.27 名古屋Diamond Hall
w/BACK LIFT、04 Limited Sazabys

rockin'on presents COUNTDOWN JAPAN 14/15
2014.12.31 幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール
詳しくは公式サイト:http://countdownjapan.jp/ (PC・携帯共通)まで

THREE LIGHTS DOWN KINGS オフィシャルサイト


「THREE LIGHTS DOWN KINGS」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

ALL or NOTHING

ALL or NOTHING

演奏者 THREE LIGHTS DOWN KINGS 
作詞 Glielmo Ko-ichi 
作曲 u-ya  Glielmo Ko-ichi 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 小島みゆ、神尻Eカップ美乳でセクシーポーズラッシュ!?

    2位

  3. 【第7話あらすじ】『あなたには帰る家がある』玉木宏、“離婚”に踏ん切りがつかず…

    3位

  4. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    4位

  5. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS