J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

凛として時雨、バンド史上初となるベストアルバム&ニュー・シングル同時発売決定!  全国ツアーも敢行!

2014年11月17日(月) 18:00配信

 

 

11月5日にリリースした1年7ヵ月振りのシングル『Enigmatic Feeling』がオリコンウイークリーチャート8位と好調なチャート・アクションを記録し、今後の動向に期待が高まる凛として時雨から早くも新たなサプライズが届けられた!

再起動のニュースも冷めやらぬうちに、インディーズ時代をも網羅した何とバンド史上初となる究極のベストアルバム、その名も『Best of Tornado』とニューシングル『Who What Who What』を2015年1月14日にリリースする事を発表!

来年2015年は凛として時雨が、会場での手売りを経て、現在の凛として時雨に至る歴史の1ページ目、まさにエピソード1とでも言うべき初めての全国流通盤『#4』をリリースしてから丁度10年目のアニバーサリー・イヤーを迎える。

そこで昨今、多岐に渡るソロ活動を精力的に行ってきたメンバー3人にとっての音楽的基盤である凛として時雨としてのキャリアをここに総括し、全てのミュージック・ラヴァーにその素晴らしい作品世界をリマインドするための最重要アイテムとしてのコンプリート・ベスト・アルバムのリリースがここに決定したのだ。

ベスト盤の収録楽曲は、いまや凛として時雨のライヴにおける鉄板セットリストを担うキラー・チューン全15曲!ベスト・アルバムのリリースに際してフロントマンでありギターヴォーカル、さらにこれまでほとんどの楽曲においてエンジニアとして自らrec&mixを手掛けきたTKが”nakano kill you”など一部のインディーズ時代の楽曲に新たなミックスを施しており、さらに先日発売された新曲”Enigmatic Feeling”もシングルとは異なったTK自身によるMIXが施され、ここでしか聞けない2015MIXと称したベスト盤のみのエクスクルーシヴなニュー・ヴァージョン5曲を収録。

さらに凛として時雨の歴史を彩る名曲群に新しい息吹を吹き込んでくれたマスタリング・エンジニアにはジミー・ペイジ立ち会いのもと行われたLED ZEPPELINの歴史的リマスタリング・シリーズやプライマル・スクリームの名盤『スクリーマデリカ』20周年記念盤など錚々たるアーティストの節目とでも言うべき名作を手掛けるロンドンはメトロポリススタジオの名匠、ジョン・デイヴィスがロンドンにてTK監修のもと敢行。ジョン・デイヴィス曰く凛として時雨の作業中にメトロポリススタジオを訪れていたジミー・ペイジが感慨深くそのサウンドに耳を傾けていたとの噂も!?

これまで潔くシンプルに音源のみをリスナーに提案してきた凛として時雨は、基本アルバムは標準仕様の通常盤1形態のみのリリースを常としてきたが、今回はサウンド面における素晴らしい意匠が施された通常盤に加え、【Hyper Tornado Edition】と【Tornado Editon】といった特典ディスクとDVDを付加した3枚組の限定盤2形態を含むスペシャルな3形態でのリリースが実現!!

特典DVDには、これまで作られたミュージックビデオを全11曲を収録しており、“abnormalize”、”Enigmatic Feeling”以外のミュージックビデオは初の商品化。さらに、特典CDには、『#4』以前に制作され会場での手売りのみで販売されていた幻のCD『#3』の他、2006年に新宿ロフトで行われたライヴ音源が収録されるなどレア音源満載となっている。

そして今回の目玉とでも言うべきスペシャル・ボッックス【Hyper Tornado Editon】では、パッケージ自体も特別なものになっており、ロゴが箔押しされた25cm角の写真集をも彷彿させるような布貼りケースの中に、CD2枚+DVDを収録したケース+過去10年間のライブ写真や、レアなオフショット、TK自身がロンドンで撮り下ろした写真、メンバー同志で語るヒストリーなど、他では決して見る事の出来ない凛として時雨の全貌が真空パックされた100Pに及ぶブックレットが収録されるというファン垂涎、永久保存必至の豪華仕様。

もう一つの【Tornado Edition】は、デジパック仕様となっており、どちらも初回生産限定盤で数量限定。

そして凛として時雨としての歩みを集約したメモリアルなベストアルバムと同日に届けられる新曲『Who What Who What』。今後の凛として時雨の動向を占う最重要楽曲であるこの楽曲は、ベストアルバムには収録されておらず、その全貌は続報をもって徐々に明らかになる予定である。

ベストアルバムを引っ提げ、約2年振りの全国ツアーも発表。『凛として時雨 Hyper Tornado Tour 2015』と銘打ち、2015年2月から4月まで全国11箇所15公演で行われる。本日から11月26日(水)まで、オフィシャルホームページ抽選先行販売が行われる。

◆リリース情報

【Hyper Tornado Edition】初回生産限定豪華盤

【Tornado Edition】 初回生産限定盤

【通常盤】

Best of Tornado

2015年1月14日発売

【Hyper Tornado Edition】初回生産限定豪華盤 [2CD+DVD] AICL-2797~2800/7,500円(税抜)※布張りスペシャル・パッケージ+100P Photobook
【Tornado Edition】 初回生産限定盤 [2CD+DVD] AICL-2801~3/4,200円(税抜)※デジパック仕様
【通常盤】 [CD] AICL-2804/2,800円(税抜)

<Disc1 (CD)>15曲収録・全楽曲ロンドン・メトロポリススタジオでのリマスタリング
1.JPOP Xfile  2.Telecastic fake show  3.abnormalize  4.illusion is mine  5.想像のSecurity(2015 mix)  6.DISCO FLIGHT  7.moment A rhythm(short ver.)  8.Beautiful Circus  9.I was music  10.鮮やかな殺人(2015 mix)  11.テレキャスターの真実(2015 mix)  12.nakano kill you(2015 mix)  13.Enigmatic Feeling(2015 mix)  14.Missing ling  15.傍観
<Disc2 (DVD)> Music Video (Sadistic Summer/想像のSecurity/DISCO FLIGHT/Telecastic fake show/JPOP Xfile/ I was music/illusion is mine/abnormalize/Beautiful Circus/Metamorphose/Enigmatic Feeling)
<Disc3 (CD)> 1.テレキャスターの真実 2.赤い誘惑 3.Sergio Echigo 4.傍観 (from 「#3」) +ライヴ音源予定

Who What Who What

2015年1月14日発売

CD+DVD:AICL-2795~6/1,200円(税抜)

◆ライヴ情報

凛として時雨 Hyper Tornado Tour 2015
2月 8日(日) 仙台RENSA
2月11日(水・祝)広島CLUB QUATTRO 
2月14日(土)  高松オリーブホール
2月21日(土)  金沢EIGHT HALL 
2月22日(日)  新潟LOTS
2月28日(土)  沖縄ナムラホール
3月 5日(木)  Zepp Tokyo 
3月 8日(日)  Zepp Nagoya 
3月 9日(月)  Zepp Nagoya 
3月15日(日)  Zepp Fukuoka 
3月22日(日)  Zepp Sapporo 
3月26日(木)  大阪なんばHatch 
3月27日(金)  大阪なんばHatch 
4月 4日(土)  Zepp Diver City 
4月 5日(日)  Zepp Diver City 

■OFFICIAL HP 抽選先行販売
<受付URL> http://l-tike.com/hpsigre2014/
<受付期間> 11月17日(月)18時00分~11月26日(水)23時00分
<当落確認・チケット引換期間>11月28日(月)15時00分~12月1日(月)23時00分


「凛として時雨」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

Enigmatic Feeling

Enigmatic Feeling

演奏者 凛として時雨 
歌と演奏 凛として時雨 
作(ライター) TK from 凛として時雨 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    1位

  2. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    2位

  3. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    3位

  4. ワンオク TAKAのイケメンすぎる交友関係まとめ! 三代目JSB・岩田剛典、佐藤健、綾野剛etc.

    4位

  5. 東方神起 チャンミン、ユンホ 個人Instagram開設!「インスタデビューおめでとうございます!」

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS