J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

サカナクション、「さよならはエモーション」ミュージックビデオ公開!

2014年11月20日(木) 18:03配信

サカナクション10枚目となる両A面シングル「さよならはエモーション/蓮の花」。このシングル収録曲の「さよならはエモーション」ミュージックビデオが完成、リリース記念スペシャルサイト上に公開された。

テーマは「過去をミル」。楽曲の根底に流れるテーマからこれまでサカナクションの作品では「『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』」、「夜の踊り子」を手掛けた映像クリエイター田中裕介がインスピレーションを受けて考案されたもの。

主人公であるヴォーカルの山口一郎が建物に入るとそこには過去の山口一郎がいる。巻き戻った時間軸、、、壊れた機械仕掛けの人形のような奇妙な動きを繰り返す過去の山口一郎。物語が進展していくうちにクロスしていく過去、現在、未来。物語の冒頭でかすかに感じた違和感が、徐々に可視化され歪んでいく世界を緻密に映像表現した作品で、一本の短編映画のような情報量の映像作品となっている。

リリースより遅れての公開となった本作のMUSIC VIDEOだが、リスナーの予想や既視感を覆すような映像体験ができる作品となっている。

また、合わせてスペシャルサイト上には本作を手掛けた田中裕介監督、「蓮の花」MUSIC VIDEOを手掛けた山口保幸監督のQ&Aも公開された。サカナクションというバンドを理解するうえで重要なファクターであるMUSIC VIDEOに関して語られており、すでに公開されている山口一郎のインタビューと合わせて読むことにより、本作の全貌が確認できるはずだ。

サカナクション「さよならはエモーション/蓮の花」リリース記念スペシャルサイト


「サカナクション」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

さよならはエモーション/蓮の花

さよならはエモーション/蓮の花

演奏者 サカナクション 
環ROY 
歌と演奏 サカナクション 
作詞 Ichiro Yamaguchi 
作曲 Ichiro Yamaguchi 
ミックス CORNELIUS 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. ダウト バンドの“次”につながる新曲「閃光花火」 リリース!【撮りおろし&インタビュー】

    4位

  5. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS