J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

凛として時雨、新曲の断片をついに公開!

2014年11月27日(木) 22:00配信

 

11月27日(木)に行なわれた「ノイタミナプロジェクト発表会2015」で、1月9日(金)全国公開の長編アニメーション『劇場版PSYCHO-PASSサイコパス』の劇場予告編が初公開、同映像で劇場版主題歌となっている凛として時雨の新曲「Who What Who What」も解禁された。

それを受け、同曲「Who What Who What」の断片が、凛として時雨Official YouTube Channelで公開!2012年に放送された『PSYCHO-PASSサイコパス』TVシリーズ第1期第1クールのオープニングテーマとなった「abnormalize」から始まり、現在放送中の第2期『PSYCHO-PASSサイコパス2』のオープニングテーマ「Enigmatic Feeling」に続き、3作目のコラボレーションとなる。今作もサイコパスの世界のみならず、現実にも通ずる“世界”に疑問符を問いかけた作品となっている。

そして、詳細が伏せられていた1月14日リリースのベストアルバム『Best of Tornado』の初回生産限定豪華盤“Hyper Tornado Edition”と初回生産限定盤“Tornado Edition”に収録されるDisc 3の追加収録内容も明らかに! インディーズ時代に自主制作CDとして販売していた『として』から「鮮やかな殺人」「TK in the夕景」の2曲を、ごくわずかだけ流通していたデモテープの音源から再録。さらに、2006年12月2日に行なわれた「Pegasus TOUR」より新宿LOFTでのライヴ、2007年11月11日に行なわれた「TOUR 07-NAKANO Inspiration-」よりSHIBUYA-AXでのライヴから、「CRAZY感情STYLE」「Sadistic Summer」「夕景の記憶」など凛として時雨を代表する楽曲のライヴ音源もピックアップされている。

自主制作盤『#3』収録の音源も含め、暗闇を切り裂くような鋭く研ぎ澄まされた現在のサウンドの礎となったとも言える、バンド結成初期のレアな音源は必聴だ。初回生産限定豪華盤“Hyper Tornado Edition”と初回生産限定盤“Tornado Edition”にしか収録されていないので、お聴き逃しなく!

◆リリース情報

初回生産限定豪華盤(Hyper Tornado Edition)

初回生産限定盤(Tornado Edition)

通常盤

Best of Tornado

1月14日発売

初回生産限定豪華盤(Hyper Tornado Edition)(2CD+DVD・写真上):AICL-2797~800/\7,500(税抜)
布張りスペシャル・パッケージ+100P Photobook
初回生産限定盤(Tornado Edition)(2CD+DVD・写真中):AICL-2801~3 \4,200(税抜)
デジパック仕様
通常盤(CDのみ・写真下):AICL-2804 \2,800(税抜)

【CD 1収録曲】1.JPOP Xfile 2.Telecastic fake show 3.abnormalize 4.illusion is mine 5.想像のSecurity(2015 mix) 6.DISCO FLIGHT 7.moment A rhythm(short ver.) 8.Beautiful Circus 9.I was music 10.鮮やかな殺人(2015 mix) 11.テレキャスターの真実(2015 mix) 12.nakano kill you(2015 mix) 13.Enigmatic Feeling(2015 mix) 14.Missing ling 15.傍観
【DVD収録曲(Music Video)】1.Sadistic Summer 2.想像のSecurity 3.DISCO FLIGHT 4.Telecastic fake show 5.JPOP Xfile 6.I was music 7.illusion is mine 8.abnormalize 9.Beautiful Circus 10.Metamorphose 11.Enigmatic Feeling
【CD 2収録曲】1.鮮やかな殺人(from Demo Tape) 2.TK in the 夕景(from Demo Tape) 3.テレキャスターの真実(from「#3」) 4.赤い誘惑(from「#3」) 5.Sergio Echigo(from「#3」) 6.傍観(from「#3」) 7.CRAZY感情STYLE(from 2006.12.2 Live at SHINJUKU LOFT) 8.ラストダンスレボリューション(from 2006.12.2 Live at SHINJUKU LOFT) 9.Acoustic(from 2006.12.2 Live at SHINJUKU LOFT) 10.Sadistic Summer(from 2007.11.11 Live at SHIBUYA-AX) 11.赤い誘惑(from 2007.11.11 Live at SHIBUYA-AX) 12.夕景の記憶(from 2007.11.11 Live at SHIBUYA-AX)

Who What Who What

2015年1月14日発売※3月末日までの期間限定販売

AICL-2795~6/1,200円(税抜)

【CD収録曲】1.Who What Who What 2.Who What Who What(Movie edit)
【DVD収録内容】1.Who What Who What(MV) 2.『PSYCHO-PASS サイコパス選択無き幸福』teaser movie"abnormalize"edit 3.『PSYCHO-PASS サイコパス2』non-credit another opening movie

凛として時雨 オフィシャルサイト


「凛として時雨」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

Who What Who What

Who What Who What

演奏者 凛として時雨 
歌と演奏 凛として時雨 
作詞 TK from 凛として時雨 
作曲 TK from 凛として時雨 
概要 アニメーション映画『劇場版PSYCHO-PASS サイコパス』主題歌を収録したシングル。凄まじい熱量で飛び跳ねるメロディに乗せて、切れそうにナイーヴなヴォーカルと淡い色を保ったフレーズが近づいては離れるさまは、抗しがたい中毒性を放っている。まっさらな受け身でいることで、曲の気持ちよさは倍増。 JAN:4547403036008

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. BABYMETAL、米「Rock on the Range」で、2ndステージのヘッドライナーとして登場!

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 【第6話あらすじ】『花のち晴れ』波乱の“Wデート” 平野紫耀が涙の告白!?

    4位

  5. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS