J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

「ただいま!」SPYAIR 復活ライブ大盛況!

2015年1月1日(木) 21:21配信

 

 

2010年のメジャーデビュー以降の全14曲のシングルに加え、新曲2曲を収録したベストアルバム『BEST』が得と絶好調のSPYAIRが、ボーカルIKEの喉のトラブルによる全国ツアー中断以降約7カ月ぶりなる単独公演『SPYAIR LIVE 2015 ~復活~』を12月30日(火)Zepp DiverCity (TOKYO)にて開催した。

『BEST』のバックドロップが飾られたステージ。

 

 

開演に際しての注意事項を影ナレがひとしきり読み上げると、最後に一言。「今日という記念すべき日にひと花添えるべくスペシャルゲストが駆け付けて来てくれております。なんとそのスペシャルゲストとは・・・俺だー!!!」と、その声の主AMEMIYAがオープニングアクトとしてステージに登場!おなじみのあのメロディーに“SPYAIRの復活”をテーマに書き下ろされた「IKEで焦りました」を熱唱。SPYAIRの歴史がユーモアたっぷりに盛り込まれた歌詞に場内大爆笑の渦と化し、のっけから会場をあたためた。

スモークで煙るステージ。激しいサイレンの音が鳴り響く。「OVERLOAD」のイントロとともに4人が姿を現すと、立て続けに「現状ディストラクション」「Rockn’ Roll」とオープニングにふさわしい激しいロックチューンでステージは幕を開けた。

「東京!ただいまーーー!」

ボーカルIKEの声が場内に響きわたると復活を待ちわびていた場内は歓喜に満ち溢れた。

「12月30日僕たちSPYAIRの今年を締めくくるライブにこうやってみんな足を運んでくれて本当にどうもありがとう!ライブをやってない期間いろいろ考える時間がありました。・・・いままで支えてきてくれた人たちがこうやっていてくれるので、しっかりこれから自分ができることをやっていこうかと思います。この期間本当にさみしかった心を支えてくれたある1曲をいまからみんなに届けたいと思います。わかる人は一緒に歌ってください。それでは聞いてください。」とIKEがファンに向けての感謝の持ちを告げ、「BEAUTIFUL DAYS」を届けると涙ぐむファンも。

中盤はSPYAIRライブではおなじみのアコースティックコーナー。バンドの活動が止まっていた期間の裏話が飛び出したりと素のメンバーが垣間見れるトークが繰り広げられる中、IKEより来年の3月25日(水)にニューシングルがリリースされることが発表され、アットホームな雰囲気の中「My Friend」のアコーステックバージョンを披露した。

続けて「0 GAME」「イマジネーション」といったシングル代表曲を畳みかけるように熱唱。「サムライハート( Some Like It Hot !! )」では大合唱が沸きおこり、「虹」で本編が終了した。鳴りやまぬアンコールに応えて、再びステージに姿を現した4人。

「僕が駄目だったとき、すごくメンバーが支えてくれました。まだ一回も言ってないんだ。近すぎてさ・・・。この場を借りて。またこうしてここに立てて、本当今嬉しいです。ありがとうございます」とIKEがUZ(G&Programming)、MOMIKEN(B)、KENTA(Dr)のメンバー3人に頭を下げるという一幕も。

「僕らに関わりをもってくれてる人たちに、僕は歌でしか返せないと思うんで、僕はしっかり歌を歌っていきたいと思います。よろしくお願いします!ではまだライブで一度もやったことのない曲をやります!」IKEの合図で『BEST』収録の新曲「GLORY」がライブ初披露された。

金テープが空を舞ったラスト曲「SINGING」では大合唱が起こり、2時間及ぶ復活ライブは大団円のうちに幕を閉じた。

発売されたばかりの『BEST』、そして3月25日に発売されるニューシングルを携えて、来年4月からは全国ツアーがスタートする。(撮影:石井亜希)

<SPYAIR LIVE 2015 ~復活~セットリスト> 01. OVERLOAD 02. 現状ディストラクション 03. Rock'n Roll 04. WENDY~It's You~ 05. Crazy 06. Supersonic 07. サクラミツツキ  08. BEAUTIFUL DAYS  09. My Friend (acoustic ver. )  10. 0 GAME 11. JUST ONE LIFE 12. ジャパニケーション 13. イマジネーション 14. サムライハート( Some Like It Hot !! ) 15. 虹 =Encore= EN1. GLORY EN2. SINGING

◆ライブ情報

2015年春 全国ツアー
4月14日(火)Zepp Nagoya 
4月19日(日)Zepp DiverCity (TOKYO) 
5月2日(土)Zepp Namba 
5月4日(月・祝)Zepp Fukuoka 
5月7日(木)広島 CLUB QUATTRO 
5月12日(火)仙台 
5月16日(土)Zepp Sapporo 
5月20日(水)Zepp Tokyo 


「SPYAIR」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

BEST

BEST

演奏者 SPYAIR 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 【対談】『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第五章「煉獄篇」羽原信義監督×神谷浩史「何度も組んでいるスタッフとキャストだからこそできる何かが絶対にある」

    2位

  3. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS