J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

<メンバー全曲解説>荒川ケンタウロス『玉子の王様』

2015年3月4日(水) 15:00配信

b

国分寺発の5人組バンド、荒川ケンタウロスがメジャーデビューミニアルバム『玉子の王様』をリリースした。

荒川…?玉子?王様?と、いちいち気になるワードに突っ込みたくなるが、そのサウンドは、きわめてエバーグリーン。その普遍的なメロディには、どこかスピッツにも通じる切なさがあり、一筋縄ではいかない奥深さと、遊び心が詰まっている。

今回のインタビューには、バンドの中心人物・楠本(G)と場前(Key)が登場。そこでは、同世代ながら父親のようにバンドをリードする楠本と、その息子のようにバンドを通じて成長する場前という、ふたりの面白い関係が垣間見られた。一見どこにでもいるようで、3月10日にツタロックフェスにも登場する荒ケン、かなりユニークなバンドかも。(インタビュー&文:秦理絵)  

『玉子の王様』全曲解説

1. ハンプティダンプティ

古本屋で買った本にしおりが挟まってて、そこに「ハンプティダンプティ」の訳詞が書いてあったんです。一体なんだろうな、と思って。それで図書館でマザーグース関連の本を借りて調べました。結局、いろんな説があって本当の意味はわからない。それが面白くて曲にしました。よく言われるのは、この詩は「塀から落ちて、もとに戻らないものはなんだ?」っていうなぞなぞで、その答えが玉子なんです。アルバムのタイトルはそこから。玉子の「玉」と、王様の「王」の字が似てるから、面白いなと思って。(楠本)

トラックリストに戻る

2. まぼろし

荒川を組む前からあった曲ですね。2007年ぐらいかな。前のバンドを解散して、これからは作曲家としてやっていこうかな、とか考えてたんです。でも、自分のバンドもやりたいなっていう時期で。その時の心情を表してるのかもしれないな、というのはありますね。あと、男女の問いかけみたいなところがあるので、最後に女性のコーラスを入れました。これはみんな感動して何度もリピートしましたね。(楠本)

トラックリストに戻る

3. 冬の星座

作り始めて3~4曲目のころですね。曲を作るときに毎回必ず新しいことをやろうと決めていて、これは5拍子、6拍子が混ざってます。歌詞は、オリオン座をイメージしてて。小さい頃、両親が共働きの鍵っ子で学童保育に通ってたんです。それで、ひとりで家に帰るとき、夏は明るいんですけど、冬はオリオン座が見える時間帯だった。それをすごく覚えてるんです。いま見ても、毎回空は同じかたちで、星座はずっと変わらない。でも、自分はこんなに変わったんだっていうのを書いていきました。(場前)

トラックリストに戻る

4.鳩のお嬢さん

速い曲を作りたいな、と思って作りました。ギターでゴリゴリなイメージでも作ってたんですけど、最終的にはキーボードがめっちゃ入ってます。モチーフは僕がよく目にする鳩なんです。2、3回猫に襲われてるのを見たり、助けたりしててて。それを見て、猫がこの鳩を好きなんじゃないかなって物語を作ってみたんです。もともと前作(『よどみに浮かぶうたかたは』)に、楠本が作った「猫のおじさん」っていう曲があって。僕が鳩を好きなのを知ってたんで、「じゃ、お前は“鳩のおばさん”な」みたいなことを冗談で言われてて。でも、おばさんはちょっとなーと思ったら、「あ、お嬢さんだ」と(笑)。(場前)

トラックリストに戻る

5. 君の季節

リード曲の候補にもあがった曲ですね。「君の季節」ってタイトルですが、季節は言ってないんです。僕、小学校のときに転校したことがあって。当時の出会いとか別れって大きいんですよね。そのときの友達との別れみたいな気持ちが、ちょっと入ってるかもしれないです。誰かしらそういう出会いとか別れがあると思うので、こういう思い出があるなと思ってもらえれば。( 楠本)

トラックリストに戻る

6. 禁断の宮殿

一戸から出てくる曲のなかでも珍しい感じだなと思ってます。わりと攻撃的な言葉だったり、言い放つ言葉があって。普段は内に秘めてるものを曲で出してきたんだなって思いましたね。(場前)これは実体験ですね。彼の心情を吐露した曲になってます。誰かを嫌いになるには人生短すぎるっていうような歌詞が入ってるじゃないですか。これ、一戸は「言いたかったことを曲にできた」ってずっと言ってました。(楠本)

トラックリストに戻る

◆プロフィール

東京・国分寺で結成された一戸(Vo&G)、楠本(G)、土田(B)、場前(Key)、尾越(Dr)の5人組バンド。荒川ケンタウロスというインパクトのあるバンド名は、漫画家・長尾謙一郎氏の「おしゃれ手帖」から。2015年2月4日に『玉子の王様』でメジャーデビューをした。

■リリース情報

2015 年2 月4 日発売

玉子の王様

COCP-38946 1800円(税抜)

【CD収録曲】
1.ハンプティダンプティ
2.まぼろし
3.冬の星座
4.鳩のお嬢さん
5.君の季節
6.コイン
全6曲収録

◆オフィシャルHP:http://www.arakawakentauros.com/
◆日本コロムビアHP:http://columbia.jp/arakawakentauros/
ツタロック詳細はコチラ

荒川ケンタウロス アルバムインタビューはコチラ

荒川ケンタウロスに「今気に入っているCD」から「子どもの頃なりたかった職業」まであらゆることを聞いた質問20はコチラ


「荒川ケンタウロス」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    4位

  5. 【ネタバレあり】これを知ったら 『ジュラシック・ワールド』を2倍楽しめる!『ジュラシック・パーク』へのオマージュの数々

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS