J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

赤色のグリッター、自主企画が大成功! 夏には「赤色祭」開催へ

2015年3月27日(金) 18:00配信

平均年齢19歳の千葉県柏出身4人組ロックバンド、赤色のグリッター。そんな彼らが3月26日(木)に下北沢シェルターで、1stシングル「未来飛行機/1.2.3」の発売を記念した自主企画ライヴ「僕らは未来に紙飛行機を飛ばせるか企画」を開催した。

長野発のNECOKICKSと大阪発のShout it Outを招き、3マンで行なわれたこのイベント。チケットはソールドアウトで、会場にはたくさんのファンが駆けつけた。赤色のグリッターは全国ツアーの真っ最中で、佐藤リョウスケ(Vo&Gt)の「ただいま、東京!」の声と共にライヴがスタート!冒頭から代表曲である「ハナミズキ」「愛の舌打ち」を続けて演奏し、会場は一気に熱を帯びた。

MCでは、クラカズヒデユキ(Dr&Cho)と渡辺明日香(Ba&Cho)がツアーでのエピソードを話し、会場は笑顔で包まれる。また、「未来飛行機」で佐藤が初となるピアノ演奏を披露する場面も。そして、アンコールでは鈴木陸生(Gt&Cho)によるジャンケン大会が行なわれ、アットホームな雰囲気も印象的だった。

そして、夏に行なわれる赤色のグリッター自主企画「赤色祭~あかいろまつり~」の開催が佐藤の口から発表された。このイベントは赤色のグリッターが次世代の音楽を発信していくイベントで、夏にふさわしく、出店やお祭りグッズなども販売するとのこと。併せて、「赤色祭」の特設ページも開設された。また、このイベントは新宿ロフト40周年記念公演ともなっている。

赤色のグリッター イベント情報

 

赤色のグリッター×新宿ロフト presents「赤色祭~あかいろまつり~」
~GO TO THE SHINJUKU LOFT 40th ANNIVESARY2015~2016~

7月20日(月)新宿ロフト
出演:赤色のグリッター and more!!
時間:開場 17:00 / 開演 17:30
料金:前売 ¥2,500 / ライヴ会場限定前売りチケット ¥2,000
※オールスタンディング/ドリンク代別¥500

「赤色祭」特設ページ

赤色のグリッター オフィシャルサイト


「NECOKICKS」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

未来飛行機/1.2.3

未来飛行機/1.2.3

演奏者 赤色のグリッター 
歌と演奏 赤色のグリッター 
作詞 佐藤リョウスケ 
作曲 佐藤リョウスケ 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    2位

  3. 【対談】『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第五章「煉獄篇」羽原信義監督×神谷浩史「何度も組んでいるスタッフとキャストだからこそできる何かが絶対にある」

    3位

  4. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    4位

  5. 【ネタバレあり】これを知ったら 『ジュラシック・ワールド』を2倍楽しめる!『ジュラシック・パーク』へのオマージュの数々

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS