J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

凛として時雨、2年ぶりの全国ツアー熱狂のファイナル!TK、ビルボードライブを発表

2015年4月6日(月) 12:52配信


  • 写真:河本悠貴

  • 写真:河本悠貴

  • 写真:河本悠貴

  • 写真:河本悠貴

  • 写真:河本悠貴

凛として時雨の全国ツアー”Hyper Tornado Tour 2015”のファイナルが昨夜Zepp DiverCity Tokyoにて行われ、2年ぶりのツアーに幕を下ろした。

静寂の中、開幕を告げるノイジーなSEと共にメンバーが姿をあらわすと、冒頭から劇場アニメ『劇場版PSYCHO-PASS サイコパス』の主題歌となっている新曲「Who What Who What」を披露し会場は一気に加熱。「鮮やかな殺人」「想像のSecurity」「DISCO FLIGHT」などインディーズ時代の楽曲から、「PSYCHO-PASS サイコパス」TVアニメシリーズでのオープニング・テーマを務めた「Enigmatic Feeling」などを立て続けに披露。

ピエール中野(Dr)によるメンバー紹介がなされたのち「JPOP Xfile」、続いて「nakano kill you」と、どの曲もイントロのフレーズが響くと会場からは、2年ぶりのツアーへの待望感をまとった歓声が上がり、楽曲を演奏するたびにフロアの熱は高まっていた。

中盤戦に入り、一転して345(Vo・B)のヴォーカルが印象的な「illusion is mine」。幻想的な雰囲気に会場は包み込まれ、「Acoustic」「Missing ling」とどこか感傷を誘う凛として時雨のもうひとつの側面を映し出すかのような楽曲をTKのエモーショナルなギターストロークとハイトーンボイスで届けていく。

ステージが暗転し、再び照明が灯るとステージ上からTK、345の姿が消え、ピエール中野による超絶ドラムソロがスタート。凛として時雨のライブではお馴染みとなるピエール中野(Dr)によるMCでは、YouTubeにアップし話題となったベストアルバムの収録楽曲をピエール中野がカラオケで歌うダイジェスト動画を元ネタに、実際に「テレキャスターの真実」を歌い上げたり、コール&レスポンスを行ったりと会場を違った面で盛り上げた。

再度TK、345が登場し、ライブも後半戦。「abnormalize」「Telecastic fake show」など、終盤に向かい更にパフォーマンスの熱量も加速。「感覚UFO」のイントロのベース音がなると会場からは悲鳴にも似た歓声が。TKのアグレッシブかつ圧倒的なパフォーマンスにフロアの熱はこの日のピークに。

TKが一言「ファイナルに来てくれてありがとうございます。」と告げ、こちらも定番となる345によるほほえましいグッズ紹介。「ベストアルバムのツアーを無事迎えられて嬉しいです。」と短いながらも想いのこもったMCを終えると、ステージは夕景にも似た橙色の照明で彩られ「傍観」に。最後は、赤く染まるステージと轟音の中、シルエットのみ浮かぶTKの激しいギターパフォーマンスとシャウトが響き渡りツアーの千秋楽に幕を下ろした。

2年ぶりの全国ツアー“Hyper Tornado Tour 2015”を終えた凛として時雨であるが、本日TKのソロライブとして、来る7月に東京、大阪のBillboard Live公演が行われることが明らかに。また、345はgeek sleep sheepのメンバーとして5月にニュー・アルバム『candy』をリリース、ピエール中野は先日第二弾発表として大森靖子と神聖かまってちゃんの出演がアナウンスされたが、6月に「ピエールフェス」をTOKYO DOME CITY HALLにて行うなど、それぞれの活動にも注目が集まる。

セットリスト
1. Who What Who What
2. I was music
3. 鮮やかな殺人
4. 想像のSecurity
5. DISCO FLIGHT
6. Enigmatic Feeling
7. Beautiful Circus
8. JPOP Xfile
9. nakano kill you
10. illusion is mine
11. Acoustic
12. Missing ling
13. abnormalize
14. Telecastic fake show
15. 感覚UFO
16. 傍観

ライブ情報

◆TK ライブ情報
7月18日(土) Billboard Live TOKYO
7月20日(月・祝) Billboard Live OSAKA
※アコースティックセットでの出演になります。
http://www.billboard-live.com/

◆345 ライブ情報
geek sleep sheep ”tour geeks 2015”
5月29日(金) @ 名古屋 Electric Lady Land
w/ ヒトリエ

5月30日(土) @ 梅田クラブクアトロ
w/ People In The Box

6月7日(日) @ 赤坂BLITZ
w/ ストレイテナー
http://www.geeksleepsheep.com/

◆ピエール中野 ライブ情報
レコメンダー presents 春日組魂2015“ピエールフェス2015”
6月7日(日) @ TOKYODOME CITY HALL
ARTIST(50音順):
大森靖子
<G.直枝政広(カーネーション)/G.畠山健嗣(H MOUNTAINS)/B.tatsu(LÄ-PPISCH)/key.奥野真哉(ソウル・フラワー・ユニオン)/Dr.ピエール中野(凛として時雨)>
清 竜人25
神聖かまってちゃん
DJ:石毛&ノブ(the telephones)
DJ:ピエール中野(凛として時雨)
and more

凛として時雨 オフィシャルサイト


「凛として時雨」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

Who What Who What

Who What Who What

演奏者 凛として時雨 
歌と演奏 凛として時雨 
作詞 TK from 凛として時雨 
作曲 TK from 凛として時雨 
概要 アニメーション映画『劇場版PSYCHO-PASS サイコパス』主題歌を収録したシングル。凄まじい熱量で飛び跳ねるメロディに乗せて、切れそうにナイーヴなヴォーカルと淡い色を保ったフレーズが近づいては離れるさまは、抗しがたい中毒性を放っている。まっさらな受け身でいることで、曲の気持ちよさは倍増。 JAN:4547403036008

 作品詳細・レビューを見る 

Best of Tornado

Best of Tornado

演奏者 凛として時雨 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【レビュー】映画『昼顔』―ドラマよりも意外な結末!許されざる二人を待ち受ける運命とは?

    1位

  2. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    4位

  5. MAN WITH A MISSION「これだけは押さえておきたい」マンウィズ、おすすめの5曲!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS