J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

[Alexandros]「8年ぶりに代々木に帰ってきました!ただいま!」フリーライヴレポ第2弾

2015年6月18日(木) 11:03配信

 

 

6月17日、この日5thアルバム『ALXD』を発売した[Alexandros]が、代々木公園野外ステージにてフリーライブを開催した。今にも雨が降り出しそうな曇天のもと、開演予定時間の2時間以上も前から、彼らを一目見ようと詰めかけた観客でステージ周辺は大混雑。予定より30分押しでライブが始まる頃には、1万人もの観客がステージを囲むようにスタンバイしていた。

メンバーが姿を現した途端、大歓声に包まれた代々木公園。川上洋平(Vo & G)が「[Alexandros]です。よろしく~!」と叫ぶと、ライヴアンセム「For Freedom」からスタート。“待ってました!”と言わんばかりに、力強く繰り返される手拍子が、グイグイと興奮を高めていく。激しく波打つおびただしい数の腕を見渡しながら、嬉しそうな表情を浮かべるメンバーたち。

スパニッシュテイスト溢れるサウンドに乗って、1万人が踊るようにリズムを刻んだ「Waitress,Waitress!」から、畳みかけるように「Kick&Spin」に突入。川上が煽る度に大きくなっていった観客の歌声は、いつしか大合唱となって、8年ぶりに代々木公園のステージへ帰ってきた4人を盛大に祝った。

そう、現在の体制になる前から長年代々木公園で路上ライブを行っていた彼らにとって、代々木公園の野外ステージでライブを行うことは、とても意味のあること。MCでも、川上は「今日は8年ぶりに代々木に帰ってきました!ただいま!」と叫び、「当時は20人くらいしかいなかったんで、めっちゃ悔しい思いをして、いつかここ(野外ステージ)に立ってやろうって思ってました」と当時の思い出を振り返る。そして、「今日その夢が叶いました!みなさんのお陰です!」と、1つの大きな夢が叶った喜びを大勢のファンと分かち合い、後半へと繋いだ。

本編後半は、白井眞輝(Gt)が奏でるイントロから軽やかに駆け抜けた「Run Away」、アルバムに収録されている新曲「Famous Day」を立て続けに披露。自由に空を飛び回るようなフレーズや、突き抜けるハイトーンボイスが爽快な「ワタリドリ」で迎えたフィナーレは、時折降る雨が気にならないほど、最高に開放的で熱いものだった。

しかし、ライブはまだまだ終わらない。アンコールでは、アルバムの中から、キャッチーな歌詞とループするメロディーがクセになる「Dog 3」を初披露。初披露とは思えない盛り上がりを見せたこの曲とは対称的に、ラストは、陽が落ち始めたステージをブルーのライトが照らす中、ミディアムナンバー「spy」でそっと締め括った。

10月からは、最新アルバム『ALXD』を引っ提げ、『[Alexandros] TOUR 2015"ご馳走にありつかせて頂きます"』を開催することが決定している[Alexandros]。今回の原点回帰ライブを経て、彼らは再び大きく羽ばたいていくであろう。(文:斉藤碧)

 

 

[Alexandors]free live Back in Yoyogi Park!2015.6.17セットリスト
Ⅿ-1.For Freedom M-2.Waitress,Waitress! Ⅿ-3. Kick&Spin ≪MC≫ Ⅿ‐4.Run Away M-5. Famous Day Ⅿ‐6.ワタリドリ EN-1.Dog3 ≪MC≫ EN-2.spy

[Alexandros]オフィシャルサイト

[Alexandros]、デビュー作『Where's My Potato?』から最新作『ALXD』までの歩みを音で振り返り

[Alexandros]川上洋平のTSUTAYAで迷ったらコレを観よ!


「[Alexandros]」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

ALXD

ALXD

演奏者 [Alexandros] 
歌と演奏 [Alexandros] 
作詞 川上洋平 
作曲 川上洋平 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. シーナ&ロケッツ・鮎川誠が葬儀直後に語った「シーナと俺」の物語 音楽――そして愛

    1位

  2. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 天木じゅん、セカンド写真集で“全裸”も 史上「最大の露出」

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS