J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

降谷建志、1stソロアルバム『Everything Becomes The Music』のリリース日に初のソロライブを決行!

2015年6月19日(金) 19:00配信

h

降谷建志が、1stソロアルバム『Everything Becomes The Music』のリリース日に、ソロとしての初ライブを行った。場所は降谷の音楽キャリアにもゆかりのあるビクター青山スタジオ、レコーディングスタジオからのライブである。

ライブ開始の30分ほど前から、この日のライブを生で見ようと関係者が続々と集まり、いつもとは違う雰囲気がスタジオのコントロールルーム内に漂い始める。メンバーもリラックスムードから徐々に緊張感が高まっていく。

定刻の21時、オープニングSEはアルバムのイントロダクションでもある「Everything Becomes The Music」。メンバーは全員で円陣を組んでからスタジオ内の定位置へと向かい、降谷とライブメンバーが5角形で向き合う隊形となった。SE終わりの静寂から1曲目は「Colors」。降谷が体にも刻む大切な言葉をモチーフにした楽曲。静けさ漂うミディアムテンポの楽曲でライブは始まった。メンバー全員、お客さんを前にしない生配信のライブは初めて、そして全ての楽曲を初めて披露するということで、演奏に非常な緊張感が漂う、そんな中2曲目の「Angel Falls」へ。静寂から解き放たれたメンバー全員に躍動感がみなぎる。バンド編成は、ギターはPABLO、ベースは武史(山嵐 / OZROSAURUS)、キーボードは渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)、ドラムは桜井誠(Dragon Ash)。アルバムでは全ての楽器を降谷が演奏しているが、バンドになったことで新たなグルーヴが生まれる。続く曲は、ソロ活動と同時に配信リリースされた楽曲である「Swallow Dive」。“両手を広げて飛び込む”新たなことに挑むために前に進むことを歌ったこの曲はこのバンドの事を歌ったようにも聞こえてくる。

続いて、ダンサブルでグルーヴィーな「Dances With Wolves」。降谷や武志が楽曲に合わせてステップを刻む。バンドという“群れ”を離れた狼たちがライブで集い踊る。続いては、ここまでの英語詞の楽曲から日本語で歌う、先行シングル「Stairway」。エモーショナルな楽曲に更なる息吹が吹き込まれる。

次は一転してバラード曲である「For a Little While」。アルバムのラストを飾る楽曲で降谷もお気に入りの曲の1つだけに笑顔も交えて熱唱する。そしてラストは、ジャムセッションを挟んで「One Voice」。Dragon Ashにも通じるロックアンセムで『大事な事は“迷い続ける” それ自体なんだ』と力強く歌われる。

ライブは約40分であったが、初物尽くしの初々しい緊張感と、圧倒的なクオリティーが同居し、今後に期待せずにはいられないライブであった。

h

なお、この生配信ライブを見逃した人のために、このライブの中から「One Voice」がGYAO!にて期間限定で公開されている。
視聴はこちら
URL: http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10145/v0994000000000542990/

2015.6.17
Kenji Furuya Solo Live~セットリスト

SE Everything Becomes The Music
1 Colors
2 Angel Falls
3 Swallow Dive
4 Dances With Wolves
5 Stairway
6 For a Little While
7 One Voice

降谷建志 イベント情報

イベントタイトル:ツタロック×Kenji Furuya Presents 「Dances With Wolves」
出演アーティスト:降谷 建志 / 金子 ノブアキ / Schroeder-Headz / WHITE ASH
会場:ZEPP TOKYO
開催日:2015/7/20(月・祝)  OPEN 17:30 / START 18:30

チケットインフォ:
一般プレイガイド゙発売日:2015年6月20日(土) e+  http://eplus.jp
ローソンチケット ☎0570-084-003  Lコード:73047
チケットぴあ ☎0570-02-9999  Pコード:266-803

降谷建志 オフィシャルサイト


「Everything Becomes The Music」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

Everything Becomes The Music

Everything Becomes The Music

演奏者 降谷建志 
作曲 降谷建志 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

降谷建志

生年月日 1979年2月9日(39歳)
星座 みずがめ座
出生地 東京都

降谷建志の関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS