J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

凛として時雨、フィジカルさも増し、さらに感情を揺さぶられる凛として時雨の新作

2015年8月20日(木) 10:00配信

凛として時雨

次のフェイズへの期待が高まる凛として時雨が、ミニアルバム『es or s』をリリースする。

本作は彼ら初の海外制作。かつてのデヴィッド・ボウイや日本でも一風堂やBOOWYも使用した西ベルリンのハンザスタジオにて録音された。多くの歴史的作品が輩出された場所にて生まれた本作は、これまで以上にフィジカルに対応。体感的ながらも繊細、より伝わりやすさや音の整理が印象的であった。また、エフェクティブな反面、非常に生々しい感情や肉体への訴えかけも充実。TK、345のツインヴォーカルもさらなるクロスオーバーさを楽しませてくれ、彼らの真骨頂とも言える、感情に訴えかける重要なファクターが、ミニアルバムならではに5種5様にわたり展開されている。

“これぞ時雨!”なギターイントロと8ビートが疾走感を呼び込む「SOSOS」は、彼らのエキセントリックでエモーショナルな面を分かりやすく伝えており、「Mirror Frustration」は音響/ポストロックmeetsファンキーさも特徴的。TKのウィスパー度も高く、後半へ向かうに連れ、温度が上昇していく楽曲だ。白眉に感じたのは「Karma Siren」だった。通例の彼らならさらに展開や細かさを加えるところをあえて留め、逆にストレートさとドライブ感、特徴的なギターリフで終始持っていくところも耳を惹いた。また彼らの幻想さや神秘性が映えていたのは「Tornado Mystery」だった。細やかに絡み合う繊細なギターと柔らかいTKの歌声が、踏み込んではいけない禁断の森へと我々を誘ってくれるようだ。そして、そこはかとない哀しさと疎外感に満ちていた「end roll fiction」では、TKと345の表層心理と深層心理から歌われるヴォーカルの秀逸さと広がっていくサウンドが聴く者の耳を捉えて離さないことだろう。

次のフェイズを高々と標榜した本作とともに今秋からは全国ツアーに出る彼ら。より体感度とポピュラリティの上がった本作ともども、さらにあなたの感情は侵され、揺さぶられ、浸らせられるに違いない。

VA9月号は、8月20日より全国のTSUTAYA RECORDSで無料配布される。(文:池田スカオ和宏)(TSUTAYA「VA」8月20日号掲載)

凛として時雨 リリース情報

es or s

es or s

2015年9月2日発売
2015年9月19日レンタル開始

初回生産限定盤(CD+7inch Analog):
AICL-2947〜8 4,000円(税抜)
※アナログ盤見開きダブルジャケット仕様、Photobook付き。
通常盤(CD):AICL-2949 1,850円(税抜)

TSUTAYA 予約/購入特典
ダブルジャケット仕様
ミニクリアファイル(TSUTAYA ver.)

凛として時雨 オフィシャルサイト

Va

音楽のあるライフスタイルを提案するフリーマガジンVA

VAとは…全国のTSUTAYA RECORDS店頭で配布しているフリーマガジン。

毎月注目アーティストをピックアップ!新作紹介、TSUTAYA限定ライヴレポート、人気アーティストのコラムなどを多数連載。VA netはコチラ


「凛として時雨」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. ダウト バンドの“次”につながる新曲「閃光花火」 リリース【撮りおろし&インタビュー】

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. PENICILLIN、S/Mな曲で構成したコンセプチュアルライブを開催!【ライブレポート】

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS