J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

テスラは泣かない。が2ndアルバム『ジョハリの窓』からリード曲「サラバ」のMVをフル尺で公開!

2015年8月26日(水) 15:34配信

テスラは泣かない。

テスラは泣かない。

本日、8月26日に4人組ロックバンド「テスラは泣かない。」がMajor 2nd Album『ジョハリの窓』を発売した。本作は、プロデューサーに片寄明人氏(GREAT3)を迎え、前作よりさらにPOP度が増した、彼らの音楽が進化し幅が広がった会心の作品となっている。そして今回の作品について、村上 学(Vocal,Guitar)から発売に向けたコメントが寄せられた。

■村上 学コメント
いよいよ本日『ジョハリの窓』がリリースになりました。
今作は今までのどの作品よりも音楽性の幅が広い作品になりました。
「テスラってこんなこともするの!?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、どれもが、メンバーそれぞれが自分自身と向き合って生み出した、音であり、歌であり、言葉です。
ここに、誰も知らなかったテスラは泣かない。をお見せすることが出来ると思っています。
『サラバ』は、“かつて居心地の良かった場所とそこに住んでいた自分に別れを告げ、新しい世界へ飛び立つけど、またここに帰ってきた時は「相変わらず変わってないな」と、言って迎えてくれる仲間がいるから怖がることはない。”という曲です。
このMVでは、衣装や楽器で“今の自分”と“かつての自分”を表現しています。
本日この作品が多くの人に届くことで、みんなと一緒にまだ見ぬ世界へと飛び立てることを信じています。

また、本日よりアルバムのリード曲となる「サラバ」のMUSIC VIDEOフル尺が公開された。

今回のMUSIC VIDEOは、どことなくノスタルジックで生活感のある古い商店街や、現実的だけど少し違和感があるガランと何もない殺風景な広い事務所でロケを敢行し、寂しさや不安を感じる場所でめまぐるしく変わるカメラワークの中、黙々と時に嬉々として演奏に興じるメンバーの姿に希望ある未来を投影した作品となっている。

テスラは泣かない。 オフィシャルサイト


「テスラは泣かない。」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

ジョハリの窓

ジョハリの窓

演奏者 テスラは泣かない。 
歌と演奏 テスラは泣かない。 
作詞 村上学 
作曲 村上学 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. ダウト バンドの“次”につながる新曲「閃光花火」 リリース【撮りおろし&インタビュー】

    1位

  2. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    2位

  3. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    3位

  4. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    4位

  5. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS