J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

THE BACK HORN、ニューシングル『悪人/その先へ』から「悪人」の世界を表現した歌詞付きサイレント映像を公開!

2015年8月26日(水) 22:58配信

THE BACK HORN

THE BACK HORN

THE BACK HORNが9月2日に発売する通算 23作目となる両A面シングル『悪人/その先へ』から、「悪人」の世界を表現したサイレント映像がYouTubeのTHE BACK HORNチャンネルにて公開された。

「悪人」は、強力なメッセージ性と、複雑な楽曲構成が織りなす世界観が、THE BACK HORNの真骨頂ともいえる楽曲。ライブでは何度か披露されているが、楽曲タイトルや、先行して広告とWEB上に掲載されたバラバラの歌詞が様々な憶測を呼び、ラジオやWEB上でも音源が公開されていないことからファンの間で話題となっていた。

今回のサイレント映像により、歌詞の全貌が明らかになっているほか、想像をより掻き立てられる内容になっており、今後、初めて音源を聞くにあたって、新たな楽しみを感じて欲しいという思いも込められている。

「悪人」の音源は、8月28日12時から放送されるFM802の番組「Ciao! MUSICA」内にて初オンエアされる。
FM802「Ciao! MUSICA」(毎週金曜 12:00-18:00) http://funky802.com/ciao/ 

『悪人/その先へ』は、シングルとしては、昨年2月発売の『シンメトリー/コワレモノ』以来、1年半ぶりのリリース。結成時の衝動からその先へと続く想いが刻まれた歌詞に、印象的なギターリフをはじめ、プレイヤーとしての4人の魅力が凝縮されたサウンドで、初期衝動と成熟度が見事に融合した「その先ヘ」が、「悪人」とともに両A面で収録される。昇る朝陽の中で演奏するシーンが印象的な「その先へ」のミュージックビデオは、すでにYouTubeで公開中。さらに、カップリングには、こちらも新曲となる「路地裏のメビウスリング」を加えた全3曲が収録される。

初回盤特典DVDには、 『イキルサイノウ』完全再現ライブ from マニアックヘブンVol.8 (2014.12.25)を収録。2014年末に行われた、メンバー自らが企画・演出を手掛けるプレミアムライブ「マニアックヘブンVol.8」にて、完全再現をしてほしいオリジナルアルバムを投票で募集し、選ばれたアルバムの全収録曲を曲順通りにセットリストに組み込むという企画が実施された。これは、その事前投票で第1位に選ばれた3rdアルバム『イキルサイノウ』再現ライブパート、全11曲を収録したもので、バンドが躍進するきっかけとなった映画『アカルイミライ』(黒沢清監督)の主題歌「未来」(5thシングル)の他、「光の結晶」(6thシングル)、 「生命線」(7thシングル)、「花びら」(ZETT CMソング)などを余すことなく収録する。

10月からは、2007年以来、8年ぶりとなる対バンツアー『「KYO-MEI対バンツアー」~命を叫ぶ夜~』を開催。ツアーは、10月2日仙台RensaでのTHE BAWDIESとの対バンを皮切りに、10月4日札幌ペニーレーン24 でアルカラ、10日広島クラブクアトロでキュウソネコカミ、11日福岡DRUM LOGOSでACIDMAN、23日なんばHatchでMUCC、24日名古屋ダイアモンドホールでUNISON SQUARE GARDEN、30日Zepp Tokyoでストレイテナーをそれぞれ迎えて開催される。

THE BACK HORNは、世界4大映画祭の1つ“モスクワ国際映画祭”で、映画『私の男』が快挙を成し遂げたことでも話題となった熊切和嘉監督とタッグを組み、昨秋公開された映画『光の音色-THE BACK HORN Film-』のDVDを3月に発売。THE BACK HORNの世界観が元となり、無声映画のように展開されるドラマパートと、セリフや感情の代わりとなるバンドのライブシーンで映画は構成され、数ある音楽映画の中で新たな表現として話題になった。日本に先行して公開された、撮影地でもあるロシア“ウラジオストック映画祭”でも、熊切監督と共に言葉の壁を越えて大喝采を受けた。

THE BACK HORN ライブ情報

「KYO-MEI対バンツアー」~命を叫ぶ夜~
10月2日(金) 会場:仙台Rensa 開場/開演:18:00/19:00 出演:THE BACK HORN / THE BAWDIES
10月4日(日) 会場:札幌ペニーレーン24 開場/開演:17:30/18:00出演:THE BACK HORN /アルカラ
10月10日(土) 会場:広島クラブクアトロ 開場/開演:17:00/18:00出演:THE BACK HORN /キュウソネコカミ
10月11日(日) 会場:福岡DRUM LOGOS開場/開演:17:00/18:00 出演:THE BACK HORN / ACIDMAN
10月23日(金) 会場:なんばHatch開場/開演: 18:00 19:00 出演:THE BACK HORN / MUCC
10月24日(土) 会場:名古屋ダイアモンドホール開場/開演:17:00 18:00出演:THE BACK HORN / UNISON SQUARE GARDEN
10月30日(金) 会場:Zepp Tokyo 開場/開演:18:00 19:00 出演:THE BACK HORN /ストレイテナー
チケット料金:前売り :\4,000税込み(ドリンク代別) *3歳以上チケット必要
特設サイト: http://www.thebackhorn.com/feature/tour2015/ (PC/SP共通)

THE BACK HORN オフィシャルサイト


「THE BACK HORN」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

悪人/その先へ

悪人/その先へ

演奏者 THE BACK HORN 
歌と演奏 THE BACK HORN 

 作品詳細・レビューを見る 

イキルサイノウ

イキルサイノウ

演奏者 THE BACK HORN 
ボーカル THE BACK HORN 
概要 新たに進化したTHE BACK HORN最高傑作が遂に完成!デビュー当時からの「孤高のロックバンド」としての存在感を残しつつ、ロングセールスとなった映画「アカルイミライ」主題歌「未来」のような間口の広い、誰もが絶賛する名曲も多数収録した1枚。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露
  • インパクト大!“もも時計”のお姉さん・青山めぐが美脚&美ももを披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS