J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

androp初のアコースティックライブ!『androp×ツタロック special live』レポート

2015年11月19日(木) 09:38配信

andropが、11月17日TSUTAYA O-Crestにて、最新アルバム『androp』をTSUTAYAで購入した人の中から抽選で招待し『androp×ツタロック special live』を開催。andropにとって初の試みとなるアコースティックバージョンでのライブが展開された。

androp

androp

定刻を少し過ぎた頃、静かに姿を現した4人。前田恭介(Ba)と伊藤彬彦(Dr)は定位置に、内澤崇仁(Vo&Gt)と佐藤拓也(Gt&Key)は、着席しアコースティックギターを手にすると、おもむろに音を奏で始めた。そして、夕焼けを連想させるオレンジのライトが広がりゆく中、そっと語りかけるように歌い始めたのは、『Tonbi』。
宙を舞うファルセットと柔らかなアコースティックサウンドが、じんわりと心を温めていく。そのまま、伊藤の刻むリズムに合わせて手拍子が溢れ出し、『Radio』へ。忙しない日常から切り離すようにゆったりと時間が流れるのが、なんとも心地良い。観客もうっとりと音に酔いしれながら体を揺らしていた。

MCを挟んだ後は、満点の星空が目に浮かぶほどドラマティックに響いた『Star』を披露。映像やライティングで独特な空間を創り上げることに定評のある彼らにしては、ライブハウスということもありシンプルな演出だったが、シンプルゆえにまっすぐ届く想いもある。まさに、“音楽の力”そのものを見せつけられた瞬間だった。

「慣れない編成なので、僕らもドキドキしながらやってます(笑)」

事前に「慣れない編成なので、僕らもドキドキしながらやってます(笑)」(佐藤)と言っていた通り、内澤が「次の曲(『Tara-Reba』)は懐かしい曲を」と言ったのに対し、「最近もやったよ!」とツッコミが入ったり、中盤はハプニングも。メンバー間での穏やかなやりとりに観客の笑いは止まらない。
それでも、『Tara-Reba』『Yurariri』『Shout』を立て続けに披露すれば、すぐに会場を独自の空気で満たして感動で包んでしまう。その自然体なandropの魅力が、ライブハウスという手を伸ばせば届く距離感において、より鮮明に感じられた。

メンバー自ら、アコースティックに似合う曲を選び抜いて組んだというこの日のセットリスト。それゆえ、佐藤の奏でるキーボードの音色に心奪われた『Light along』を始め、新旧の名曲がバランス良く織り込まれていたが、本編後半には、最新アルバム『androp』の中から、ファンからもらったファンレターへの返事を綴った『Letter』も披露。
内澤は演奏前に立ち上がり、観客の顔を笑顔で見つめると、「立ってる方がみんなの顔が見えるからいいね!」と立ったまま熱唱。本編ラストは、『One』を観客と1つになって歌い、4人は笑顔でステージを後にした。

「忘れられない夜になりました。このスタイルでライブができて、嬉しかった」

観客による『Encore』の大合唱を受けて迎えたアンコールは、1曲目『Encore』を再び合唱すると、前回のツタロックの話や、青森から上京した時にホームシックになってTSUTAYAにCDを借りに行った話など、思いつくままにまったりトーク(笑)。

「忘れられない夜になりました。このスタイルでライブができて、共有できて嬉しかったです」(内澤)そう最後に感謝を述べ、andropにとって大切な1曲だという『Image Word』でラストを飾った。

MCによれば、今後アコースティックでライブをする予定は今のところ特にないそうだが、希望する声が多ければまたやるかも?とのこと。だが、きっと希望者は多くなるはず。私も秘かに次回の開催を期待している。(文:斉藤碧 撮影:鈴木恵)

andropの関連記事をもっと読む


「androp」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

androp

androp

演奏者 androp 
歌と演奏 androp 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 窪田正孝 × 写真家・齋藤陽道 フォトブック「マサユメ」 TSUTAYA限定カバー版発売決定!

    1位

  2. シーナ&ロケッツ・鮎川誠が葬儀直後に語った「シーナと俺」の物語 音楽――そして愛

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    4位

  5. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS