J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

「美脚 VS 美尻」から「妖精 VS セクシー」へ! Apink、AOA etc. K-POPガールズ、第2次ブーム到来!

2015年2月24日(火) 18:18配信

妖精グループApink

セクシーすぎるAOA

現行のK-POPブームの火付け役となったのが、2010年の少女時代KARAという2組のガールズグループの日本デビューだったことを覚えているだろうか。

いまや両グループとも東京ドーム級のアーティストに成長したが、昨年10月、あのブームを思い起こさせるように、ApinkAOAという韓国のトップ・ガールズグループ2組が同時期に日本デビューを果たした。2月に揃って新作をリリースするこの2組が、新しいガールズグループ旋風を巻き起こしてくれそうだ。

第1次ブームは「美脚 VS 美尻」

なぜ、少女時代KARAはヒットしたのか。それは、キャッチーな楽曲、コスプレ心をくすぐる衣装、そして特徴的なダンスが大きく起因している。

少女時代の日本デビュー曲が韓国でメガヒットを記録した「GEE」ではなく、「GENIE」だったのは、少女時代らしいシンクロしたフォーメーションダンスと彼女たちの美脚をクローズアップする戦略だったのだろう。

そして健康美たっぷりのヒップダンスでお子さまファンまで獲得したのがKARA。特筆すべきは、両グループ共に女性ファンからの大きな支持を得たこと。日本のマーケットでガールズグループが生き残るために必要なのが、この「女性ファン獲得」なのではないだろうか。

◆美脚の少女時代

◆美尻のKARA

第2次ブームは「妖精 VS セクシー」

昨年10月に日本デビューを果たしたのが、ApinkAOA

どちらのグループも、新曲が出ると韓国の音楽番組で1位になるトップ・ガールズグループだ。“妖精”といわれる清純派のApinkと、“セクシー”なAOA。

Apinkは「友だちになりたい!」と思わせるした親しみやすさで10代の少女ファンを多く獲得。AOAは秘書風のスリットスカートボンデージ風キャットウーマンという男性の妄想を刺激するセクシー・コンセプトながら“エロ”といいうより、“ルパン三世の峰不二子”のような「憧れの大人の女性像」で女性の支持を集めている。この2グループの出現で、また日本のK-POPガールズブームに新しい波が起こりそうな気配がしている。

◆妖精グループApink

◆セクシーすぎるAOA

次なるガールズの波は?

昨年から、韓国では新人ガールズグループが続々と誕生しているが、次なる潮流は? 世界観でいうと清純派が一歩リード。グループでいうと、元祖ガールズグループS.E.S.をカヴァーしたRed Velvet、INFINITEの事務所が制服姿でデビューさせたLOVELYZ体操服姿でデビューを飾ったヨジャチング(GFRIEND)など。また、新人ではないがエロいダンスで男性ファンを虜にしたEXIDが次世代グループの有望株。これからの波に期待大だ。(文:坂本ゆかり)

◆制服姿がまぶしいLOVELYZ

◆男子人気のEXID


「AOA」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

Mr. Chu (On Stage)

Mr. Chu (On Stage)

演奏者 APINK 
APINK 
日本語詩 Shoko Fujibayashi  HASEGAWA 
作曲 Duble Kick  ラド  Seion  Hyu U 

 作品詳細・レビューを見る 

Like a Cat

Like a Cat

演奏者 AOA 
AOA 
作詞 Brave Brothers  Chakun 
日本語詩 TomoMi 
作曲 Brave Brothers  Chakun  JS 

 作品詳細・レビューを見る 

THE BEST

THE BEST

演奏者 少女時代 
少女時代 
作詞 E-Tribe  Younghu Kim  Yun-Kyoung,Cho  KAMIKAORU  John Hyunkyu Lee  Jungbae Kim  Kim Hee Jung  Kim Boo Min  Hong Ji-Yu 
日本語詩 NOZOMI MAEZAWA  agehasprings  田中秀典  KANATA NAKAMURA 
作曲 Claire Rodrigues  Katerina Bramley  Stephan Elfgren  Albi Albertsson  Michael Linney  E-Tribe  Alexander James  Harvey Jay Mason.  Chris Meyer  Ricky Hanley  Lars Halvor Jensen  ケシャ  kenzie  Martin Michael Larsson  Mike Daley 
作(ライター) Alex James  Fredrik Thomander  Frederik Tao Nordsoe Schjoldan  Trinity pka Johan Gustafson  Scott Pearson Mann  Fridolin Nordso Schjoldan  Fredrik Haggstam  Charles M.Royce  DOM  Fridolin Nordsoe Schjoldan  Michael Busbee  Nermin Harambasic  Paolo “Shirazi Prudencio  Martin Hoberg Hedegaard  Tesung Kim  Sebastian Lundberg  Kalle Engstrom  Allison Veltz  ティファニー 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS