J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

東方神起所属のSMエンタから、Apink所属の新興勢まで。韓国芸能事務所は、下剋上の時代に!?

2015年4月3日(金) 14:59配信

SMエンタ所属の東方神起

YGエンタ所属のBIGBANG

JYP所属の2PM

「韓国3大芸能事務所」といわれているのが東方神起少女時代のSMエンタ、BIGBANG2NE1のYGエンタ、そして2PM所属するJYP。しかし、この2年ほどで新興勢力の台頭や事務所間の合併などで勢力地図が変わりつつある。

SMエンタ/不動のNo.1。ベテランも新人も安定ヒット

K-POP界の巨人。イ・スマン率いるS.M.エンターテインメントにはBoA、東方神起、SUPER JUNIOR、少女時代、SHINeeなど日本でも活躍するアーティストが多く所属。
早くから日本をはじめ海外に進出し、グローバルオーディションも開催。事務所のファミリーコンサート、SMTOWNは世界ツアーを行うほど。 日本語を話し、日本語で歌うという現在の日本でのK-POPアーティストの形態は、BoAや東方神起から始まった。
デビュー予備軍の「SM Rookies」には日本人メンバー、YUTAが所属。また、俳優チャン・ドンゴンらが所属する子会社SM C&Cは、2013年にINFINITEが所属する新興勢力であるウリム・エンタを傘下のレーベルとして吸収合併し、売上を拡大している。

SUPER JUNIOR D&Eの新曲を東方神起を筆頭にファミリーが応援

日本デビュー10周年記念の5大ドームツアーを終えた東方神起

YGエンタ/ヒップホップに特化したアーティスト気質が特徴

社長は90年代に一世を風靡したソテジワアイドゥルのメンバー、ヤン・ヒョンソクBIGBANG、2NE1、Epik Highら実力派から、「カンナム・スタイル」のPSY、韓国で人気爆発中の新人、WINNERなどが所属。
アイドルというよりはアーティスト色が強いのが特徴。音楽スタイルもR&B、ヒップホップを基盤としているほか、ファッションブランドやクラブも経営。遡るとBIGBANGから始まっているが、リアリティ番組でデビューまでの過程を公開し、アーティストの人気を高めている。
最近では、練習生を2チームに分けデビューを競わせるリアリティ番組で勝利しデビューしたWINNERが大ブレイク。

東京ドーム、京セラドームでファミリーコンサートを開催

JYPエンタ/ 2PM以来のボーイズグループで期待大

現役アーティストとしても活躍するパク・ジニョン(J.Y.Park)が率い、プロデューサーとしての彼の美学がアーティストにも反映されている。古くはgodRAINなど国民的アーティストを輩出。現在の看板アーティストは2PMワンダーガールズの活動休止などがあり近年は業績を落としていたが、昨年、2PM以来6年ぶりとなるボーイズグループGOT7をデビューさせ、期待を高めている。

J.Y.Parkプロデュース曲には「JYP」というサウンドロゴが

そして、新興勢力と言われているのが、以下の4つだ。

FNCエンタ/ バンドに特化した新興勢の筆頭株

CNBLUEFTISLANDが所属。バンドに特化し、デビュー前に日本でライヴ修業をさせることも特徴。初のガールズグループAOAも大ヒットし、ファミリーコンサート「FNC KINGDOM」は日本をスタートに韓国、そしてアジアに拡大。下剋上の筆頭株。

先日、日本通算9枚目となるニューシングル「WHITE」発売を発表したCNBLUE

LOEN/ 音楽配信も手掛ける大手

韓国最大の音楽配信サービス「Melon」の運営やCDの流通も手がける。IUHISTORYなどが所属。昨年、SISTARBOYFRIENDらが所属するStarshipエンタを子会社化し、売上げを伸ばしている。

CJ E&M/レーベル事業に重点。今後の動きに注目

INFINITE所属のリム・エンタを吸収合併したSM C&C同様、レーベル事業に重点を置き、昨年はソ・イングクVIXXなど所属するJellyfishエンタを吸収。今後の動きが注目されている。

最高のVoice、最高のVisual、最高の Valueがグループ名「VIXX」の由来

CUBE / BEAST、Apinkらが日本デビューで成功

BEAST4minuteBTOBがここに所属。また、子会社のA CUBEにはApinkが所属。日本ではBEASTが独立レーベルを設立。Apink、BTOBも日本デビューし好成績を収めている。

妖精と呼ばれているApink

アイドルグループが1つヒットすると、勢力地図がガラリと変わってしまうK-POP界。近年は大手がてっとり早く新興事務所をレーベルとして傘下に吸収し、巨大化する傾向もあるが、勢力拡大の鍵は、継続した新人の輩出と育成。その点でも、デビュー前からSM Rookiesとして予備軍を公開しているSM、リアリティ番組で存在が知られるiKONのYG、CNBLUEやFTISLANDの日本公演の前座を務めるN.FlyingのFNCが手堅く攻めている。今後、これらの事務所がどのような動きを見せるのか注目だ。(文:坂本ゆかり)


「BIGBANG」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 【インタビュー】月9デリヘル嬢役・今田美桜 高橋一生が引き出した“福岡で一番かわいい女の子”の色っぽさ

    4位

  5. 天木じゅん、セカンド写真集で“全裸”も 史上「最大の露出」

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS