J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

東方神起 「We Are T!」密着番組最終回が捉えた!仲間との固い絆

2015年7月28日(火) 12:29配信

東方神起 ユンホ

東方神起 ユンホ(番組PR動画より)。

東方神起 チャンミン

東方神起 チャンミン(番組PR動画より)

日本デビューからの10年間の活動にひとつのピリオドを打つことになる2度目の5大ドーム・ツアー、『東方神起LIVE TOUR 2015 ~WITH~』。その東京ドーム公演ファイナルを基軸に、ユンホとチャンミンに3ヵ月間密着したドキュメンタリー番組『東方神起 密着ドキュメント2015』第三弾が日テレプラスでオンエアされた。

このステージは、自分の人生で大切なものです

4月2日、5大ドームツアー最終日@東京ドーム。カメラは、リハーサルを中心にふたりを追う。「With Love」を歌い終わるとユンホは「本当にありがとう、東方神起のスタッフさん」と、スタッフにむかって改めて深く頭を下げる。その目は、ちょっとうるんでいるようだ。

「今回のツアーは、2015年のツアーというだけでなく、10周年をふりかえるツアー。10年間、一緒に働いてくれている人もいるけど、このスタッフさんと一緒にできてうれしい。昔からの夢だった東京ドームに立てた。ここにいるみなさんは、時間が過ぎても忘れられないほど暖かい。(活動できない)約2年の分の思い出も、今日1日で作りましょう。知ってる曲は、一緒に歌いながら、楽しみながらやりましょう。見えない場所で働いてくれてるスタッフさんの顔も、僕たちふたりは覚えてるんですよ! このステージは、自分の人生で大切なものです」とユンホはリハーサルでスタッフに感謝を述べる。

「行ってこなきゃいけないところがある。3年くらいかかるかもしれないけど、ここのいるみなさんとまた、楽しいライブを一緒に作りたい。できればふたりのことを待っていてほしい。お世話になりました。ありがとうございました」と、チャンミンも神妙な面持ちだ。

「10年間頑張ってくれたスタッフさんとファンに感謝しながらステージに立ちたい。10年をシメて、次はまた、新たな東方神起として会いたい」と言うユンホの言葉が心に沁みる。

一幕は終わってしまうけど、次は二幕が待ってる

最終日のステージ、開演直前。東方神起のふたり、ダンサー、バンドメンバーは円陣を組む。

「東京ドームのファイナルです!」ユンホがメンバーに気合を入れながら「寂しい気持ちもあるけど、最初からハイテンションでぶっ飛ばしていきたい。昨日はずいぶん泣いたので、今日は泣かないように、でも、泣かせるように頑張っていきたい」と語る。

チャンミンも「今日、ふたりができることを全力で一生懸命頑張っていきたい。疲れてるし、調子も良くないので、普段よりみなさんの力に頼りたい。東方神起の日本活動10年のシメとなる最終日。みなさんの力をお願いします」とユンホに続く。

「本当にみんなに会えて良かった。そして本当にありがとうございます」と感謝の言葉を改めて伝えると、「いい夢続けましょうか! 盛り上がっていくぜ!」と盛り上げる。円陣を組んだ全員で「東方、東方、東方神起、ファイト!」と叫ぶと、ハグを交わす。チャンミンは「まだ始まってないのに、泣きそう」と言いながらステージへの階段を昇って行った。

ライブを終えたふたりを迎えたのは、スタッフの写真と、大きな寄せ書き。それを見たユンホは、「最後は笑いたい。長い間、みんなお疲れ様でした。今、夢みたい。でも、すぐ戻るから。また会いましょう!」と爽やかな笑顔とサムズアップを残して楽屋に消えていった。

放送されたシーンではないが、この日、舞台監督はステージ裏のホワイトボードに「以前チャンミンが言ってたように、今日、たくさんのライブの中で、東方神起のライブが世界で1番になるように、みんなで支えて、そして楽しみましょう。関わる人みんなが笑顔であふれる最高の最終日にしましょう」というメッセージを残した。そして、仕事中は笑顔も見せないセキュリティ担当者が、男泣きしながらふたりの警護をしていたという逸話も。ファンだけでなく、スタッフにも愛し、愛されるステキなふたり!

「この(東京ドーム)ために頑張ってきた。一幕は終わってしまうけど、次は二幕が待ってる」と全力で臨んだ東京ドーム。そのステージで、チャンミンも「必ず戻ってきます!」と約束してくれた。私たちにできるのは、彼らの第二幕をレッド・オーシャンで迎えることだ。「We Are T!」その言葉を刻んで――。

日テレプラスで放送された『東方神起 密着ドキュメント2015』Vol.1~Vol.3は、なんとも見ごたえ十分。CSに入っていない方も、動画配信サービス「日テレオンデマンド」や「Hulu」で視聴可能。

日テレプラス オフィシャルサイト


「東方神起」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

SPECIAL ALBUM: RISE AS GOD

SPECIAL ALBUM: RISE AS GOD

演奏者 東方神起 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 【インタビュー】月9デリヘル嬢役・今田美桜 高橋一生が引き出した“福岡で一番かわいい女の子”の色っぽさ

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS