J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

ジュノ(2PM)、初主演映画『二十歳』の舞台挨拶と記者会見に登壇。1万人が胸キュン!

2015年9月24日(木) 23:36配信

ジュノ(2PM)

『二十歳』舞台挨拶でのジュノ(2PM)

韓国出身、アジアNo.1野獣アイドル2PMのメンバー、ジュノが、9月23日、東京・国際フォーラムAで初主演映画『二十歳』のジャパンプレミアム上映会を行い、2回公演で1万人を集めた舞台挨拶と記者会見に登壇した。(文:坂本ゆかり)

実際の二十歳は、2PMでデビューしたて

アーティストとしてソロ活動も行っているジュノ(2PM)だが、俳優としてひとりで日本のステージに立つのは初めて。ソロ公演を行ったこともある国際フォーラムでも「本当にドキドキします。何もないステージにひとりで立つのは初めてで、恥ずかしい」と緊張した面持ちで舞台挨拶に登場。

トークショーでは、作品についてたっぷりとジュノの口から語られ、「2PMメンバーと食事をしているときに『二十歳』の台本を渡され、面白くてイッキに読んでしまった。これま出演した『監視者たち』や『メモリーズ追憶の剣』とは違う生活感のある役に魅力を感た」というのが出演の決め手だったと明かした。

自身が演じた漫画家を目指す浪人生、ドンウと同じ二十歳のころは、「2PMとしてデビューしたばかりで、ステージと移動の繰り返し。本当に忙しかった」と昔を振り返りながら、「僕自身は、平凡な二十歳を過ごせなかったので、映画の中で追体験ができ、ささやかな幸せを感じることができた」と微笑むと、「撮影中は、ソロツアー、JYP NATION、韓国での2PM『Go Crazy』活動と同時にワールドツアーの準備もしている時期でしたが、役に同化できていたので、撮影現場に入ると自然とドンウになれた。2PMのジュノと『二十歳』のドンウは、どちらも僕。歌手と俳優に境界を設けずに臨んだ」と役作りについて語った。(※韓国では数え年が使われているので、映画の中で描かれている二十歳は、日本では18~19歳)

ジュノスマイルにファンは胸キュン❤

後半のファンと楽しむコーナーでは、映画の中のシーンをファンの目の前でジュノが実演。「福の神」とファンにもいわれる三日月型の目が印象的なジュノスマイルをカメラに向けると、会場中から「かわい~!」という声があがり、ファンを胸キュンさせた。

ジュノは大人じゃない?

2回の舞台挨拶の後は、マスコミを集めた記者会見を行い、「二十歳になって、大人と感じたこと」をきかれると、「実は、大人になったと思ったことが一度もなくて。まだ子供だと思ってます(笑)」といって記者を笑わせると、「まだ学ぶこと、やるべきこと、やり遂げたい夢がある。それを叶えることで成長し、大人になれるんだと思う」と真面目に答えてくれた。

2PMにいる時が、もっとも自分らしい

「この作品は、二十歳の主人公3人の友情と、青春を描いた作品。主人公たちは学校という守られた場を出て、社会でいろんなことを経験しながら現実にぶち当たっていく」と、作品の魅力を語ると、「親友は自分を守ってくれる囲い。最も信じられ、頼れるもの。僕にとって2PMのメンバーは家族であり、一番の親友のような存在。彼らの中にいる自分がもっとも自分らしい。友だちは自分を正直に出せる存在だと思う」とグループの絆を語ったが、俳優としての来日でも、必ず「2PMのジュノです」と挨拶していた姿も印象的だった。

ジュノがドキッとする女性からのアタック

記者からの「ドンウのように年下の女性に積極的にアタックされたら?」という質問には「どんな状況であれ、OKです! (映画のシーンのように)急にバックハグされたら驚くけど、うれしい」とはにかんだ笑顔を浮かべ、「どんなことをされるとドキッとする?」という質問には、なかなか答えがみつからずにしばし沈黙。「……ただ目を合わせるだけでもドキッとする。すれ違いざまに目が合うとドキッとするし、話しかけたくなりますよね?」と、タジタジしながら答えた。

キワドいセリフも!

最後にジュノが「3人の友だち同士がドタバタしながら成長してゆくストーリー。夢を追い求め、愛について真剣に悩む20歳の初々しい姿を描いています。キワドいセリフもあるけど、ウィットと笑いに富んだ楽しい映画です」とアピール。

映画『二十歳』

映画『二十歳』は、ジュノ(2PM)演じる貧乏な浪人生ドンウ、『相続者たち』のキム・ウビン演じる女たらしのニート、チホ、ドラマ『ミセン』で大注目されているカン・ハヌル演じるオクテな優等生ギョンジェという3人の同級生が高校を卒業し、それぞれ別の道を進みながら悩み、恋をし、壁にぶち当たる青春物語。韓国で3月に公開されるや300万人以上を動員し、興行収入1位を獲得した大ヒット作。最旬の若手俳優が演じる絶対的信頼で結ばれた3人の親友の若さとバカさ全開の笑えて感動できる作品。

『二十歳』11月28日(土)より、シネマート新宿 シネマート心斎橋 ほか全国ロードショー
配給:NBCユニバーサル・エンターテイメント

2PM オフィシャルウェブサイト

映画『二十歳』


「2PM」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

2PM

結成年月日 2008年9月4日(9年)

2PMの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    1位

  2. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    2位

  3. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    3位

  4. MAN WITH A MISSION「これだけは押さえておきたい」マンウィズ、おすすめの5曲!

    4位

  5. 広末涼子がジャケットに登場! DJ和の最新作『ラブとポップ ~好きだった人を思い出す歌がある~ mixed by DJ和』8月9日発売!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS