J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

CNBLUE、明日発売のアルバム「colors」のオフィシャルインタビューが到着!

2015年9月29日(火) 13:44配信

CNBLUEが9月30日(水)、4枚目となるフルアルバム「colors」をリリースする。今作「colors」は、全曲メンバーが作詞・作曲を手掛けている、CNBLUE史上最強のアルバム!ヨンファ作詞作曲のアルバムリード曲にもなっている「Supernova」、ヨンファが作曲、ジョンシンが作詞した「Daisy」、ジョンヒョン作詞作曲の「Lucid dream」など全11曲収録。
明日のアルバム発売を控え、オフィシャルインタビューが到着した。

CNBLUE

CNBLUE

――CNBLUE、4thアルバムのタイトルは「colors」ですが、このテーマが意味することは?

ヨンファ:このアルバムで、CNBLUEのカラフルな音楽性を見せたいと思って「colors」というタイトルを付けました。アルバム全体を聴いていただければ、今までと違ったカラーやスタイルを感じていただけるんじゃないかな。色に例えると、虹色みたいな。

――アルバムのおすすめポイントは?

ジョンシン:最初のトラックから順番に聴いてほしいですね。アルバムって曲順も重要でしょ?もちろん、僕が初めて作った曲「Daisy」も聴いてほしいけど、「Supernova」も「hold my hands」も「realize」も全部聴いてほしい!
ヨンファ:そう、全部いいんだよね。イントロから強烈で、世界に引き込まれてゆく感じで。
ミンヒョク:最初の曲から最後の曲まで、1曲1曲が記憶に残るアルバムだと思います。シングル曲の「WHITE」や、リード曲の「Supernova」以外も印象的だし、どの曲も記憶に残るっていうのがポイント。アルバム全体の雰囲気もいいでしょ?
ジョンヒョン:本当に、全部好き!

――アルバムのリード曲「Supernova」は、壮大な印象の曲ですね。

ヨンファ:最初に頭に浮かんだのは、宇宙。そこからイメージを膨らませました。ギターリフとシンセのラインが特徴的なトラックになっています。シンセを使ってるけど、アナログ感もあるし、おぼろげというか、はかなさも感じられるんじゃない?幻想的?宇宙的?そんなイメージで。
ジョンシン:うん、宇宙に飛んでいきそう!

――「Supernova」のMVは演奏シーンがメインで、すごくシンプルですね。

ジョンヒョン:シンプルだけど、奥深い感じですよね。
ジョンシン:幻想的、かつエモーショナル。曲の歌詞とすごく合っているので、MVを見ると歌詞の世界観がよく理解できると思います。

――ジョンシンさん初の自作曲「Daisy」は、ヨンファさんとの共作となっていますが、どのように制作を進めたのでしょう。

ジョンシン:最初は、ギター1本で作ったんだけど、なんだかいい曲になりそうな予感がして、ヨンファさんのところに相談に行きました。
ヨンファ:別の作業をしてたんですけど、ジョンシンがずっと後ろに座って僕のこと待ってるんです(笑)。ジョンシンが本気で曲作りに挑んでたから、僕もそれにこたえてあげようかなって。
ジョンシン:「サビはもうちょっと個性的な方がいいんじゃない?」とか、道案内のように良い方向に導いてくれて。ヨンファさんのおかげでステキな曲になりました。
ヨンファ:作業してるうちに「この曲、いけるな!」って思えて、そこからはもうイッキに進んじゃいました。
ミンヒョク:出来上がりを聴いて、ビックリしました。あまりに良くて。曲の展開も、アレンジもすごく良いですよね。

――9月30日にアルバムがリリースされた後、11月から「CNBLUE 2015 ARENA TOUR ~Be a Supernova~」も始まりますね。

ヨンファ:アルバム「colors」の曲をたくさん聴いていただけると思います。今までとは違った姿を見せられるといいな。新しい姿、新しいスタイルを!

 

アルバム「colors」は3形態購入応募特典としてサイン会(東京・名古屋・大阪)、そして全国ツアー「CNBLUE 2015 ARENA TOUR ~Be a Supernova~」に合わせて開催される”記念撮影会付きミート&グリート”への抽選でのご招待が決定している。

【CNBLUE「colors」3形態購入応募特典】
『初回限定盤A』『初回限定盤B』『通常盤(初回プレス)』『BOICE盤』の4形態のうち3形態をお買い上げの上、キャンペーンサイトからご応募頂いたお客様の中から抽選で、下記コースいずれかのイベントにご招待!

Aコース:プレミアムサイン会(東京・名古屋・大阪)各100名 合計300名様
Bコース:記念撮影会付きミート&グリート(下記コンサート日程に合わせて行います)各日100名 合計900名様

※Aコースor Bコース、どちらかお選びの上ご応募いただきます。
※Aコースの日程/会場につきましては後日発表させていただきます。
※日程・会場などが変更もしくは中止となる可能性もございますので予めご了承ください。

応募エントリー締切:2015年10月4日(日) ※応募詳細に関しては後日発表。

またアルバムリリース後には、全国ツアー「CNBLUE 2015 ARENA TOUR ~Be a Supernova~」が、11月3日の長野ビッグハットを皮切りに、12月3日の日本武道館まで、6カ所9公演行われる。

CNBLUE リリース情報

初回限定盤A

初回限定盤B

通常盤

BOICE限定盤

colors

2015年9月30日発売

■初回限定盤A
【CD+DVD】品番:WPZL-31087/8 価格:¥3,800(本体)+税
■初回限定盤B
【CD+DVD】品番:WPZL-31089/90 価格:¥3,800(本体)+税
■通常盤
【CD】品番:WPCL-12232 定価:¥3,000(本体)+税
■BOICE限定盤
【CD+DVD】品番:WPZL-31091/2 価格:¥3,800(本体)+税

【CD収録曲】※初回A、初回B、通常、BOICE盤共通
01. Intro 02. Supernova 03. WHITE 04. holiday 05. hold my hands 06. IRONY 07. realize 08. Daisy 09. Lucid dream 10. hold me 11. My world

【映像収録】
■初回限定盤A
・「Supernova」Music Video ・「Supernova」Special Feature ・「Supernova」Shooting of Solo Cut“YONG HWA, JONG HYUN, MIN HYUK, JUNG SHIN”

■初回限定盤B
LIVE from ROCK NATION 2014.8.15 [first half] 1.Ryu Can Do It 2.In My Head 3.Wake up 4.Coffee shop 5.I'm sorry

■BOICE限定盤
・LIVE from ROCK NATION 2014.8.15 [second half] 1.Lady  2.Can't Stop ・DIGEST from BOICE NATSUMATSURI 2015

CNBLUE 2015 ARENA TOUR ~Be a Supernova~

2015.11.3(火・祝) 長野ビッグハット(長野)
2015.11.5(木)~6(金)国立代々木競技場 第一体育館(東京)
2015.11.12(木)~13(金)日本ガイシホール(愛知)
2015.11.15(日) サンドーム福井(福井)
2015.11.25(水)~26(木)大阪城ホール(大阪)
2015.12.3(木) 日本武道館 (東京)


「CNBLUE」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    1位

  2. シーナ&ロケッツ・鮎川誠が葬儀直後に語った「シーナと俺」の物語 音楽――そして愛

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    4位

  5. RADWIMPS、2018フジテレビ系サッカーテーマ曲「カタルシスト」のMV公開!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS