J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

BIGBANGの”G-DRAGON (ジードラゴン)”、ソロドームツアーラスト東京ドームはBIGBANGメンバー V.Iがサプライズ出演!!大盛況にて閉幕!

2017年9月21日(木) 00:22配信

世界29都市36公演、総動員数約65万4千人という破格のスケールで自身2度目となるソロワールドツアーを開催中の、BIGBANGのリーダー・G-DRAGON (ジードラゴン)。

 

BIGBANGのG-DRAGON (ジードラゴン) 

>ライブ写真をもっと見る

本日20日(水)、そのワールドツアー日本公演【G-DRAGON 2017 WORLD TOUR <ACT III, M.O.T.T.E> IN JAPAN】のツアーファイナルとなる”東京ドーム”公演を行い、今回のワールドツアーの中でも最大規模となった全3都市5公演 (8月19日福岡 ヤフオク!ドーム、8月22・23日京セラドーム大阪、9月19・20日東京ドーム)で26万人を動員したジャパンドームツアーを締めくくった。

コンサートタイトルである「M.O.T.T.E」は「MOMENT OF TRUTH THE END」の略字で、真実の瞬間、真実そのものを意味。アーティストG-DRAGON、30歳のクォン・ジヨンの人生の第3幕に対するストーリーを盛り込んでおり、成功がもたらした派手な人生とその裏に隠れた孤独と苦悩、G-DRAGONの真実の姿を表現するステージは、ソロ初期の代表曲「HEARTBREAKER」でド派手な幕開け。アジアという枠を超え、いまや世界の音楽シーンやカルチャートレンドをけん引する存在と言っても過言ではない彼の登場で、東京ドームに集まった超満員の観客は一気にヒートアップ。

「ONE OF A KIND」・「WHO YOU?」・「CRAYON」といった代表曲に加え、6月に本国リリースされ全世界40ヶ国のiTunesで1位を獲得した最新ソロ作『KWON JI YONG』から「Untitled, 2014」ほか収録曲を惜しみなく披露し、5万5千人が掲げる黄色と赤のBIGBANGペンライトに埋め尽くされたドーム会場を揺らし続けた。

またライブ終盤のMCでは「今回アルバムのタイトルは本名"クォン・ジヨン"です。このアルバムではG-DRAGONではなく、一人の人間、普通な人間、とにかくクォン・ジヨンについて語りたかったんです。正直、とても大変でした。そして、心配でした。でも、ステージに立ち、皆さんの前で歌っていると、その気持ちはなくなり幸せで胸がいっぱいになります。これは、小さく見えても、僕にとっては凄く大きく、何より意味のあることです。ステージの上でファンの皆さんに会って、一緒に居られるこの時間は、とても大切で深い意味があります。このような素敵な時間を作って下さって、本当にありがとうございます。」と詰めかけたファンに感謝を告げた。

アンコールでは、BIGBANGメンバーのV.Iがジャパンツアー初のサプライズゲストとして参戦。ファンはまさかのサプライズに一時騒然、「G-DRAGONさん、ドームツアー最終日おめでとうございます!」という祝福の言葉にボルテージは一気に最高潮に。

V.Iと共に「ピタカゲ (CROOKED)」からBIGBANGメドレーに突入し「BAE BAE」「BANG BANG BANG」「GOOD BOY」と続き、メドレーラストの「FANTASTIC BABY」では全員が合唱し、会場はこの日最高潮の盛り上がりを見せた。これまでのワールドツアーで世界各国のオーディエンスをロックしてきたその世界基準のパフォーマンスは、終始会場を熱狂させ、ソロアーティスト”G-DRAGON”だからこそ成しえる唯一無二のステージングで約一か月間全国3都市5公演のドームツアーを駆け抜けた。

なお、G-DRAGONは11月1日(水)にジャパンニューミニアルバム『KWON JI YONG』をリリース予定。約4年ぶりとなるこのG-DRAGON最新ソロ作『KWON JI YONG』は、前述のとおり、6月に本国リリースされるやいなや日本はもちろんアメリカをはじめとする全世界40ヶ国のiTunesで1位を獲得したモンスターアルバム。G-DRAGONの本名"KWON JI YONG (クォン・ジヨン)"と冠された本作がついに満を持しての日本国内盤リリースとなる。【CD+2DVD+スマプラミュージック&ムービー】、【CD+スマプラミュージック】、【PLAYBUTTON】の3形態で発売となる国内盤の収録内容は、後日オフィシャルHP等で発表されるとのことなのでファンは要注目だ。

さらにBIGBANGとしては、11月より"海外アーティスト史上初の5年連続日本ドームツアー"【BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE-】を開催する。本ツアーにあたりG-DRAGONは「11月からBIGBANGとしてのジャパンドームツアーを開始しますが、それを終えるとしばらく長いブランクに入ります。悔いの無いように素晴らしいパフォーマンスをたくさん、皆さんにお見せしたいと思いますので、どうぞ期待していてください。」というコメントを寄せている。

「LAST DANCE」という意味深いタイトルが銘打たれた本ツアーは、上述するコメントにあるようにG-DRAGON含めたメンバー4人が、来年早々にも入隊が見込まれているなか、BIGBANGとして入隊前最後のツアーとも囁かれており、今後の動向に注目が集まっている。

【BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE-】は11月18日(土)・19日(日)福岡 ヤフオク!ドーム公演を皮切りに、11月23日(木)・24日(金)・25日(土)京セラドーム大阪、12月2日(土)・3日(日)ナゴヤドーム、12月6日(水)・7日(木)・13日(水)東京ドーム、12月21日(木)・22日(金)・23日(土)京セラドーム大阪の全4都市13公演、総動員数は64万6,000人という規模での開催が予定されている。

BIGBANGドームツアー情報

海外アーティスト史上初の5年連続ドームツアー開催決定!!

【BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE-】

11月18日(土) 福岡 ヤフオク!ドーム 開場15:00/開演17:00

11月19日(日) 福岡 ヤフオク!ドーム 開場15:00/開演17:00

11月23日(木) 京セラドーム大阪 開場16:00/開演18:00

11月24日(金) 京セラドーム大阪 開場16:00/開演18:00

11月25日(土) 京セラドーム大阪 開場13:00/開演15:00

12月02日(土) ナゴヤドーム 開場16:00/開演18:00

12月03日(日) ナゴヤドーム 開場13:00/開演15:00

12月06日(水) 東京ドーム 開場16:00/開演18:00

12月07日(木) 東京ドーム 開場16:00/開演18:00

12月13日(水) 東京ドーム 開場16:00/開演18:00

12月21日(木) 京セラドーム大阪 開場16:00/開演18:00

12月22日(金) 京セラドーム大阪 開場16:00/開演18:00

12月23日(土) 京セラドーム大阪 開場16:00/開演18:00

チケット料金

席 種:指定席¥12,000(税抜) ※来場者プレゼント付き(当日お渡しのみ)

年齢制限:3歳以上よりチケット必要 3歳未満は入場不可

(出演予定はG-DRAGON, SOL, D-LITE, V.I の4名となります)

BIGBANGオフィシャルサイト


フォトギャラリー


「BIGBANG」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

KWON JI YONG

KWON JI YONG

演奏者 G-DRAGON(from BIGBANG) 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. NHK朝ドラ『わろてんか』“王道ヒロイン”に高橋一生…見どころ4選

    1位

  2. 広末涼子がジャケットに登場! DJ和の最新作『ラブとポップ ~好きだった人を思い出す歌がある~ mixed by DJ和』8月9日発売!

    2位

  3. DIR EN GREY『TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________』ついに完結! TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________[mode of Withering to death.]レポート

    3位

  4. 菅田将暉、木下あかりと初対面から3分で濡れ場!映画『あゝ、荒野』前篇 完成披露上映会舞台挨拶

    4位

  5. 【ファン目線】文春砲直撃の橋本奈々未、イメチェン姿に絶賛の声「金髪ななみん美人すぎ」

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 内田理央、得意技は…? 女子プロ舞台『チョップ、ギロチン、垂直落下』ヴィジュアル解禁
  • 内田理央、「キングダム」“楊端和” 姿で『ヤンジャン』表紙に登場
  • 欅坂46・渡邉理佐、初体験の“温泉浴衣姿”を『少年チャンピオン』で披露
  • 広瀬すず&アリス、美女姉妹W表紙に登場 シースルーで大人の色気を披露
  • 【年末まで毎週「坂道の日」】2017年、乃木坂46と欅坂46がタッグで写真集発売! 若月佑美、新内真衣、堀未央奈、与田祐希ら続々発売決定
  • ベイビーレイズJAPAN・傳谷英里香、初グラビアを披露
  • AKB48、乃木坂46、欅坂46…人気アイドルのグラビア満載の『BUBKA』が電子書籍開始
  • ミス・ワールド2017日本代表の山下晴加さん、壮行会で決意あらわ
  • 【銭湯マニア必見】“至福のひととき”を無料で体験できるチャンス

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS