J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

DOG inTheパラレルワールドオーケストラ「これからDOGは愛をテーマに思いっ切り活動しようと思っています!」 【全国ツアー“101曲わんマン”のファイナル公演ライブレポート】

2016年5月12日(木) 17:00配信

DOG inTheパラレルワールドオーケストラが今年3月から行った持ち曲全101曲を網羅する全国ツアー“101曲わんマン”のファイナル公演「DOG inTheプレミアムわんマン〜ニコびじゅ犬会議〜」が、5月7日にDOG史上最大キャパであるTOKYO DOME CITY HALLで開催された。

ステージは、ファン投票による「DOG inTheリクエストアワー2016」と「プレミアムわんマン〜重大発表アリ〜」の2部構成。重大発表では、今年結成7周年を迎えた彼らの一大プロジェクトが発表され、これからまだまだ大きく飛躍するであろう彼らの姿に期待が高まるスペシャルな一夜だった。

 

DOG inTheパラレルワールドオーケストラ 

ファンによるリクエスト投票上位曲からスタート!


  • 春(Vo)

  • 準々(G)

  • ミズキ(G)

  • メイ(B)

  • 緩菜(Dr)

客電が落ちると、「DOG inTheリクエストアワー2016」の司会進行を務めるシルクハット姿の星野卓也氏が登場し、早速メンバーを呼び込む。SEと共に大きな手拍子で迎えられたメンバーは、黒と赤を基調にした新衣装を初披露。この「DOG inTheリクエストアワー2016」は、ファンによるリクエスト投票の上位10曲をカウントダウン形式で披露するもの。

「歌に集中してやれるので、僕は大好きです」とボーカルの春は語っていたが、曲調やその流れを考慮して作る通常のセットリストとは違い、アップテンポ曲やバラード曲がランダムに組まれるので、リクエストランキングを演奏していくというのは、とても技術力と集中力を要する。そんな状況にありながら、メンバーが選ばれた一曲一曲を思いっきり楽しんでいて、余裕すら感じられたのは、“101曲わんマン”ツアーで全101曲を披露してきた経験に基づく自信の表れだろう。

この日一曲目に披露された「GOD DAYS」はランキング10位曲。切ないラヴソングを春が伸びやかな声で歌い上げる。9位の「不可思議世界-夜と漢-」では、MCシュガー(準々/G)が軽快にラップしながら横ステップでステージを右へ左へと駆け抜ける。それを見たミズキ(G)はギターを鳴らしながらも笑いが止まらない。春も「なんですか?!このライヴのスタートは!でも、シュガーさんの喉の調子良かったね」と笑っていた。ランキングの傾向について、「本当にやってこなかった曲が多い」と春が語ったように、「ONE DAY」「EVOL -decadance-」などのレア曲が続く。中でもメイ(B)の推し曲「少年とナイフ」や、「ライヴでやるのはこのツアーが初めて。今日で2回目」という「シュガーノイズ」では大きな歓声が上がった。

残り上位3曲というところで、ブレイクタイム。11〜20位までのランキングが発表された。スクリーンに表れたのはスロットマシーンの映像。11〜20位に選ばれた10曲の中から、スロットが止まった1曲を演奏するという。そして選ばれたのは16位の「ドッグ・トゥ・ザ・フューチャー」。メンバーを犬に例えてDOG inThePWOの始まりを綴ったナンバーで感動を誘った後、いよいよ上位3曲へ。

3位は「Shouting Star」。ミズキが作曲第一作目として推していた楽曲だ。春のシャウトからヘヴィに転調すると、会場は一面ヘドバンの海に。「声を聴かせてくれるかい?」と春が煽ったのは2位の「声-voicE-」。そして続けて披露されたのは1位の「Hot Lemonade」。春が歌う愛あふれるラヴバラードが会場を優しく包み込んだ。

7周年を迎えたメンバーからファンへの感謝の思い“project『Love』”

 

 

メンバーが満面の笑顔でステージを降りた後、スクリーンに映し出されたのは、7周年を迎えたメンバーからファンへの感謝の思い。そして、日本全国47都道府県全てを笑顔で繋ぐ“project『Love』”を始動することが発表された。

“いつだって愛に来いよ、どこだって愛に行くよ”を合言葉に、新曲をリリースしながら、全国47都道府県を5つのシーズンに分け、1年をかけて全国をめぐるというプロジェクト。まずは第1シーズンのスケジュールがこの場で発表された。この重大発表から第二部である「プレミアムわんマン〜重大発表アリ〜」がスタートした。

プレミアムなワンマンショーは、パーティーチューン「Doggy’s Party!!」で幕を明けた。天井からカラフルな風船が落ちてくると、会場のテンションも一気に上昇。途中、「俺達はここから日本中を盛り上げていくぞー!今日はその始まりの日だぞ!」と満面の笑顔を見せる春。“♪いつだって逢いにこいよ ドコだって逢いにいくよ”――project『Love』の合言葉は、もう何年も前からこの曲の中で歌われていたのだ。ハッピーオーラ満開のパーティーソングなのに、思わずジーンときてしまった。

そして緩菜(Dr)のカウントから準々が頭の後ろに置いたギターをかき鳴らすロックチューン「StyleLover-Rubber:Style-」、間髪入れずに最新シングル曲「BLACKブルドッグ」を披露。会場は右へ左へとモッシュし、熱いステージを盛り上げた。

全曲100曲以上ずっと披露してみてDOGの歌好きだなって思って

 

 

第二部からはニコニコ生放送の中継も入り、ニコ生の人気番組「ニコびじゅ」でコラボした絵師の五月病マリオ氏が登場。「チューリップ中毒」でメンバーの演奏に合わせ、五月病マリオ氏が描くイラストがリアルタイムでスクリーンに映し出されるという面白い試みも。続けて「わらべうた」「ハレルヤ。」とアッパー曲を畳み掛けると、会場は見事なまでに同じ振りで一体感を見せた。そして美しいミディアムナンバー「Dear My」へ。歌うことの意味を歌に乗せて、思いを綴っていく春の姿が印象的だった。

「全曲100曲以上ずっと披露してみて、自分のことを言うのもあれだけど、いい曲多いなっていうか、DOGの歌好きだなって思って」と春が少し照れくさそうに語った後、「祭り騒ぎするぞー!」と「祭izm」から終盤に向けて、メンバーの熱も、フロアの盛り上がりも上昇していく。「ミラクルGO!」では会場が合唱した後、ハートの紙吹雪が会場を舞った。本編ラストを飾ったのは「APPLE[WORLD]GO-AROUND」。そこで見た光景は、光に満ち溢れた彼らの未来を指し示しているかのようだった。

 

 

アンコールでは、この日のために作ったという新曲「PPP」や最新シングル曲「ラブラドールオーケストラ」を披露。

ここで他のメンバーに一言ずつコメントを求めた春。緩菜は「ここから全国を盛り上げるためにツアーに行ってくるんで、これからも応援してください」と意気込みを語り、メイは「みんなの拠り所であるように、僕も変わらず頑張っていきます。こうやって今夢に向かって頑張ってるから、みんなもきっと誰かになれるよ」と胸の内を吐露。

ミズキは「真面目なことを話そうとすると泣きそうになるから」と前置きをしながら、「改めて絆が固まった。すげーよ、今のDOG。とても素敵な状態でバンドをやれていて、とても嬉しく思っていて。みんなと一緒にもっともっと笑顔になれる時間を増やしていきたいので、これからもよろしくお願いします!」と早口で語った。

準々はタクシーに間違えて東京ドームに連れて行かれたエピソードを語り、「目指すならここ目指せよって言われたような気がしてここまできたの。みんな子どもの頃東京ドームに憧れるじゃん、そういう気持ちを忘れないように」と語ると、会場からは大歓声が上がった。

そして最後にもう一盛り上がりと、「PARADOX」「ハルシオンキャンディ」「WONDER×WONDER」とライヴで人気のアッパーチューンを3曲続けて披露。最後に春が会場を見渡しながら、「これからDOGは愛をテーマに、思いっきり今までにないくらい精力的に活動しようと思っています。DOGはまた一つかっこいいバンドになりたいと思っているので、よろしくお願いします。とりあえずめっちゃいいシングルを作るんで、楽しみにしててください」と語り、大歓声の中、全27曲約3時間半に渡るステージを締めくくった。(文:大窪由香/撮影:曽我美芽)

◆セットリスト
SE 断崖式DDT
M1.GOD DAYS M2. 不可思議世界-夜と漢- M3.ONE DAY M4. EVOL -decadance- M5. ハッピーマニア M6.少年とナイフ M7. シュガーノイズ M8.ドッグ・トゥ・ザ・フューチャー M9.Shouting Star M10. 声-voicE M11.Hot Lemonade

SE 雪崩式DDT
M1. Doggy'sParty!! M2. StyleLover-Rubber:Style- M3. BLACKブルドッグ M4.チューリップ中毒 M5. わらべうた M6. ハレルヤ。 M7. Dear My M8.祭izm M9. ココロVIBES M10. ミラクルGO! M11. APPLE[WORLD]GO-AROUND

SE ガリバー痛
EN1. PPP(新曲) EN2. ラブラドールオーケストラ EN3.PARADOX EN4. ハルシオンキャンディ EN5. WONDER×WONDER

『愛』を求め、『愛』に飢え、『愛』に彷徨う全ての人に届ける。
日本中を1年かけて繋ぐ壮大な愛の物語。
DOG inThePWO 超特大 project『Love』始動!

DOG inThePWO 超特大 project『LOVE』特設サイト

project『LOVE』第1シーズン
~LIVEHOUSEツアー『いつだって愛に来いよ、どこだって愛に行くよ2016秋』~

8月31日(水) [岩手] 盛岡 the five morioka
9月1日(木) [山形] 山形 ミュージック昭和Session
9月3日(土) [秋田] 秋田 LIVE SPOT2000
9月4日(日) [青森] Quarter
9月7日(水) [岐阜] 柳ヶ瀬Ants
9月8日(木) [三重] 四日市club chaos
9月10日(土) [奈良] NEVERLAND
9月11日(日) [和歌山] CLUB GATE
9月13日(火) [島根] 松江AZTiC canova
9月14日(水) [鳥取] 米子AZTiC laughs
9月16日(金) [徳島] club GRINDHOUSE
9月17日(土) [高知] 高知X-pt.
9月19日(月・祝) [大分] DRUM Be-0
9月21日(水) [長崎] DRUM Be-7<
9月22日(木・祝) [佐賀] 佐賀GEILS
9月24日(土) [鹿児島] SR HALL
9月25日(日) [宮崎] SR BOX
9月27日(火) [山口] 周南TIKI-TA
10月1日(土) [沖縄] 宜野湾Human Stage

[開場/開演]

【土・日・祝】 開場 16:30 / 開演 17:00 【平日】 開場 17:30 / 開演 18:00

[チケット料金] 4,800円(D別)
[オフィシャル携帯サイト“DOGマニア”会員先行受付]
◆受付期間 5月7日(土)21:00~5月15日(日)23:59
◆入金期間 5月19日(木)12:00~5月22日(日)23:59

[一般先行]
◆受付期間 5月21日(土)12:00~6月5日(日)23:59
◆入金期間 6月8日(水)13:00~6月19日(日)21:00

[一般発売日]6月25日(土)より

友達を誘って広げよう、project『LOVE』の輪!ペアチケット制決定!!

10月7日(金) [愛知] 名古屋クラブクアトロ
10月8日(土) [大阪] 梅田クラブクアトロ
10月16日(日) [東京] 渋谷クラブクアトロ


[開場/開演]
【10月7日】 開場 17:30 / 開演 18:00
【10月8日,16日】開場 17:15 / 開演 18:00

[ペアチケット料金]8,000円(D別)
※一枚でお二人までご入場頂けます。お二人の場合は揃ってからご入場ください。

[オフィシャル携帯サイト“DOGマニア”会員先行受付]
◆受付期間 5月21日(土)21:00~6月5日(日)23:59
◆入金期間 6月9日(木)12:00~6月19日(日)23:59

[一般先行]
◆受付期間 6月18日(土)12:00~6月26日(日)23:59
◆入金期間 6月29日(水)13:00~7月3日(日)21:00

[一般発売日]7月31日(日)より

『わんリオピューロランド2016~解き明かせ!!わんリオ7不思議~』開催決定!!

7月9日(土) 東京・サンリオピューロランド

詳細は後日発表

準々B.Dワンマン『大阪BIGDOG~砂糖の砂糖による砂糖の為だけのライッブ~』開催決定!

6月19日(日) 大阪BIGCAT

開場16:15 / 開演17:00

【出演】準々新キャラO.A / DOG inTheパラレルワールドオーケストラ

【チケット料金】オールスタンディング ¥4,800(D別)

【オフィシャル携帯サイト“DOGマニア”会員先行受付】

◆受付期間 5月7日(土)21:00~5月15日(日)23:59

◆入金期間 5月19日(木)12:00~5月22日(日)23:59

【一般発売日】5月28日(土)より

DOG inThePWOの関連記事をもっと読む

DOG inTheパラレルワールドオーケストラ オフィシャルサイト


「DOG inThePWO」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

Tokyo Doggy’s Land -2015-

Tokyo Doggy’s Land -2015-

出演者 DOG in The パラレルワールドオーケストラ 

 作品詳細・レビューを見る 

BLACKブルドッグ/ラブラドールオーケストラ

BLACKブルドッグ/ラブラドールオーケストラ

演奏者 DOG in The パラレルワールドオーケストラ 

 作品詳細・レビューを見る 

治外法権-新春だょ全員集合!!2016-

治外法権-新春だょ全員集合!!2016-

出演者 DOG in The パラレルワールドオーケストラ  オムニバスミュージック(映像)  BugLug  Blu-BiLLioN 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【大河ドラマ・おさらい解説】『おんな城主 直虎』高橋一生“政次ロス”がまたしても歴史好きを唸らせた理由

    1位

  2. w-inds.ニューシングル「Time Has Gone」インタビュー「曲を待っていてくれるって特別なことだから…」

    2位

  3. OLDCODEX「俺たちは俺たちがやりたいことを、やりたいようにやりたい。いつまでも足掻ききってやろう」Tour 2017“they go, Where?”ライブレポート

    3位

  4. 恩師登場に、まいやん号泣!西野七瀬の目にも光るものが…映画『あさひなぐ』初日舞台挨拶

    4位

  5. 【高知TSUTAYA】秋の親子祭り9月23日(土)あさ10時 開催!!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 【東京ゲームショウ2017開幕】今年も美人コンパニオンが勢揃い!
  • 田中みな実、美乳を「肘ブラ」で披露
  • GEM南口奈々、美バストビキニを披露
  • モグラ女子・松川菜々花、再び『ヤンジャン』に登場
  • 読者絶賛“美乳レースクイーン・三城千咲、『ヤンジャン』表紙に登場
  • レジェンド美乳グラドル・鈴木ふみ奈、3rd写真集『FISH』刊行
  • テラハ史上最高の美女・Niki、魁と東京で再会!その後の2人は…?
  • 元AKB板野友美、7年ぶり写真集で「大人ボディ」を披露 まゆゆ卒業式は…?
  • グラドル・川崎あやが「セクシー」プレミアムフライデーをプレゼント

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS