J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

vistlipの智と瑠伊によるユニット Lill、聴く人を魔法にかける1stシングルリリース! 【インタビュー】

2016年9月14日(水) 17:00配信

vistlipの智(Vo.)と瑠伊(B.)によるユニット、Lillが1stシングル「LifeIs Parade./ Clean up!」を9月21日にリリースする。

ジャケットのアートワークに通じる華やかでキラキラしたパレードの情景が目の前に広がる「Life Is Parade.」とテーマパークの中の清掃スタッフを主人公にした「Clean up!」はエンタメな世界を追求するLillの第2章の始まり?

なお、今回のシングルはLillとして初となる3Type仕様。【A-Type】と【B-Type】には各MVが見られるMカードが封入、【C-Type】にはLill初のカバー曲が収録されている。(インタビュー&文:山本弘子)

Lill

Lill

「Life Is Parade.」は遊園地のパレードにフォーカスした曲

—Lillとしての1stシングル「Life Is Parade./Clean up!」はポップでカラフルで癒されました。大人から子どもまで笑顔になって楽しめる曲調で。

瑠伊:嬉しいです。今まで遊園地をエリアごとにクローズアップしたミニアルバムをリリースしてきたんですけど、今回は初のシングルということもあって、アトラクションについて書くのではなく、今までと少し視点を変えているんです。

—テーマパークの中で視点を変えたということですか?

瑠伊:そうですね。「Life Is Parade.」のほうは遊園地のパレードにフォーカスを当てて作った曲です。

:テーマパークを象徴しているものかなと思ったので、まず最初にパレードの曲を作ろうって決めてから取り掛かったんです。

瑠伊:最初はシンフォニックというかオーケストラ全開の曲にしたいなと思ったんです。でも、自分の中にオーケストラアレンジをする知識がなかったので、作ってみたら’80年代のエレクトロミュージックみたいになっちゃったんですね。オーケストラの要素は後からマニュピレーターさんと相談して加えていきました。

—’80年代って例えばどんなアーティストですか?

瑠伊:ワム!(WHAM!)だったり、その時代の映画のサウンドトラックですね。けっこう聴きあさってコード進行や転調の仕方を勉強したりとか。

—ワム! ってわかります。シンセアレンジにそういう音楽の影響が活かされているのかもしれないですね。

瑠伊:活かせてたらいいなと思います。

:曲を最初に聴いた時は“パレードだな”って(笑)。

瑠伊:ザ・パレードだよね。

:原曲の時点ではまだ音的に寂しい感じだったので「切なくならなきゃいんじゃない?」とは言いましたけどね。最終的に歌を入れたら明るくなったので良かったなって。

—聴いていてもふわっと包まれる感覚がある曲で、明るさゆえに切なさも感じました。

:そこは瑠伊の感性がわりと切ないので(笑)。

瑠伊:確かに切なめのメロディを乗せることが多いかもしれないですね。

—歌詞はどんなところからイメージを膨らませていったんですか?

:そもそも、なんでパレードするんだろう? って意味から考えていったんです。アトラクションのショーとして見せる側にも想いがあるんだろうなって。

瑠伊:パレードの意義ね。

:そう。見ている側は楽しんでいるんだけど、発信する側はどうなんだろうってvistlipのツアー中にずっと考えてて、瑠伊とばかり話してて(笑)。

—(笑)頭の中はパレード一色?

:メイク中の瑠伊のところに行って「パレード見ている時ってどんなこと思ってるの?」って聞いたりとか。

瑠伊:ところが僕は基本、パレードを見ないんですよ。

:すいてるチャンスを狙って乗り物のほうに行くらしいですよ。

瑠伊:乗り物から乗り物へと移動する時にチョロッと見るぐらい(笑)。

:今回は1stシングルということもあり、曲にLillの存在意義もちゃんと込めないと成立しないと思ったんですよ。なので、僕たちがどういうことを伝えたいのか? っていう曲にしました。

—それは例えば聴く人に魔法をかけて笑顔にしたいとか?

:そうですね。書いてる時は全然、楽しくなかったけど。

—(笑)こんなにキラキラした歌詞なのに?

瑠伊:最初のとっかかりが辛そうでしたね。

:出てきたら早かったんですけど、パレードに不可欠な用語があるじゃないですか。

瑠伊:ファンファーレとか?

:道具すらわからなかったので、そこから勉強しました。

瑠伊:例えば“フロート”っていうのはキャラクターが乗っている車のことなんですけど、そういうことを学んだりとか。

MVの見どころは…2人とも行進がヘタなところ(笑)!

智

—“雨天決行 エンドレスショー”とか智くんらしい言い回しですよね。作曲者として完成した歌詞を見てどう思いました?

瑠伊:素晴らしいなと思いました。彼はちょっとでも出来ていないところがあったり、納得しない箇所があると歌詞を見せてくれないんですよ。完成形を見るから、リスナーのみなさんがCDの歌詞カードを見る時と同じ感覚なんです(笑)。

:ははは。レコーディング中に“この言葉はこうしようか”とか細かい打ち合わせはするんですけどね。

—パレードを見ている疑似体験ができるような情景描写がすごい。素朴な疑問ですが、2人が歌う箇所はいつもどうやって決めているんですか?

瑠伊:ざっくり(笑)。「じゃあ、俺がここを歌おうかな。次は智、お願いね」って単純に交互にという考え方ですね。

:今回はどっちがどっちを歌ってもいいように一応、試し録りしましたけどね。

—「Life is Parade.」のほうは基本、打ち込みですか?

瑠伊:そうですね。エレクロ寄りの音にしたかったのであえてオーケストラと打ち込みにして。2人だとそういうことも出来るのが面白いなって。

:そうね。

—現在、ショートバージョンが公開中のMVの見どころは?

:2人とも行進がヘタくそです(笑)。瑠伊はまだ上半身を動かしているからいいんだけど、俺はどっちも動かなくて(笑)。

—そうなんですか? 歩くだけでしょ?

:曲のテンポが速くて難しいんですよ。ぎこちなさがよく出てるなぁって。

瑠伊:俺はちょっとテンションが上がりすぎちゃって。

:明るいキャラとクールキャラだと思ってください(笑)。

紙吹雪が散った後を掃除する人たちの歌を書きたかった

瑠伊

瑠伊

—「Clean up!」も楽しい曲ですね。

瑠伊:この曲の主人公はテーマパークの清掃員が主人公です。裏方のお仕事ですけど、すごく楽しそうに掃除していらっしゃるので、そういう方たちにスポットを当てて書きたいなと。

—華やかな世界の裏側みたいな。

瑠伊:そうです。紙吹雪が散った後を掃除する人たちの歌を書きたかったんです。こっちはとにかく陽気にしたかったんですよね。あくまで自分の中のイメージのガレージロックを曲にしたらこうなったっていう。ガチャガチャしていてちょっとチープな音を使ってますね。書いている時はガレージで演奏しているアメリカ人になりきっていました(笑)。

—(笑)金髪にそばかすの少年みたいなね。こっちの歌詞はどうでしたか?

:この曲も資料を探しましたね。テーマパークの清掃員のことを書いた本にもインスピレーションを得ました。歌詞には入っていないですけれど、「汚せないぐらいにキレイにするんだ」っていう名言があったりとか。とにかく遊びに来る人たちのために明るく楽しく掃除をしているイメージの曲にしたかったんです。恋愛の曲に受け取ってもらってもいいんですけどね。好きな人が来るから部屋をキレイにするんだ、とか。英詞があるから大変だったけどね。

瑠伊:そうだね。

:噛んじゃうんだよね。

瑠伊:最初に録音したの聴いたら、僕、だいたい噛んでました(笑)。

—花火が上がるエンターテインメントなパレードが表なら、清掃は裏側だけど、来る人に魔法をかけるという意味では共通している?

:「Clean up!」のほうは日常的な感じで、子どもたちにも「掃除って楽しいんだね」って届けば、ぐらいの気持ちですね。

—NHK『みんなのうた』で流してほしいような曲ですね。

:(笑)英語が多いから一緒に歌えないかもしれない。

瑠伊:歌ってる僕らがあまり掃除しないコたちなので、説得力がないかもしれないですけどね(笑)。

—歌詞の後半みたいに思い出で散らかってるんでしょうか?

2人:(笑)。

—この曲はバンドスタイルでレコーディングしたんですか?

瑠伊:そうです。こっちはにぎやかにワイワイ。

—MVで智くんはバケツの蓋を叩いていますね。

:あれがまた大変だったんですよ。リズムが不規則過ぎて。

瑠伊:イントロが掃除をしている音で構成されているので(ドラムの)ブラシがシャカシャカいってて不規則なんですよ。あとショートバージョンには入ってないけど、今まで試したことのないかわいらしい手法を取り入れています。

:歌っているだけでなく演技もしていますね。

—瑠伊くんは丸メガネをかけてますが、設定はあるんですか?

瑠伊:決めたわけではないんですけど、視力が弱い人になろうと思ったんですよ。MVの時も掃除する時とかメガネかけてるんですよ。

—そんな夢のあるMVもチェックですね。C-Typeには3曲、収録されていてデンマークのポップグループ、AQUAのヒット曲「CARTOON HEROES」をカバーしていますね。

瑠伊:昔、松嶋菜々子さんが出ていた生茶のCMに使われていた曲で子どもの頃から好きだったんです。曲調自体、テーマパークっぽいなと思っていて歌詞もパレードに通じるものがあるなと思ったので、「ぜひLillでやってみたい」という話をしたら「いいね」って言ってくれたので。

:合うなって思ったので。

—シングルに伴うリリースイベントが都内各所で予定されていますが、今後Lillとしてやってみたいことは?

瑠伊:そうですね。ライブは1度やって(川崎CLUB CITTA)すごく楽しかったし、楽しんでもらえたのでまたやりたいんですけどね。

:今、考えているのはイベントに出演するとしたら、この日は“VINTAGETOWN”の日とか“UNKNOWN WORLD”の日ってミュージカルの演目みたいにその時の衣装でやってみるのも面白いのかなって。

—それ、いいですね。あと家族連れが見に来るような場所で子どもたちを笑顔にするお兄さん2人組としてやってみるとか。

瑠伊:はははは。その内にね(笑)。

:で、いずれはディズニー・チャンネルの『世界のディズニーリゾートへGO!』に出る。世界のディズニーランドを紹介する番組なんですけど、俺たち知識をけっこうためてるのでポンポンしゃべれるんじゃないかな(笑)。

vistlipの関連記事をもっと読む

Lill の関連記事をもっと読む

Lill リリース情報

【A-Type】

【B-Type】

【C-Type】

Life Is Parade./Clean up!

2016年9月21日発売

【A-Type】RRDF-1004  \1,700(税抜)
【A-Type 収録内容】M1 Life Is Parade. M2 Clean up!  【封入特典】動画再生カード ※「Life Is Parade.」MV

【B-Type】RRDF-1005 \1,700(税抜)
【B-Type 収録内容】M1 Life Is Parade. M2 Clean up!  【封入特典】動画再生カード ※「Clean up!」MV

【C-Type】RRDF-1006 \1,500(税抜)
【C-Type 収録内容】収録内容】M1 Life Is Parade. M2 Clean up! M3 CARTOON HEROES

※このシングルをご予約またはご購入のお客様を対象にインストアイベント実施決定!
詳細はLill オフィシャルサイトで。
<スケジュール>
9月19日(月・祝)15:00 渋谷ZEAL LINK
9月19日(月・祝)17:30 ヴィレッジヴァンガード渋谷宇田川
9月20日(火)19:00 ブランドエックス
9月21日(水)19:00 SHIBUYA TSUTAYA
9月25日(日)14:00 タワーレコード新宿店
9月25日(日)16:30 ライカエジソン東京店

          

瑠伊バースデーライブ開催決定!

2016年11月15日(火)duo MUSIC EXCHANGE
開演:19:00 チケット:¥4,500
9月5日(月)16:00よりFC先行受付開始
詳細→http://www.vistlip.com/

Lill オフィシャルサイト

vistlipオフィシャルサイト


「Lill」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

Two Chics

Two Chics

演奏者 Lill 
Lill 
編曲 Yasufumi Fukuda  Keiichi Sugiyama 

 作品詳細・レビューを見る 

UNKNOWN WORLD

UNKNOWN WORLD

演奏者 Lill 
Lill 
編曲 Yasufumi Fukuda  Keiichi Sugiyama 

 作品詳細・レビューを見る 

VINTAGE TOWN

VINTAGE TOWN

演奏者 Lill 
Lill 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【異色対談】千聖(PENICILLIN、Crack6)×俳優・塩谷瞬×DJ/俳優・鮎貝健 ソロデビュー20周年記念ベストアルバムリリース!

    1位

  2. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    2位

  3. 【レビュー】『怒り』―感動的ながら、原作の完成度を逆説的に証明してしまった映画

    3位

  4. 【ファン目線】文春砲直撃の橋本奈々未、イメチェン姿に絶賛の声「金髪ななみん美人すぎ」

    4位

  5. シリーズ新作『レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀』7月20日発売。“世界ナゾトキ大冒険”もスタート

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 佐々木希、それとも堀北真希? 父親世代が一番ショックだった「タレント同士の結婚」カップルは?
  • 【水着ショット公開】春奈るな、ニューアルバム『LUNARIUM』収録「Fly Me to the Moon」のリリックビデオ公開!
  • 綾瀬はるか、ランニング後の入浴シーンを披露
  • “スイカップ”人妻アナ・古瀬絵理、“不倫”テーマの写真集も家では「すれ違いざまにお尻を…」
  • 浅田舞、仕上がりバッチリのセクシーママ姿で色気ふりまく
  • コムアイ、“愛人役”に挑戦「大胆な露出」も惜しまず 現場からも演技に賞賛の声
  • ショッピングセンターで大胆パンチラ姿も披露 犬童美乃梨『ハートにずっきゅん』
  • グラドル森咲智美、「氷を這わされたい」Sっ気たっぷりの芸能人とは…?
  • “健全”グラドル・朝比奈祐未「不倫もちょっとやってみたい」 最新DVD『君のヒナ。』

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS