DDD2015関連トークイベント「建築を身近にする」中村竜治(建築家)×倉方俊輔(建築史家)×坂山毅彦(代官山 蔦屋書店)

2015.10.19 (月) 18:12

シェア
 

建築家・中村竜治氏は、「買える設計図(あるいは買って持ち帰ることができる建築)」をデザインし、DDD2015に出展します。

このプロジェクトのきっかけは「建築をより身近にしたい」という代官山 蔦屋書店 建築コンシェルジュ・坂山毅彦の呼びかけによるものでした。

対談ゲストに、「建築みやげ」や「生きた建築ミュージアム」など、やはり建築を身近にすることへアプローチされている建築史家・倉方俊輔氏をお迎えし、
建築を身近にするとはどういうことなのか。また、中村竜治氏にこそ実現可能な建築の身近さとは何か。3者がそれぞれの立場から、おおいに語り合います。

【参加方法】
・参加は無料ですが、座席はご予約のお客様を優先してご案内いたします。代官山 蔦屋書店店頭、またはお電話にてご予約ください。

【定員】
50名様

【ご注意事項】
・ご予約は定員に達し次第終了とさせていただきます。
・当日は、先着順で着席していただくため、恐れ入りますが座席は選ぶことができません。あらかじめご了承ください。
・会場内ではスタッフの指示に従ってご参加下さい。

【プロフィール】
中村竜治(なかむら・りゅうじ)
建築家
1972年長野県生まれ。
東京藝術大学大学院修士課程修了後、青木淳建築計画事務所を経て、2004年に中村竜治建築設計事務所を設立。
主な仕事に、空気のような舞台(新国立劇場オペラ「ル・グラン・マカーブル」舞台美術)、とうもろ
こし畑(東京国立近代美術館「建築はどこにあるの?7つのインスタレーション」)、梁(東京オペラシティ・アート・ギャラリー「感じる服 考える服:東京ファッションの現在形」会場構成)など。 著書に「コントロールされた線とされない線」LIXIL出版。

倉方俊輔(くらかた・しゅんすけ)
建築史家/大阪市立大学大学院工学研究科准教授
1971年東京都生まれ。
早稲田大学理工学部建築学科卒業、同大学院修了。伊東忠太の研究で博士号を取得後、西日本工業大学准教授を経て、2011年より現職。一般社団法人日本建築設計学会『建築設計』編集長。建築みやげ紹介サイト「KENCHIKU MIYAGE World」共同主宰。大阪市生きた建築ミュージアム推進有識者会議委員。
著作に『生きた建築 大阪』(共著)、『大阪建築みる・あるく・かたる』(柴崎友香と共著)、『東京建築みる・あるく・かたる』(甲斐みのりと共著)、『ドコノモン』、『伊東忠太建築資料集』(監修著)、『吉阪隆正とル・コルビュジエ』など。

坂山毅彦(さかやま・たけひこ)
建築家/代官山 蔦屋書店 建築コンシェルジュ
1978年 北海道生まれ。
東京都立大学大学院修士課程修了後、 椎名英三建築設計事務所 勤務を経て、2008年より坂山毅彦建築設計事務所 主宰。
住宅も小さな公共建築と捉え、住民との関わり方から再考し、社会と建築の距離を縮めることを目指し取組んでいる。
ニューハウス2014コンペ ファイナリスト

元の記事を読む

開催概要

会期:2015年10月27日(火) 
会場:代官山蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア
開館時間:18:30~20:30 
主催:代官山 蔦屋書店 
協力: 
お問い合わせ:03-3770-2525 

代官山 蔦屋書店へのアクセス

〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町17-5

代官山 蔦屋書店の場所・アクセスを見る


関連記事

関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  3. No.3 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  4. No.4 花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催
  5. No.5 『アメトーーク!』の「本屋でマンガ大好き芸人」おすすめ漫画まとめ。TSUTAYAでフェアも開催【2017年6月29日(木)放送】

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)