エアロコンセプトの真髄に触れられるアイテム3選

2015.2.3 (火) 07:00

シェア

航空機の部品を下請けで作ってきた機精密板金職人、菅野敬一氏が自分の欲しいものを作るために立ち上げたブランド、エアロコンセプト。菅野氏のものづくりの姿勢を敬愛する代官山 蔦屋書店の文具コンシェルジュ・佐久間和子氏が、おすすめアイテムをピックアップ。

作る人の思いを使う人に伝えたい。販売員が語るエアロコンセプトの魅力

福をスマートに招く名刺入れ『Emijah(エミージャ)』

Emijah(エミージャ)110mm x 68mm x 14mm 28,000円(税抜)

佐久間氏の名刺入れ

エアロコンセプト入門者にぴったりなのが、「はじめまして」を意味する造語Emijahという名の名刺入れ。名刺の出し入れの「流れるリズム」をコンセプトに作られており、名刺交換をスマートに演出する。また、ごくさりげなく入っている「逢福」の刻印は、良いご縁を呼び込むおまじないのよう。実際、この名刺入れを愛用している佐久間氏にとってもラッキーアイテムなのだとか。

「目を惹くデザインなので、名刺交換の際に興味を持っていただけることが多い。そこから『航空機のパーツを作っている職人さんのハンドメイドなんです』『へえ、面白いね』というふうに会話が広がって、一気に打ち解けることがよくあります」

ちなみに写真の佐久間氏の名刺入れは菅野社長のお下がりである。代官山 蔦屋書店のオープン準備をしていた頃、佐久間氏は初めて支給されたコンシェルジュの名刺をエアロコンセプトの名刺ケースに入れたかったが、購入する余裕がなかった。とはいえ間に合わせのものを使う気にはなれず、次の給料日に買うと決めて名刺を箱のまま持ち歩いていたという。たまたまその様子を見かけた菅野氏が、「これを使いなさい」とその場で自身が使っていた名刺入れをプレゼントしてくれたそうだ。「あまりにも嬉しくて、肌身離さず持ち歩いていたら汚れてしまった」と佐久間氏は言うが、革のエイジングと同様に汚れや傷も味の一部になっている。


誠心誠意を表すアタッシュケース『Slim Porter(スリムポーター)』

Slim Porter(スリムポーター)B4サイズ 284mm x 390mm x 38mm 85,000円(税抜) 写真は「シュリンク仕上(ブラック、横面ポリッシュ仕上)」

菅野氏が自身のための図面入れを作ったのが、エアロコンセプトの始まりである。それを見た人々から同じものを作ってほしいと頼まれるようになり、ブランドが誕生した。エアロコンセプトの出発点といえるアタッシュケースの中で比較的お手頃価格のスリムポーターは、「より軽く、より強く、よりシンプルに」をコンセプトに開発された製品。軽量性と耐久性が求められる航空機パーツと同じ素材と工法が用いられている。また、閉じる時のカシャッという音は菅野氏が愛するライカカメラのシャッター音を模したもの。この音を作り出すために半年かけたという。「エアロコンセプトらしさをもっとも体感しやすい製品だと思います」と佐久間氏。


職人技が凝縮されたアタッシュケース『Super Transporter(スーパートランスポーター)』

Super Transporter(スーパートランスポーター)B4サイズ 284mm x 390mm x 50mm ︎240,000円(税抜)。 写真は「スクラッチ処理 インナーレザー仕様」B4サイズ 260,000円(税抜)

スリムポーターの次にきっと欲しくなるのが、このスーパートランスポーター。アウターシェルが革張りのタイプと、アウターシェルはスクラッチ加工されたアルミで開けると内側が革張りになっているタイプがある。佐久間氏が特に注目してほしいと言うのが馬蹄型の取っ手だ。108の縫い穴があけられた厚さ6ミリのアルミと厚さ2ミリの革4枚が職人の手で縫い合わされており、全方向からのテンションに耐えうる強度を持つ。

「伸縮率が大きく異なるアルミと革を結合させるには、様々な準備加工をした上でしかるべきタイミングで縫う必要があり、1日に数個しか作れないそうです。もちろん握りやすさも申し分ありません。この取っ手に憧れてスーパートランスポーターをチョイスされるお客様も多いです」

(文:海田恭子)


【代官山 蔦屋書店】
文具コンシェルジュ 佐久間和子 氏

総合文具店での勤務を経て、2011年、万年筆やボールペンなどの筆記具を中心に、インクや便箋などのこだわりの文具を幅広くセレクトする同店の文具コンシェルジュへ。特に好きな文具は万年筆と、万年筆用のインク。

このコンシェルジュの他の記事を読む 他の代官山 蔦屋書店コンシェルジュの記事を読む コンシェルジュブログ


関連記事

関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく

  1. No.1 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  2. No.2 花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催
  3. No.3 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  4. No.4 「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結
  5. No.5 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)