浮く&くっつく。スピーカー「LEVI SOUND」先行予約を受付中

2016.8.21 (日) 07:00

シェア
LEVI SOUND

音楽好きが集まって立ち上げた「KEN LLP」が、台の上に浮遊し回転する、遊び心満載のスピーカー「LEVI SOUND」の先行予約受け付けを、クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING by T-SITE」で開始した。募集期限は、2016年11月8日(火)まで。

音楽を“聴く”から“観る”へ

LEVI SOUND

スピーカー「LEVI SOUND」の最大の特長は、先進のリニア・テクノロジーを駆使していること。強力な電磁石とコンピューター制御により、空中に浮揚、バランスを保ちながら回転し続ける。スピーカー部分の底面に強力ネオジウムマグネットを内蔵しているため、スピーカー単体で金属部分ならどこへでも付けることができ、自転車やバイク、アウトドアシーンでも活用できる。

LEVI SOUND
LEVI SOUND

もちろん、スピーカーとしての機能も高く、宙に浮くことにより歪みや振動を徹底的に減少、フルレンジ高性能スピーカーを内蔵し、迫力ある低音から澄み切った高音まで豊かに再現する。最新のBluetooth4.1を採用し、障害物がない場所で10メートルという広い音声到達範囲を実現した。カラーは、ホワイトとブラックの2種類。

LEVI SOUND

クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING by T-SITE」では、早期割引や2台セットなどでおトクに手に入れられるコースを用意。いずれも台数限定だ。詳細はサイトを参照。

今回のクラウドファンディングで資金が集まれば、同商品の改良のほか、浮揚技術を応用したガジェット、例えばフィギュアを浮揚、回転させる展示ケースの作成などの開発も考えているという。

「クラウドファンディング」の記事をもっと読む

【商品に関するお問い合わせ】

KEN LLP(KEN有限責任事業組合)
クラウドファンディングページ


関連記事

関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

アートと日本文化に触れる「銀座 蔦屋書店」GINZA SIX6階に4月20日オープン。ギャラリー、スタバ、注目商品は?【レポート】

  1. No.1 アートと日本文化に触れる「銀座 蔦屋書店」GINZA SIX6階に4月20日オープン。ギャラリー、スタバ、注目商品は?【レポート】
  2. No.2 新型特急「ロマンスカー・GSE(70000形)」デビュー記念カフェ、2月19日より期間限定オープン
  3. No.3 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  4. No.4 『逃げ恥』新垣結衣(みくり)が料理するキッチン周りインテリア・家電5選。瓦そばのフライパン、炊飯器など
  5. No.5 「谷川俊太郎展」新宿で1月13日から。コーネリアス小山田圭吾らとのコラボも

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)