デザインLED電球「Siphon Grande」、新モデル3種の先行予約受付中

2017.1.2 (月) 07:00

シェア
Siphon Grande(サイフォングランデ)

フィラメントを再現した特殊雰囲気とLEDの性能を併せもったSiphonシリーズの新モデル「Siphon Grande(サイフォングランデ)」の先行予約販売が、クラウドファンディング「Makuake」で行われている。

船舶モチーフで存在感がある大型モデル

Teardrop

Teardrop

Ball200

Ball200

Fisherman

Fisherman

Siphonとは、2014年に昔ながらの美しい電球の雰囲気とフィラメントをLEDで再現し、インテリア業界の話題をさらったLED電球。

今回先行予約を受付けているのは、その新モデルとなる船舶モチーフの「Grande」。昔から漁船で使われていた電球やガラス製の浮き球などをモチーフとして、海をテーマにデザインされている。涙型の「Teardrop(ティアドロップ)」、大きなボール型の「Ball200(ボール200)」、漁火(いさりび=集魚灯)として使われていたものを再デザインした「Fisherman(フィッシャーマン)」の3種をラインナップしている。

Siphon Grande(サイフォングランデ)
Siphon Grande(サイフォングランデ)

発光部分は、暖かみのある色に綿密にチューニングされているので、リラックスしたい空間のムードアップに、カフェなどの落ち着きのある雰囲気を出したい時にぴったりだ。

クラウドファンディング「Makuake」では、特製スタンドやペンダントとセットになった限定商品や最大40%割引になる商品を販売。支援者には、2017年4月に商品を届ける予定だ。

事前に知っておきたい注意事項

同シリーズで採用している口金(電球の取付部分)のサイズはE39という通常の電球よりも大きいサイズなので、一般的な家で撮り付ける場合は、口金の変換アダプター(変換ソケット)を別途用意する必要がある。

ほか、注意事項や取り付けできない器具についてはメーカーWEBサイトを参照。

「クラウドファンディング」の記事をもっと読む

【商品に関するお問い合わせ】

株式会社ビートソニック

公式サイト

クラウドファンディングサイト


関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

デトロイト発のアメリカ最先端デザインブランド「SHINOLA」が日本上陸 [T-SITE]

Access Ranking

ランキングをもっと見る

「お台場海上芸術花火祭 2017」10月21日に開催。花火×音楽×夜景のエンターテインメント

  1. No.1 「お台場海上芸術花火祭 2017」10月21日に開催。花火×音楽×夜景のエンターテインメント
  2. No.2 新施設「赤坂インターシティAIR」9月29日オープン。レストラン&カフェ15店舗を発表
  3. No.3 福田雄一監督×原作者・麻生周一対談「映画『斉木楠雄のΨ難』は山﨑賢人の“最終形態”」
  4. No.4 「六本松 蔦屋書店」福岡・六本松に9月26日オープン。スタバ「ナイトロ コールドブリューコーヒー」も九州初上陸!
  5. No.5 『マツコの知らない世界』出演の「くせ字の世界」井原奈津子ってどんな人? くせ字本も紹介【2017年10月17日放送】

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通がおすすめ! 今読むべきマンガまとめ [T-SITE]

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)