「T-SITEニュース」サービス終了のお知らせ

代官山JAZZトーク Vol.23 『モダン・ジャズとは?モダン・ジャズの決定盤をクールに聴いてみよう!』

2015.9.2 (水) 15:52

シェア

■代官山JAZZ トークとは
音楽フロアでは月に1回「代官山JAZZトーク」を開催しています。
代官山 蔦屋書店の音楽コンシェルジュと一緒に音楽を聴きながら、気軽に語り合ったり、音を聴いたりする集いです。
「ジャズを聴いてみたいけど、ジャズって何?、何から聴いたらいいの?、敷居が高くて・・・」と思っている方にもおススメのシンプルトークです。
また、アナログから、コンテンポラリーまで音楽ライフスタイルのお手伝いをいたします。

■質の良い音をお楽しみいただくために、アナログ(LPレコード)は、(株)エルプ社のレーザーターンテーブルを使用します。

■今回のテーマについて
今回のトークはモダン・ジャズについてです。大衆音楽と芸術音楽の、一見相反する側面のどちらをも持っているジャズ。1940年~60年代に「新しいダンス・ミュージック」として、ビバップが生まれ、そこから、クール、ハード・バップへと進化を遂げた、モダン・ジャズは、何を持って終焉を迎えたのか?
「常に新しさの追求」をモダン・ジャズに求めたジャズメンは、それぞれ何を追いかけていたのか?
マイルスが「ジャズの帝王」へと上り詰めるために必然だったモダン・ジャズ期とは?
最高にクールな音楽を聴きながら、モダン・ジャズに思いを馳せましょう。

また、皆様からのリクエスト曲を、出来る限りおかけいたします。アナログ、CDで「これはおススメ、聴きたい、知ってる?」という曲をお持込ください。

【参加方法】
・どなたでも無料で参加いただけます。
・3号館1Fのスターバックスでドリンクをご購入後、ご参加ください。

【プロフィール】
■及川亮子(オイカワ リョウコ)
ジャズ・プロモーターとして四半世紀以上音楽現場にて活動する。
200本以上のコンサート・ライヴを企画、主催しCDプロデュースも手がける。
現在は代官山 蔦屋書店 音楽コンシェルジュとして活躍中。

■鈴木修二郎(スズキ シュウジロウ)
JAZZ、CLASSICを中心とした洋楽全般のソフト販売を約40年続けています。
現在は代官山 蔦屋書店 音楽コンシェルジュとして活躍中。
広範で偏りのない知識、センスの良さはお客様に大好評で、ファンが多い。

元の記事を読む

開催概要

会期:2015年9月13日(日) 
会場:代官山蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア 
開館時間:10:30~
主催:代官山 蔦屋書店 
協力:(株)エルプ 
お問い合わせ:03-3770-2525 

代官山 蔦屋書店へのアクセス

〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町17-5

代官山 蔦屋書店の場所・アクセスを見る


関連記事

関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結

  1. No.1 「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結
  2. No.2 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  3. No.3 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  4. No.4 フレンチフライ専門店「AND THE FRIET」からスナック「ドライフリット」が登場。4月20日から渋谷で先行発売
  5. No.5 滋賀に大型グランピング施設「GLAMP ELEMENT」が6月3日オープン

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)