【STAR WARS Ready For New Adventure】 The Art of TSUNEO SANDA

2015.9.7 (月) 17:04

シェア
 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

TSUNEO SANDA氏が代官山 蔦屋書店の展示スペースへ在廊していただくことが決まりました!
アーティストへ、作品に込めた想いを聞く貴重な機会です!
作品をお買い上げいただいたお客様へ、サインのプレゼントを予定しております
日時: 9月3日 13:00~16:00(予定)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ルーカスフィルム公認アーティストとして、20年以上にわたってStar Wars Artに携わってきた TSUNEO SANDA氏の作品を書棚にて、展示・販売いたします。

『Congratulations!』『Labyrinth/R2D2』『Elegant Amidala』などの貴重な作品から、最新作の『The Increase』まで10点以上の作品を展示。
販売のアートプリントへはTSUNEO SANDA氏の直筆サインが入ります。

TSUNEO SANDA氏のStar Warsアートの原画の多くはLucasfilm社のG.Lucas氏が所有し、Lucasfilmの壁面に数多く飾られており、G.Lucas氏も含め、海外のStar Warsファンから高く評価されています。

海外を中心に活躍してきた背景もあり、日本での本格的な展開は初めてとなります。
TSUNEO SANDA WORLDを、体感できる貴重な機会です。
自宅やオフィスを彩るStar Wars Art、ネットではわからない本物の迫力をご自身の目で楽しんでください!

オンラインストアから申し込む
イベント受付は定員に達し次第終了とさせていただきます。

【プロフィール】
Star Wars Artist TSUNEO SANDA
Lucasfilm official artist & Disney official artist
URL/http://www.sandaworld.com

Tsuneo Sanda was born in Osaka and currently resides in Japan.
He spent his early years running his own advertising firm while creating original artwork in his spare time.
After winning the top prize in a Japanese science fiction art competition he came to the attention of New York-based OMNI magazine, and in 1989 the magazine began featuring his work as cover art on a number of its issues.
In the years that followed, Sanda began producing more science-fiction and fantasy themed art with a special focus on Star Trek and Star Wars characters.
Some of his work can be seen in art posters produced for Paramount Picture's Star Trek; special posters commissioned for the Star Trek 30th Anniversary; cover art for the Star Trek fan mag, Communicator; and poster art for the opening of Paramount Parks/Experience.
Since 1996, he has been producing art posters and book covers for Lucasfilm's Star Wars. Lucasfilm has been acquiring Sanda's work and currently holds the majority of all his original Star Wars-themed paintings.
Since 2008 Tsuneo Sanda has dedicated himself fulltime to artwork painting. In 2010 he began producing Disney art through ACME.

________________________________________________________________________

大阪生まれ。現在、日本在住。広告デザイン会社経営に従事しながら余暇にオリジナルアートを描き始める。
日本の『国際SFイラストコンテスト』で賞を獲得し、New Yorkの雑誌社OMNIの注意を引く。1989年よりOMNIマガジンの表紙に彼のアートが多数使われるようになる。

その後更にSF、ファンタジーをテーマに、特にStar Trek とStar Warsのキャラクターを中心にアート制作を続ける。
Paramount PicuturesのStar Trekのアートポスター、STAR TREK 30th Anniversary のための特別アートポスター、STARTREKのファンマガジン『Communicator』のカバーアート、及びParamountParks/ Experienceのオープニングのための特別アートポスター等の作品がある。
1996年からは、Lucasfilmからの要請でSTAR WARS アートポスターや ブックカバーなどの制作を始める。
Star Warsアートの原画の多くはLucasfilm社のG.Lucas氏が所有し、Lucasfilmの壁面に数多く飾られている。
現在まで20年間Star Wars Artに携わり、独自のスタイルで描く作風は、海外でも多くのファンからも高く評価されている。

2008年からはアート活動に専念し、2010年からACMEを通してDisney Studioのオフィシャルアーティストしてもアート制作を始めた。

【STAR WARS Ready New Adventure】特設サイトはこちら

【STAR WARS Ready New Adventure】特設サイトはこちら

元の記事を読む

開催概要

会期:2015年8月29日(土) - 9月16日(水) 
会場:代官山蔦屋書店1号館 1階 ブックフロア
開館時間:7:00~翌2:00(営業時間) 
主催:代官山 蔦屋書店 
協力:TSUNEO SANDA 
お問い合わせ:03-3770-2525 

代官山 蔦屋書店へのアクセス

〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町17-5

代官山 蔦屋書店の場所・アクセスを見る


関連記事

関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  3. No.3 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  4. No.4 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  5. No.5 「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)