「T-SITEニュース」サービス終了のお知らせ

写真家 小浪次郎の活動10年間に渡る作品を展示 JIRO KONAMI PHOTO EXHIBITION

2015.9.24 (木) 16:59

シェア
 

本展では、小浪氏の学生時代を含めた10年間に渡る活動の中から厳選した写真約100点の展示販売と、ファッションブランド「WACKO MARIA」と共に制作されたヴィジュアルブックの先行予約販売を行います。
雑誌や広告で活躍を続ける中で、高い身体性を活かしつつ今の時代の空気を器用に取り入れて撮影された写真の数々は、記憶に残る多くのイメージを創り上げてきました。
最近では刺激を受けたクリエイターとの共作も多く、ファッションブランドの「mame」が企画をした写真集『Personal Memory』でのコラボレーション、 「ZUCCa」のプロジェクト「TRAVEL WITH ZUCCa」ではメキシコやドイツを舞台に撮りおろした写真を展示するなど、精力的に活動を続けています。
雑誌や広告で撮影された写真の他、作家として制作した作品、自身のスクラップブックを一堂に会するこの機会、是非ご高覧ください。

【プロフィール】
小浪 次郎 (こなみ じろう)
1986年生まれ。
『GINZA』『& Premium』『SWITCH』などの雑誌、BEAMS・UNITED ARROWS・伊勢丹などのカタログ、広告、CDジャケット、アーティスト写真等を中心に手掛け、今最も注目を浴びるフォトグラファーの一人。
2013年に出版した写真集「父をみる」では8年間かけて撮影した父の姿が収められ、絶妙な親子の距離感の中で撮影された写真が高い評価を得ています。
http://jirokonami.jp/

元の記事を読む

開催概要

会期:2015年9月18日(金) - 9月29日(火) 
会場:代官山蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア
開館時間:7:00~翌2:00(営業時間) 
主催:代官山 蔦屋書店 
協力: 
お問い合わせ:03-3770-2525 

代官山 蔦屋書店へのアクセス

〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町17-5

代官山 蔦屋書店の場所・アクセスを見る


関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結

  1. No.1 「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結
  2. No.2 「アートアクアリウム」2018年は東京・名古屋・上海で開催。前売りチケット6月1日発売スタート
  3. No.3 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  4. No.4 東京の街と日本文化のガイドブック『TOKYO ARTRIP』が登場。第1号のテーマは「日本茶」
  5. No.5 「ムーミンバレーパーク」埼玉県飯能市に2019年3月オープン決定

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)