【イベント】代官山文学ナイト:『東京時間旅行』(作品社)刊行記念 鹿島茂トークショー

2017.10.17 (火) 07:00

シェア

神保町、新宿、神楽坂、銀座、丸の内、上野・・・。2020年五輪を前に、この国の首都がたどってきた道を多彩な角度から描き出す。博覧強記の文学者による東京論がついに登場!
本書『東京時間旅行』(作品社 1,944円/税込)の刊行を記念し、鹿島茂先生をお招きしてトークショーを開催いたします。

店内でのイベントです。50分ほどのトークショーのあとサイン会となります。
トークショーのみ参加できる券と、書籍付きでトーク後のサイン会にも参加できる券がございます。下記参加方法をお読みください。

【参加条件】
2017年10月17日(火)朝7時より、代官山 蔦屋書店 1号館1階レジカウンターもしくはお電話にて、ご予約を承ります。
トークショーのみの参加券(1,000円/税込)、
または、トークショー+サイン会に参加できる『東京時間旅行』付きの参加券(2,500円/税込)をお買い上げになることが参加条件です。
オンラインストアでもお申込みいただけます。

『東京時間旅行』の当店での発売日は10月24日(火)を予定しております。イベント当日以前に店頭にて本付きのご参加券ピックアップをご希望の方は、10月24日(火)以降でお願いいたします。オンラインストアでお申込みの方も、発送は10月24日(火)以降となります。ご了承ください。

【お申込み方法】
店頭 (1号館1階人文フロアレジカウンター)
お電話 (03-3770-2525)
オンラインストア

【対象商品】
トークショー参加券(1,000円/税込)
書籍『東京時間旅行』+トークショー&サイン会参加券(2,500円/税込)

【ご注意事項】
・参加券はお一人1枚とさせて頂きます。ご購入後に「トークショーのみ」「書籍付き」の券のタイプを変更することはできません。ご注意ください。
・券の再発行はできません。ご了承ください。
・お一人で何回もサイン会列に並ぶことはできません。
・今回のサイン会ではすべて、書籍にお客様のお名前入れ(為書き)を致します。
・お名前入れのないサイン本はお断りさせて頂きます。
・サインは対象本のみです。古書の持ち込みはご遠慮ください。
・色紙など、対象本以外の物へのサインは致しかねます。
・録音・撮影は禁止となっております。
上記をご了承の上ご参加くださいますよう、よろしくお願い致します。

【プロフィール】
鹿島 茂 (かしま・しげる)
1949年生まれ。フランス文学者・作家。
東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。現在、明治大学国際日本学部教授。
『馬車が買いたい!』(白水社)でサントリー学芸賞、『子供より古書が大事と思いたい』(青土社)で講談社エッセイ賞、『愛書狂』(角川春樹事務所)でゲスナー賞、『職業別パリ風俗』(白水社)で読売文学賞、『成功する読書日記』(文藝春秋)で毎日書評賞を受賞。
新刊に『エマニュエル・トッドで読み解く世界史の深層』(ベスト新書)、『失われたパリの復元』(新潮社)、『神田神保町書肆街考』(筑摩書房)など。
膨大な古書コレクションを有し、東京都港区に書斎スタジオ「NOEMA images STUDIO」を開設。
書評アーカイブWEBサイト「ALL REVIEWS(オール・レビューズ)(https://allreviews.jp/)」を主宰。
Twitterアカウント @_kashimashigeru

開催概要

会期 2017年11月29日(水)〜2017年11月29日(水)
時間 19:00~
場所 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
参加費
申し込み方法
定員 60名
講師/ゲスト
主催 代官山 蔦屋書店
共催・協力 作品社
問い合わせ先 03-3770-2525
ホームページ

元の記事を読む

代官山T-SITEへのアクセス

蔦屋書店:〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町17-5
GARDEN:〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町16-15

代官山T-SITEの場所・アクセスを見る


関連記事

関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

2017年『アメトーーク!』読書芸人の好きな本まとめ。代官山 蔦屋書店ほかTSUTAYAでフェア開催【11月16日(木)放送】

  1. No.1 2017年『アメトーーク!』読書芸人の好きな本まとめ。代官山 蔦屋書店ほかTSUTAYAでフェア開催【11月16日(木)放送】
  2. No.2 建築家・隈研吾が設計したカフェ「COEDA HOUSE」が熱海に9月19日オープン
  3. No.3 「ひつじのショーン Farm Cafe」が愛知の新施設「プライムツリー赤池」に11月24日オープン
  4. No.4 「アートアクアリウム城 ~京都・金魚の舞~」レポート。2017年の見どころ&グッズは?
  5. No.5 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)