【トークイベント】林千晶×横石崇 GINZA WORKSTYLE LAB オープニングセッション 不確定な時代のこれからの働き方 〜林千晶さんの仕事から〜

2018.5.16 (水) 18:40

シェア
「2011年度にアメリカの小学校に入学した子供たちの65%は、大学卒業時に今は存在していない職業に就くだろう。」

米デューク大学の研究者のキャシー・デービットソンは2011年のアメリカのニューヨークタイムズ紙のインタビューにてそう語りました。あれから7年経ちましたが、僕たちの社会は、産業はどう変化してきたのでしょうか。

自動運転、AI、ブロックチェーン、IOT、シェアリングエコノミー、ベーシックインカムetc.。私たちを取り囲む技術や環境、価値観は相互に影響を与えながら日々目まぐるしく変化しています。産業構造の変化や技術革新が続くなか、キャシー・デービッドソンが語るように僕たちの「働き方」もまた大きく影響を受け変化していくでしょう。
 
現在の最先端を知り、その先を見据えること。可能性を語り合い、発想し、創造していくこと。変化の激しい時代に、現在を学び、未来を構想し、不確定な時代を歩くコンパスを手にする為に、これからの未来を創る次世代の人々に「GINZA WORK STYLE LAB」は学びの場を提供します。
 
第一回目は、株式会社ロフトワークの代表取締役、株式会社飛騨の森でクマは踊る代表取締役社長、MITメディアラボ所長補佐など多岐にわたりご活躍されている林千晶さんをお招きします。2017年度グッドデザイン賞フォーカスイシュー・ディレクター(働き方の改革)を勤め、「働き方」というテーマを深堀してきたという林千晶さんと、TOKYO WORK DESIGN WEEKなど「働き方」というテーマで様々な学びの場を作ってきた横石崇さんに、「働き方のこれまでとこれから」をテーマに縦横無尽に語っていただく会です。
 
テクノロジーの進歩、副業の解禁、働き方改革など、環境が目まぐるしく変化していく中で私たちはどう働いていくのか。現在働いている人からこれから働く若手の方まで。
本トークイベントシリーズは、TOKYO WORK DESIGN WEEKの主宰を勤める横石崇さんをファシリテーターに迎え、毎回ゲストをお迎えします。是非ご参加ください。

*メディアパートナー=BAUS
https://bau-s.jp/
 

【参加条件】
イベント参加券(2,000円/税込)をご購入いただいたお客様にご参加いただけます。

【お申込み方法】
オンラインショップ
   ※オンラインショップでの受付は2018/06/07(木)午前9時の受注分までとさせていただきます。

【注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*定員に達し次第、受付を終了させて頂きます。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
林 千晶 (はやし ちあき)
株式会社ロフトワーク代表取締役
早稲田大学商学部、ボストン大学大学院ジャーナリズム学科卒。花王を経て、2000年にロフトワークを起業。Webデザイン、ビジネスデザイン、コミュニティデザイン、空間デザインなど、手がけるプロジェクトは多岐に渡る。グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、素材に向き合うクリエイティブ・ラウンジ「MTRL」、クリエイターとの共創を促進するプラットフォーム「AWRD」などを運営。MITメディアラボ 所長補佐、グッドデザイン賞審査委員、森林再生とものづくりを通じて地域産業創出を目指す「株式会社飛騨の森でクマは踊る」代表取締役社長も務める。


横石 崇 (よこいし たかし)
Tokyo Work Design Week オーガナイザー/& Co.代表取締役
1万人が熱狂した国内最大規模の働き方の祭典「Tokyo Work Design Week」代表。多摩美術大学卒。テレビ局・新聞社・雑誌社などのメディアサービスにまつわる新規事業開発を手がけるほか、企業の組織開発や人材育成にまつわるさまざまな場の編集に携わる。「六本木未来大学」講師を務めるなど年間100以上の講演やセミナーを実施。編著に「これからの僕らの働き方 〜次世代のスタンダードを創る10人に聞く〜」(早川書房)。今春より東京と鎌倉の多拠点ワークへ。
http://www.twdw.jp/


  オンラインショップでの受付は2018/06/07(木)午前9時の受注分までとさせていただきます。
  ※配送の無い商品(*1)のオンラインショップでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
   代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
    *1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。


日程2018年06月08日(金)
時間19:00~21:00
場所BOOK EVENT SPACE
定員50名
主催銀座 蔦屋書店
問い合わせ先03-3575-7755

元の記事を読む

銀座 蔦屋書店へのアクセス

〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 6F

銀座 蔦屋書店のアクセス/営業時間を見る


関連記事

関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  3. No.3 “ゆめかわいい”デザートビュッフェ! ヒルトン東京お台場で6月1日から
  4. No.4 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  5. No.5 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)